サロン専売品のトリートメントは市販品と全然違うってホント?!

そもそも、サロンで行うトリートメントと、自宅でのトリートメントケアとは何か違うのでしょうか…。私たち美容師は、自宅でのトリートメントケアができていないといくらお店でトリートメントをしても、すぐに効果が無くなってしまう…と考えています。それくらい毎日のケアでダメージを防ぐことができるくらい美容室での専売品トリートメントは優秀に作られています。

はじめに

美容室でトリートメントを受ける女性の写真

札幌の美容室HEART-SHAPED BOXの施術風景。

サロン専売品と、市販品の違いは??

この質問はとても多くの人から寄せられる疑問の1つです。みなさんは何だと思いますか?
私達美容師は、似て非なるまったくの別物だと考えています。
わかりやすく説明をすると…

・市販のトリートメント=表面をコーティングしてくれるもの
・サロン専売品=表面をコーティングしてくれる+髪の毛内部のダメージに働きかけて、修復を主としてくれるもの

salon-treatment-雫

”高い”には理由があります。髪の修復に必要な栄養がたっぷり入っているんですね!

おわかりでしょうか?
サロン専売品のトリートメントには、髪のダメージを元どおりの潤った髪に戻そうとする栄養素がいっぱい詰まっているのです。価格帯が少し高くなるのも納得!使えば使うほどあなたの髪の毛をこれから起こるであろうダメージから守ってくれて、すでにダメージしてしまった部分に働きかけてくれるのです。

市販品も、専売品も、同じ「トリートメント」という名前ですが、専売品のトリートメントは、サロンで施術しているトリートメントの自宅バージョンだと思ってもらえるといいですね!

salon-treatment-紅葉

日々のダメージは知らずに蓄積されています。あなたの髪はどんな状態ですか?

さて、あなたの今の髪質はどのような状態でしょうか??

季節が変わるごとに、気温や湿度の変化、紫外線の影響や冷暖房での乾燥など、さまざまな要因で髪はダメージをしてしまいます。また、ヘアドライヤーやヘアアイロンなどの熱からダメージする場合もあります。

それぞれの髪質やライフスタイルに合わせてケアするのが理想的ですよ!

あなたは何タイプ??ダメージのタイプ別、髪質チェック

salon-treatment-疑問に思う女性

髪が”傷む”とは、そもそもどう言うことなのでしょうか?

髪のダメージと一言で言っても、実はどんな傷み方をしているかは様々。元々の髪質やダメージ理由によって、どんな風にダメージが出てくるかが違うのです。

ダメージは大きく分けて3タイプ。

では、それぞれのタイプを見ていきましょう!

タイプ1.私の髪、こんなに硬かった??ゴワゴワ髪さんタイプ

salon-treatment-アイロンする女性

髪の傷みで一番多いのが、髪が硬くなってしまうタイプ。高熱によるダメージが大きい様です。

もっとも多いこのタイプは、紫外線、ドライヤーやコテ、アイロンなどの熱によって起こるタンパク変性がダメージ理由。生卵に熱を加えるとゆで卵になってしまうように、髪も高熱を浴びることで内部のタンパク質の形が変わってしまいます。おかげでゴワゴワな手触りに…。

タイプ2.なんだか毛先がひっかかるんだよね…キシキシ髪さんタイプ

salon-treatment-きしきし髪

髪に合わないスタイリング剤、残ってしまっているスタイリング剤が原因です。

20代、30代に特に多いこのタイプは、スタイリング剤が合っていない、またキレイに落としきれていないことによって起こります…。
キシキシ引っかかって何をするにもストレス!スタイリング剤はジェル、ワックスなど様々なテクスチャーのものがありますので、ぜひ担当美容師さんにどれが合っているか相談してみて下さい!

タイプ3.雨の日も晴れの日も、膨らむしうねる…モワモワ、パサパサ髪さんタイプ

salon-treatment-ブラッシング

外部からの刺激が原因のため、防ぐのが難しいのがこのタイプです。

カラー、パーマをしていなくても起こりやすい隠れダメージタイプがこちら。摩擦や静電気、クーラーや暖房などの乾燥といった外部からの刺激で起きてしまいます。日常的な刺激が原因である分、傷ませないというのが難しいタイプでもあります。

あなた自身の髪に合ったヘアケアが一番!

salon-treatment-積み重ね

困ったから美容室へ行くのも効果はありますが、何よりも日々のケアが大切なのです。

さて、あなたの髪は何タイプでしたか?これらから共通して言えることは、あなたの髪に合ったシャンプーでキレイに洗って、あなたの髪に合ったトリートメントで今日のダメージをケアする、そして明日のダメージを予防するという事です。

「傷んでしまったら美容室でトリートメントすればいい!」
そうですね、確かにその選択は正解ですし効果もすぐに実感できると思います。ですが、私たち美容師はなによりも日頃のケアが特に重要だと考えています。

例えば、毎日歯磨きはしないけど、毎月歯医者でホワイトニングをする…なんて人はいませんよね。髪だって同じ、何もしなくてもOKなんてことはないのです。特にヘアカラーやパーマをしている人なら尚更のことです。自宅でのトリートメントケアがきちんとできていると、髪がキレイに保たれ、好みのスタイルが長期に渡って維持できますよ!

今回紹介するオススメのサロン専売品について

タオルとシャンプー容器のボトルの写真

上質なケミカルと自然由来のハイブリッド製品がオススメ!

今回はリピート率が多く、美容師の使用率の多い大人女子向けの髪にも肌にも優しいローケミカル系タイプのサロン専売品を紹介しますね。

ローケミカルトリートメントとは、極力少ない上質な化学成分と、オーガニック成分と合わせて作られたトリートメントです。市販で売られている普通のトリートメントよりもやや割高ではありますが、安全にも髪質改善にもこだわりたい人にはとてもおすすめですよ。

青空と菜の花畑の写真

食品の規格はあっても、化粧品のオーガニック規格は日本にはない?!

皆さん知っての通り、オーガニックとは有機栽培という意味ですね。合成農薬や化学肥料を使わない農法のことです。ですので、オーガニックコスメとは、有機栽培や自然採取された原料を使った商品のことです。

世界にはさまざまなオーガニックコスメ認証機関が存在します。ドイツではBDIH、フランスではコスメビオやエコサート、イタリアではICEA、オーストラリアのACO、アメリカのUSDAなど、各国にそれぞれ厳しい基準が定められています。

まず知っておいて欲しいのは、日本にはオーガニック化粧品を認定する機関がないということです。これは知らない人も多いはずです…驚きですよね!まだまだ改善途中ということです。食品のオーガニック規格は農林水産省が定めていますが、シャンプーやトリートメント、メイク用品などの化粧品の規格はまだなのです。

ビーカーに一滴の液体を垂らしている写真

わずかでも成分が入っていれば「オーガニック」をうたえてしまう現状があります。

なので日本では、製造者が「これはオーガニックコスメだよ」と販売しても、OKなんです。100%中にほんの0.1%オーガニック成分が入っているだけでも、オーガニックコスメとして販売できてしまいます。

ですので、信頼できるメーカーのオーガニックトリートメントやローケミカルトリートメントをしっかり選ぶということが大事なのです。

信頼できるメーカーのトリートメントなら、化学成分もとても上質で、オーガニック成分も濃密で肌や髪に優しい成分がたくさん配合されています!

頭皮の写真

大切なのは、正しい知識を身につけること。

よく「シリコンは毛穴や地肌に悪い」と言われていますよね。もちろん間違いではありませんが、覚えておいて欲しいのは、上質な分子量の細かいシリコンは地肌を詰まらせることなく髪をとてもしなやかにしてくれるということです。ですので、成分表にシリコンと記載されていても安心して使えますよ!

また、髪がダメージしている人でももちろん使えます。オーガニック成分が肌や髪を健やかに保ち、上質な化学成分で髪を内側からしっかり補修してくれます。では、そんな良いことだらけのおすすめのトリートメントをさっそく見ていきましょうね。

LA CASTA Professional(ラ カスタ プロフェッショナル)

注目すべきは、商品を作るベースのお水にとてもこだわっているということ。
そして、オーガニックの植物精油、植物エキス、植物油にもとても力をいれています。
安心、安全なオーガニック成分で作られている事によってお肌にも髪にも優しくマイルドな商品です。

そして日本人の髪の毛を研究し尽くしていて、髪のダメージにもしっかりと働きかけてくれますよ。主に植物エキスが髪にハリやコシを、植物油が髪に潤いを持たせてくれます。

View this post on Instagram

全国のサロン様でお取り扱いしています✨ お取り扱いサロン様の検索は、トップページのURLから🎶 #lacastaprofessional#ラカスタプロフェッショナル #lacasta#ラカスタ #ヘアケア#シャンプー #トリートメント#ヘッドスパ #アロマ#オーガニック #エッセンシャルオイル#精油 #ナチュラル#癒し #スタイリング剤#スキャルプ #システムトリートメント#バター #洗い流さないトリートメント#ローズオットー #集中トリートメント#日本生まれ #安心#安全#環境 #植物#優しさ #ナチュラルヒーリングガーデン#アルペンローゼ

A post shared by ラ・カスタ プロフェッショナル (@lacasta_professional) on

ラ カスタからオススメのトリートメントは7タイプです。

BA バギー
太く硬い髪質の方向け

SL スレンダー
普通毛〜軟毛の人向け

SH シャビー
ダメージにダメージを重ねてしまったスーパーダメージ毛の人向け

CUカーリー
くせ毛やストレートパーマをしていてボリュームダウンしたい人向け

AG エイジングケア
髪のハリコシを復活させたい人向け

DSデリケートスキャルプ
とても敏感肌の人向け

RO ローズ
1段階上のリッチな使用感、トラブル全てをケアしたい人向け

salon-treatment-バラとタオル

好きな香りに包まれるだけでリラックス効果が深まります。お気に入りの香りを見つけてみて下さい!

それぞれ違った精油の香りでいろいろ試すのが楽しくなります。
お風呂にいながら精油の香りでリラックス…
1日の終わりに髪も心もケアしてくれるトリートメントです。

※たまに雑貨屋さんで扱っているところもありますが、ラカスタ プロフェッショナルではありません。ラカスタ プロフェッショナルは会社と契約したサロンでしか扱えない専売品となります。

ESTESSIMO SELSERT(エステシモ セルサート)

View this post on Instagram

年齢による髪質の変化で、理想のヘアスタイルをあきらめていませんか? 頭皮、髪、心身の状態、季節変化にあわせて、適切なシャンプー、トリートメントを選ぶことが、美しいヘアスタイルを維持する秘訣です。 . 毎日のシャンプーを“ヘッドスパ”に。 . 美フォルムスパシャンプーで、清麗な髪に。 エステシモ ヘッドスパ  セルサート シャンプー&トリートメント . . #エステシモ#ヘッドスパ#セルサートシャンプー#セルサートトリートメント#ホリスティックビューティ#素材美創り#素材美#髪悩み#美フォルム#エステシモプレミアムサロン#タカラベルモント

A post shared by ESTESSiMO(エステシモ) (@estessimo_official) on

たくさんの商品を扱っているタカラベルモントという会社ですが、このセルサートのラインは特に髪に悩む大人の女性のエイジングケア向けにつくられています。

年とともにうねる、パサつく、まとまらない、抜け毛が増えた…などなど。
たくさんある問題を頭皮にアプローチをかける事によって、今生えている髪はもちろんのこと、地肌を整えてこれから生えてくる髪の毛をより本来の美しい髪に整えてくれます。

また、カラーやパーマなどで痛んだ髪に必要な栄養素をしっかりと入れてくれるトリートメントなので毎日のケアとしては最適です。

セルサートラインからトリートメントは3タイプ。

よりエイジングケアしたい、ハリコシの欲しい人向けのフォーシン
ゴワゴワやうねりの気になる、おもにくせ毛の人向けのミライン
敏感肌で、カラーやパーマでパサついた髪の人向けのイミュン

どれも当てはまる気がして、なかなか選ぶのが難しいですよね…それくらいみなさん悩みは似ているのです…

NAPLA RELAVEIL CMC SHAMPOO & HAIR MASK(ナプラ リラベールCMCシャンプー&ヘアーマスク)

このラインでは、シャンプーとトリートメントのみ。
乾燥肌や敏感肌の人向けで、湿疹やあかぎれなどがあってもしみないというすぐれもの。6種類のオーガニックハーブエキスが入っているので、とても癒されるいい香りです。また植物由来の保湿成分をたっぷり配合したシャンプー&ヘアマスク。

CMC成分(髪の毛の潤いとなってくれるもの)を毛の内部にしっかりと浸透させて、髪にツヤを与えしっとりとした髪に潤わせてくれます。

ローケミカルのトリートメントでも、ここまで優しくしっとりしてくれるのか!と、私も使ってみて驚きました!

NAPLA NASEED HAIR CARE SERIES(ナプラ ナシードヘアケアシリーズ)

こちらも引き続きナプラのヘアケアシリーズです。
こちらは、保湿効果だけでなく、エイジングケアにも着目していて、マカデミアナッツとグレープの種から取れる天然由来のオイルがたっぷり。また、7種のオーガニックハーブエキス、6種のハーブエキスを配合した、地肌も髪も両方オーガニック成分ででケアするヘアケアシリーズです。

エイジングトリートメント
髪と地肌が年齢とともに気になり始めた方
ほどよくハリと潤いの欲しい方向け

カラーケアトリートメント
繰り返すヘアカラー、白髪染めでごわついてしまった髪や、色持ちを良くさせたい方向け

NAPLA N. (ナプラ エヌドット)

ナプラのメーカーの中でも特に最近人気が出てきているのがこのエヌドットシリーズです。シアバター由来でできているので、一日中なめらかな手触りが続きます。また、6種類のオーガニックハーブエキスが地肌を健やかに保ちます。

シアのうるおいをセラミドで閉じ込める、新発想の接着テクノロジーを採用していて、髪と肌に優しいのはもちろんのこと、手触り改善やダメージケアも叶えてくれるトリートメントです。

N. シアトリートメント スムース
保湿に優れたマルラオイルとフラーレンを配合していて、髪をしっとり保湿しながら自然にハリコシを出してくれます。根元にボリュームが欲しい人や、髪の細い人におすすめです。

N. シアトリートメント モイスチャー
保湿と毛髪柔軟成分の発酵セイヨウナシエキスとヨーグルトエキスが配合されていて、しっとり潤いの続く滑らかな髪にしてくれます。パサつきやゴワつきが気になる人や、まとまり感の欲しい人におすすめです。

product conditioner (プロダクト コンディショナー)

オーガニック派の人たちから大人気のプロダクトからは、この1つのみ。こだわりをすべて、このコンディショナーに詰め込んでいます。

髪や地肌に優しいだけでなく、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱や紫外線から髪と地肌を守りながら、しなやかな髪質にしてくれるオーガニックタイプのコンディショナーです。

敏感肌だけど、髪や地肌をいろんなトラブルから守りたい人におすすめです。年齢とともに気になるうねりやパサつき、切れ毛もしっかりと防いでくれますよ。

john masters organics (ジョンマスターオーガニック)

ニューヨーク発祥のローケミカルトリートメントです。すべての商品の70%はオーガニックの成分しか使わないという徹底したこだわりがあり、アメリカだけでなく世界中で愛用されています。

それぞれ厳しい基準をクリアしたオーガニック原料を使用しているので、敏感肌の人でも安心して使えます。また、さまざまなアロマの香りを楽しむこともできますよ。

C&Nコンディショナー N
くせ毛やダメージなどでおこる広がりを抑えて、軽やかにふんわりとまとまる髪にしてくれます。髪の太い人や、広がりやすいくせ毛の人におすすめです。(画像はこのタイプです)

L&Aコンディショナー N
毛先までしっとり保湿して、ハリやコシ、ツヤのある髪にしてくれます。パサつきやダメージは抑えたいけど、ふんわり感も欲しい人におすすめです。

H&Hリペア
コンディショナー N
濃密美容成分が配合されているので傷んだ毛先を集中補修することかできます。滑らかに潤う、しっとりとした髪質にしたい人におすすめです。

R&Pデタングラー
軽い使い心地で、ふんわりサラサラの軽い仕上がりになります。髪が細い人やボリュームの欲しい人におすすめです。

ベアデタングラー
サラサラの軽い仕上がりです。無香料タイプなので、香りが苦手な人やお気に入りの香水などをつけている人、男性におすすめです。

COTA i CARE TREATMENT (コタ アイケアトリートメント)

成分にとてもこだわりのあるコタからはアイケアのラインが特に人気です。環境やストレス、年齢に負けない髪と地肌のために作られているので幅広く美意識の高い人から支持されています。

特に毛穴詰まりをしないように作られているので、髪が本来の状態にもどり、くせ毛が弱くなったと感じる人もいます。より自然なダメージのない地肌に戻すように作られています。

以下のシリーズから自分の髪質に合ったものを使用します。まずはコタ取扱いサロンにて担当美容師の方にどれを使うべきか判断してもらうのが良いでしょう。

コタ アイ ケア トリートメント 1
ひっかかったり、絡まりやすい髪を、ふんわりサラサラの質感に仕上げてくれます。ラベンダーブーケの香りです。髪の細い人におすすめです。

コタ アイ ケア トリートメント 3
パサパサに乾燥しがちな髪を、ふんわり軽く潤いのある質感に仕上げてくれます。ネロリブーケの香りです。細い髪の人で毛先のパサつきが気になる人におすすめです。

コタ アイ ケア トリートメント 5
パサパサにダメージした髪を、しっとりと潤った質感に仕上げてくれます。ジャスミンブーケの香りです。髪の量も太さも普通で、ダメージの気になる人におすすめです。

コタ アイ ケア トリートメント 7
ゴワゴワと硬い髪を、しっとりやわらかい質感にしてくれます。フルーティーローズブーケの香りです。髪が太くくせ毛の人におすすめです。特にダメージの気になる髪にも使えます。

コタ アイ ケア トリートメント 9
強いくせ毛やダメージなどで広がりやすい髪を、しっとりと保湿をして、まりのある手触りの良い髪質にしてくれます。ダマスクローズブーケの香りです。縮毛矯正をかけていたり、ブリーチなどで特にダメージした髪の人におすすめです。

Biove scalp aging care (ビオーブ スキャルプエイジングケア)

「美しい髪は、健康な頭皮から」という考えから、頭皮の健康維持やアンチエイジングに着目して作られたトリートメントです。

あまりケミカルに頼りすぎず、植物の力で本来の健康的な髪と地肌になるように薬用有効成分や機能性植物成分が調整されています。

スキャルプトリートメント NC1
フケやかゆみを防ぎ、髪と頭皮を潤いのある状態に仕上げてくれます。頭皮トラブルのある人や敏感肌の人でも安心して使えるようにシリコーンフリー、鉱物油フリーで作られています。

ヘアリラックストリートメント
パサつきやダメージのある髪を、しっとり潤いのあるまとまる状態に仕上げてくれます。ダメージや髪の広がりの気になる人におすすめです。

AVEDA (アヴェダ)

アヴェダは、すべての商品が人だけでなく、地球にも優しい商品を作ることに力を入れています。アーユルヴェーダやハーブ治療の考え方と合わせて作られているのでどの商品も植物由来で作られ、肌や髪にとても優しいです。

シャンプーやトリートメントだけでなく独自の美容室が世界中にあり、美容師の育成にも力を入れています。ヨーロッパやアメリカでも人気のある美容室です。

インテンシブ リストラクチュアリング トリートメント
毛先までしっとり柔らかく、しなやかな髪にしてくれます。ヘアアイロンなどのダメージなどで毛先がごわつき、ヘアカラーなどで切れやすく傷んだ髪におすすめです。

モイスチュア トリートメント マスク
水分量をしっかりと与えてくれて潤ったツヤのある髪にしてくれます。毛先がパサついて静電気が起きやすかったり、ツヤのない乾燥した髪におすすめです。

ストレングス トリートメント
カラーリングしたてのきれいな色とツヤを長持ちするように成分が配合されています。すぐにカラーリングが退色してしまう人におすすめです。

アフターサン ヘアマスク
夏の日差しや汗などによる髪のダメージから守ってくれます。紫外線や汗などでパサつきやすい人や、外でしっかり遊んだ後のヘアケアにおすすめです。

スムージング マスク
広がらず、しっとりまとまる髪にしてくれます。湿気で広がったり、ゴワゴワになってしまったりハネねまとまらない髪におすすめです。特にくせ毛や縮毛矯正ストレートをしている人に人気があります。

デタングリング マスク
ふんわりとしたパーマを長持ちさせるために、ハリコシ成分が配合されています。パーマやカールがとれやすい人におすすめです。

一言にサロン専売品のトリートメントと言ってもたくさんあってどれにしようか悩んでしまいますね!
髪質や悩みに合わせてあなたにぴったりのトリートメントを選んで下さいね。はじめは担当美容師さんに相談するのがオススメです。

サロン専売品トリートメントはどこで買えるの?

髪を切る女性美容師

大阪の美容室ennの施術風景

「サロン専売品」というのは、「サロンで取り扱っている専用の商品」という意味です。美容師は、ヘアスタイルを作る技術者ですが、髪についてのアドバイザーでもあります。

おすすめしたローケミカルのトリートメントも、ひとつのメーカーでもだいたいは何種類も取り扱いがありますよね。美容師は、その中からお客様の髪質にベストなタイプをおすすめすることができます。

サロンでも、それぞれ個性があります。カラーリングに力を入れているサロンもあれば、ヘアカットに力を入れているサロンもあります。ローケミカルトリートメントを扱っているサロンは、だいたい薬剤やスタイリング剤もオーガニックタイプの物や、ローケミカルタイプにこだわっていますよ。

スマホで買い物をする女性の写真

ネットで買える商品は驚きの安さ!ですが…?

もし、通っているサロンに使ってみたいトリートメントがなくても、1度担当の美容師に聞いてみてください。もし美容師があなたの髪質に合うと思えば「取り寄せておきますね」と柔軟に対応してもらえる場合もありますよ!

さて、気をつけて欲しいのは安いからといってインターネットでサロン専売品を買うことです。わたし達美容師が見ても、驚くほど安くなっている場合があります。

高品質なサロン専売品のトリートメントが、なぜそんなに安くなっているのかわかりますか?だいたいは裏ルートで入手したセール中の商品を大量に購入しておいて少しずつ販売したり、廃業した美容室から安く買い取った商品を売っています。

トリートメントを出す様子の写真

せっかくのサロン専売品は最大限の効果が発揮できるフレッシュなものを正規ルートで購入しましょう!

トリートメントやシャンプー、スタイリング剤は開封していなくても2〜3年が使用期限です。開封した場合は半年くらいで使い切るのが理想的です。ですが、インターネットでは何年前の物かわからない商品が出回っています。

使用期限を過ぎた商品は、本来の使い心地とは違っていたり、香りが悪くなっていたり、変色している場合もあります。ぜひ、信頼できるサロンで新しい商品を購入してくださいね!

実際にサロン専売品トリートメントを使ってみましょう!!

salon-treatment-砂時計

トリートメントの使い方、間違って覚えてる人も多いのではないでしょうか?

さて、トリートメントを選んだら、次は使い方です!
どのトリートメントを自宅ケアで使うとしてもぜひ使い方も意識してみて下さい!

つけて流すんでしょ?
時間を置けばいいんでしょ?

と思っている人が本当に多いのですが、トリートメントは使い方によって本来の力が出るか、出ないかは実は違ってくるのです。
ただ長く置けばいいということでもないのです!!

美容室直伝カンタン使い方テクニック①ギュギュっと水分を切ってからトリートメントをつける‼︎

salon-treatment-ポイント

トリートメント前にしておくべきポイントを知っておきましょう!

何をするにもきちんと下準備をしておくことはとても大切です!
ビタビタに濡れている髪の方がトリートメントが浸透すると思っている方が多いのですが、実は間違いです。手ぐしも通りやすい気もするかもしれませんが、水気は最初にしっかり絞っておく方がベター。トリートメントが浸透しやすいです‼︎髪が握れないくらい短い人でしたら、何度か手ぐしをする事で水分を切ることができます。

お風呂の中で軽くタオルドライするのも手ですよ!
あなたの好みのやり方で下準備をしてくださいね。

美容室直伝カンタン使い方テクニック②トリートメントをつけた髪を、またさらにギュギュっと絞る!!

salon-treatment-絞る

驚くかもしれませんが、トリートメント後に更に髪を絞るのが良いんです!

…え?トリートメントが流れちゃってもったいないでしょ?
と、思われがちなのですが、実は効果的なのがもう一度髪の水気を絞るということ!!

みなさん知っての通り、髪はダメージしているとダメージホールがあきます。
どれだけそのダメージホールに栄養素を入れるか、どれだけ埋めたダメージホールを塞いだままをキープできるのかによって手触りやパーマ、カラーの持ちは違ってきます。

salon-treatment-分子

サロン専売品のトリートメントは分子量が細かいので、市販品よりも効果が実感出来ます。

髪が濡れるとそのダメージホールに水分が入り、ドシッと重くなります。
ただトリートメントをささっとつけて流すのは実はダメージホールにトリートメントが浸透していない事が多いのです!!

ぜひ、中間から毛先にかけてしっかりつけて、ギュギュっと握ってください。
握る事によってダメージホールに入っていた水分と、表面についたトリートメントがくるんと入れ替わります。

サロン専売品トリートメントは、とても分子量が細かく作られているのでしっかりとダメージホールに入り込んで留まろうとしてくれます。
ですので、トリートメントの成分をしっかり含んだ潤いのある髪へとケアができるのです!!

おわりに

salon-treatment-コスモス

毎日は無理でも、ケアした分だけ髪は元気になります。サロン専売品での効果を是非試してみて下さいね!

いかがでしたか?髪の毛はケアすればするだけちゃんと答えてくれます。
そして、ケアの仕方もそんなに難しくなく、一度覚えてしまえば誰でも簡単に自宅ケアができるのです!ダブル絞り技を取り入れて、秋が来る前にしっとりサラサラの髪を手に入れましょうね。

※商品紹介として、ジョンマスターオーガニックの製品を取り上げております。
2017年に製品ラベルの成分表示と実際に含まれていた成分が大幅に違っていたことで商品の自主回収を行うといった騒動が起きたメーカーですが、その後は「オーガニック成分70%以上」という自社での基準を忠実に守っているとのことで、安心して使えるのではないかと判断し掲載させて頂きました。気になる方は取扱いサロンにて美容師の方にご相談の上使用されることをオススメします。

「トリートメント」のおすすめサロンのまとめ記事

トリートメントについておすすめのサロンを特集しています。お近くのエリアの記事をぜひ確認してみてください!

トリートメントがおすすめの美容室まとめ

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの美容のその他カテゴリーの記事はこちら

美容のその他カテゴリーの記事一覧へ
pageTop