サロン専売品のトリートメントは市販品と全然違うってホント?!

そもそも、サロンで行うトリートメントと、自宅でのトリートメントケアとは何か違うのでしょうか…。私たち美容師は、自宅でのトリートメントケアができていないといくらお店でトリートメントをしても、すぐに効果が無くなってしまう…と考えています。それくらい毎日のケアでダメージを防ぐことができるくらい美容室での専売品トリートメントは優秀に作られています。

salon-treatment-2つの違い

サロン専売品=良い物。となんとなく思っている人も多いのでは?違いを押えておきましょう!

はじめに

サロン専売品と、市販品の違いは??

この質問はとても多くの人から寄せられる疑問の1つです。
みなさんは何だと思いますか?
私達美容師は、似て非なるまったくの別物だと考えています。
わかりやすく説明をすると…

・市販のトリートメント=表面をコーティングしてくれるもの
・サロン専売品=表面をコーティングしてくれる+髪の毛内部のダメージに働きかけて、修復を主としてくれるもの

salon-treatment-雫

”高い”には理由があります。髪の修復に必要な栄養がたっぷり入っているんですね!

おわかりでしょうか?
サロン専売品のトリートメントには、髪のダメージを元どおりの潤った髪に戻そうとする栄養素がいっぱい詰まっているのです。価格帯が少し高くなるのも納得!使えば使うほどあなたの髪の毛をこれから起こるであろうダメージから守ってくれて、すでにダメージしてしまった部分に働きかけてくれるのです。

市販品も、専売品も、同じ「トリートメント」という名前ですが、専売品のトリートメントは、サロンで施術しているトリートメントの自宅バージョンだと思ってもらえるといいですね!

salon-treatment-紅葉

日々のダメージは知らずに蓄積されています。あなたの髪はどんな状態ですか?

さて、あなたの今の髪質はどのような状態でしょうか??

日常生活の中で起こるたくさんの刺激の繰り返しで髪の毛はダメージをたくさん受けてしまっています。特に夏の終わりから秋にかけての時期は、1年で最もお客様から髪が傷んでいると相談される事が多いのです。夏は色んなダメージ要素が最も起こりやすい季節なのです…。

あなたは何タイプ??ダメージのタイプ別、髪質チェック

salon-treatment-疑問に思う女性

髪が”傷む”とは、そもそもどう言うことなのでしょうか?

髪のダメージと一言で言っても、実はどんな傷み方をしているかは様々。元々の髪質やダメージ理由によって、どんな風にダメージが出てくるかが違うのです。

ダメージは大きく分けて3タイプ。

では、それぞれのタイプを見ていきましょう!

タイプ1.私の髪、こんなに硬かった??ゴワゴワ髪さんタイプ

salon-treatment-アイロンする女性

髪の傷みで一番多いのが、髪が硬くなってしまうタイプ。高熱によるダメージが大きい様です。

もっとも多いこのタイプは、紫外線、ドライヤーやコテ、アイロンなどの熱によって起こるタンパク変性がダメージ理由。生卵に熱を加えるとゆで卵になってしまうように、髪も高熱を浴びることで内部のタンパク質の形が変わってしまいます。
おかげでゴワゴワな手触りに…。

タイプ2.なんだか毛先がひっかかるんだよね…キシキシ髪さんタイプ

salon-treatment-きしきし髪

髪に合わないスタイリング剤、残ってしまっているスタイリング剤が原因です。

20代、30代に特に多いこのタイプは、スタイリング剤が合っていない、またキレイに落としきれていないことによって起こります…。
キシキシ引っかかって何をするにもストレス!スタイリング剤はジェル、ワックスなど様々なテクスチャーのものがありますので、ぜひ担当美容師さんにどれが合っているか相談してみて下さい!

タイプ3.雨の日も晴れの日も、膨らむしうねる…モワモワ、パサパサ髪さんタイプ

salon-treatment-ブラッシング

外部からの刺激が原因のため、防ぐのが難しいのがこのタイプです。

カラー、パーマをしていなくても起こりやすい隠れダメージタイプがこちら。摩擦や静電気、クーラーや暖房などの乾燥といった外部からの刺激で起きてしまいます。日常的な刺激が原因である分、傷ませないというのが難しいタイプでもあります。

あなた自身の髪に合ったヘアケアが一番!

salon-treatment-積み重ね

困ったから美容室へ行くのも効果はありますが、何よりも日々のケアが大切なのです。

さて、あなたの髪は何タイプでしたか?これらから共通して言えることは、あなたの髪に合ったシャンプーでキレイに洗って、あなたの髪に合ったトリートメントで今日のダメージをケアする、そして明日のダメージを予防するという事です。

「傷んでしまったら美容室でトリートメントすればいい!」
そうですね、確かにその選択は正解ですし効果もすぐに実感できると思います。ですが、私たち美容師はなによりも日頃のケアが特に重要だと考えています。

例えば、毎日歯磨きはしないけど、毎月歯医者でホワイトニングをする…なんて人はいませんよね。髪だって同じ、何もしなくてもOKなんてことはないのです。特にヘアカラーやパーマをしている人なら尚更のことです。自宅でのトリートメントケアがきちんとできていると、髪がキレイに保たれ、好みのスタイルが長期に渡って維持できますよ!

salon-treatment-小箱

沢山のサロン専売品がありますが、安心感の持てる日本の商品をご紹介します!

今回はリピート率の多く、美容師の使用率の多い大人女子向けの髪にも肌にも優しいローケミカル系のタイプのサロン専売品を紹介します。

また、日本生まれ日本育ち!
日本の会社のトリートメントを厳選しました!!

LA CASTA Professional(ラ カスタ プロフェッショナル)

注目すべきは、商品を作るベースのお水にとてもこだわっているということ。
そして、オーガニックの植物精油、植物エキス、植物油にもとても力をいれています。
安心、安全なオーガニック成分で作られている事によってお肌にも髪にも優しくマイルドな商品です。

そして日本人の髪の毛を研究し尽くしていて、髪のダメージにもしっかりと働きかけてくれますよ。主に植物エキスが髪にハリやコシを、植物油が髪に潤いを持たせてくれます。

View this post on Instagram

全国のサロン様でお取り扱いしています✨ お取り扱いサロン様の検索は、トップページのURLから🎶 #lacastaprofessional#ラカスタプロフェッショナル #lacasta#ラカスタ #ヘアケア#シャンプー #トリートメント#ヘッドスパ #アロマ#オーガニック #エッセンシャルオイル#精油 #ナチュラル#癒し #スタイリング剤#スキャルプ #システムトリートメント#バター #洗い流さないトリートメント#ローズオットー #集中トリートメント#日本生まれ #安心#安全#環境 #植物#優しさ #ナチュラルヒーリングガーデン#アルペンローゼ

A post shared by ラ・カスタ プロフェッショナル (@lacasta_professional) on

ラ カスタからオススメのトリートメントは7タイプです。

BA バギー
太く硬い髪質の方向け

SL スレンダー
普通毛〜軟毛の人向け

SH シャビー
ダメージにダメージを重ねてしまったスーパーダメージ毛の人向け

CUカーリー
くせ毛やストレートパーマをしていてボリュームダウンしたい人向け

AG エイジングケア
髪のハリコシを復活させたい人向け

DSデリケートスキャルプ
とても敏感肌の人向け

RO ローズ
1段階上のリッチな使用感、トラブル全てをケアしたい人向け

salon-treatment-バラとタオル

好きな香りに包まれるだけでリラックス効果が深まります。お気に入りの香りを見つけてみて下さい!

それぞれ違った精油の香りでいろいろ試すのが楽しくなります。
お風呂にいながら精油の香りでリラックス…
1日の終わりに髪も心もケアしてくれるトリートメントです。

※たまに雑貨屋さんで扱っているところもありますが、ラカスタ プロフェッショナルではありません。ラカスタ プロフェッショナルは会社と契約したサロンでしか扱えない専売品となります。

ESTESSIMO SELSERT(エステシモ セルサート)

View this post on Instagram

年齢による髪質の変化で、理想のヘアスタイルをあきらめていませんか? 頭皮、髪、心身の状態、季節変化にあわせて、適切なシャンプー、トリートメントを選ぶことが、美しいヘアスタイルを維持する秘訣です。 . 毎日のシャンプーを“ヘッドスパ”に。 . 美フォルムスパシャンプーで、清麗な髪に。 エステシモ ヘッドスパ  セルサート シャンプー&トリートメント . . #エステシモ#ヘッドスパ#セルサートシャンプー#セルサートトリートメント#ホリスティックビューティ#素材美創り#素材美#髪悩み#美フォルム#エステシモプレミアムサロン#タカラベルモント

A post shared by ESTESSiMO(エステシモ) (@estessimo_official) on

たくさんの商品を扱っているタカラベルモントという会社ですが、このセルサートのラインは特に髪に悩む大人の女性のエイジングケア向けにつくられています。

年とともにうねる、パサつく、まとまらない、抜け毛が増えた…などなど。
たくさんある問題を頭皮にアプローチをかける事によって、今生えている髪はもちろんのこと、地肌を整えてこれから生えてくる髪の毛をより本来の美しい髪に整えてくれます。

また、カラーやパーマなどで痛んだ髪に必要な栄養素をしっかりといれてくれるトリートメントなので毎日のケアとしては最適です。

salon-treatment-悩み相談

髪の悩みについては、大体の人が同じことを感じている様です。

セルサートラインからトリートメントは3タイプ。

よりエイジングケアしたい、ハリコシの欲しい人向けのフォーシン
ゴワゴワやうねりの気になる、おもにくせ毛の人向けのミライン
敏感肌で、カラーやパーマでパサついた髪の人向けのイミュン

どれも当てはまる気がして、なかなか選ぶのが難しいですよね…それくらいみなさん悩みは似ているのです…

NAPLA RELAVEIL CMC SHAMPOO & HAIR MASK(ナプラ リラベールCMCシャンプー&ヘアーマスク)

このラインでは、シャンプーとトリートメントのみ。
乾燥肌や敏感肌の人向けに、湿疹やあかぎれなどがあってもしみないというすぐれもの。
6種類のオーガニックハーブエキスがはいっているので、とても癒されるいい香りです。
また植物由来の保湿成分をたっぷり配合したシャンプー&ヘアマスク。

CMC成分(髪の毛の潤いとなってくれるもの)を毛の内部にしっかりと浸透させて、髪にツヤを与えしっとりとした髪に潤わせてくれます。

ローケミカルのトリートメントでも、ここまで優しくしっとりしてくれるので私も使ってみて驚きました!

NAPLA NASEED HAIR CARE SERIES(ナプラ ナシードヘアケアシリーズ)

こちらも引き続きナプラのヘアケアシリーズです。
こちらは、保湿効果だけでなく、エイジングケアにも着目していて、マカデミアナッツとグレープの種から取れる天然由来のオイルがたっぷり。また、7種のオーガニックハーブエキス、6種のハーブエキスを配合した、地肌も髪も両方オーガニック成分ででケアするヘアケアシリーズです。

エイジングトリートメント
髪と地肌が年齢とともに気になり始めた方
ほどよくハリと潤いの欲しい方向け

カラーケアトリートメント
繰り返すヘアカラー、白髪染めでごわついてしまった髪や、色持ちを良くさせたい方向け

一言にローケミカルトリートメントと言ってもたくさんあってどれにしようか悩んでしまいますね!
効果、効能などからあなたにぴったりのトリートメントを選んで下さいね。

実際にサロン専売品トリートメントを使ってみましょう!!

salon-treatment-砂時計

トリートメントの使い方、間違って覚えてる人も多いのではないでしょうか?

さて、トリートメントを選んだら、次は使い方です!
どのトリートメントを自宅ケアで使うとしてもぜひ使い方も意識してみて下さい!

つけて流すんでしょ?
時間を置けばいいんでしょ?

と思っている人が本当に多いのですが、トリートメントは使い方によって本来の力がでるか、でないかは実は違ってくるのです。
ただ長く置けばいいということでもないのです!!

美容室直伝カンタン使い方テクニック①ギュギュっと水分を切ってからトリートメントをつける‼︎

salon-treatment-ポイント

トリートメント前にしておくべきポイントを知っておきましょう!

何をするにもきちんと下準備をしておくことはとても大切です!
ビタビタに濡れている髪の方がトリートメントが浸透すると思っている方が多いのですが、実は間違い…
手ぐしも通りやすい気もするかもしれませんが、水気は最初にしっかり絞っておく方がベター。トリートメントが浸透しやすいです‼︎
髪が握れないくらい短い人でしたら、何度か手ぐしをする事で水分を切ることができます。

お風呂の中で軽くタオルドライするのも手ですよ!
あなたの好みのやり方で下準備をしてくださいね。

美容室直伝カンタン使い方テクニック②トリートメントをつけた髪を、またさらにギュギュっと絞る!!

salon-treatment-絞る

驚くかもしれませんが、トリートメント後に更に髪を絞るのが良いんです!

…え?トリートメントが流れちゃってもったいないでしょ?
と、思われがちなのですが、実は効果的なのがもう一度髪の水気を絞るということ!!

みなさん知っての通り、髪はダメージしているとダメージホールがあきます。
どれだけそのダメージホールに栄養素を入れるか、どれだけ埋めたダメージホールを塞いだままをキープできるのかによって手触りやパーマ、カラーの持ちは違ってきます。

salon-treatment-分子

サロン専売品のトリートメントは分子量が細かいので、市販品よりも効果が実感出来ます。

髪が濡れるとそのダメージホールに水分が入り、ドシッと重くなります。
ただトリートメントをささっとつけて流すのは実はダメージホールにトリートメントが浸透していない事が多いのです!!

ぜひ、中間から毛先にかけてしっかりつけて、ギュギュっと握ってください。
握る事によってダメージホールに入っていた水分と、表面についたトリートメントがくるんと入れ替わります。

サロン専売品トリートメントは、とても分子量が細かく作られているのでしっかりとダメージホールに入り込んで留まろうとしてくれます。
ですので、トリートメントの成分をしっかり含んだ潤いのある髪へとケアができるのです!!

おわりに

salon-treatment-コスモス

毎日は無理でも、ケアした分だけ髪は元気になります。サロン専売品での効果を是非試してみて下さいね!

いかがでしたか?髪の毛はケアすればするだけちゃんと答えてくれます。
そして、ケアの仕方もそんなに難しくなく、一度覚えてしまえば誰でも簡単に自宅ケアができるのです!ダブル絞り技を取り入れて、秋が来る前にしっとりサラサラの髪を手に入れましょうね。

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop