Aujua(オージュア)の全商品ガイド決定版!美容師が悩み別に選び方をレクチャー!

Aujua(オージュア)は、ホームケア商品やシステムトリートメントで最近大注目されている美容ブランドです。ですが「選び方がわからない!」という人がいるほどラインナップが多彩なことでも有名。せっかくオージュアを使うのなら、自分にぴったり合うタイプを使いたいですよね。今回は、オージュアの選び方に焦点を絞って、その魅力をじっくりお伝えしていきます。ぜひ最後までお付き合いくださいね!

Aujua(オージュア)全ラインナップを現役美容師が紹介!

大理石の上に並べられたオージュアのボトルの写真

画像提供はオージュアを取り扱っている名古屋の美容室VAN COUNCIL 金山店より

Aujua(オージュア)は、2010年4月より大手美容メーカーのMILBON(ミルボン)から発売されている美容ブランドです。なぜオージュアがこんなにも人気になっているかというと、オージュアには魅力的な特徴が2つあるからです。まずは、日本人女性の髪を徹底的に研究して作られていることです。髪そのものの膨大なデータを元に、どのようなダメージをしやすいのかを研究し、髪や頭皮に必要な栄養素を選んで作られています。以下、簡単に説明します。

日本最先端の技術で上質なタンパク質を開発

顕微鏡を触っている人の手元の写真

ミルボンは、約50年も日本人女性の髪について研究しています。

特にオージュアのすごいところは、髪の元でもあるタンパク質に注目しているところです。日本最先端のテクノロジーを駆使して、上質なタンパク質を開発しています。オージュアにしか配合されていない代表的な成分は、MX-CMADKiDTコンプレックスです。これらは、それぞれ髪の元であるタンパク質に働きかける成分です。これらの成分が、ダメージし部分や、年齢によって痩せてしまったタンパク質を、ふっくらと芯のある髪へと改善します。

計14ものシリーズで悩みに寄り添う

ツヤツヤで健康的なショートヘアの女性の写真

写真はオージュアを取り扱っている大阪の美容室ennのヘアスタイルより

さまざまなラインナップに分かれているのもオージュアの特徴です。これは、年齢だけでなくさまざまな髪の悩みにしっかりと対応するためです。年齢による悩みをケアするラインが4つ、それ以外の悩みをケアするラインが4つ、スカルプケアのラインが5つ、紫外線ケアのラインが1つの計14のシリーズがあります。それぞれ、サロンで受けられるシステムトリートメントに使うトリートメント剤が数種類あり、さらにシャンプーやトリートメントも用意されています。

オージュアとはどのような美容ブランドなのか、より詳しく知りたい人は、Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!の記事で細かくご紹介していますのでぜひチェックしてみてくださいね。この記事では、年齢ケア・年齢以外の悩みケア・スカルプケア・紫外線ケアの4つのカテゴリに分けて全商品を紹介します!それでは、タイプ別にオージュアの魅力を解説していきます!

年齢による髪の悩みをケアしたい方

オージュアでは、年齢による髪の悩みをケアしたい人向けに2つのラインがあります。1つはさまざまな髪の悩みに合わせたエイジングヘアケアのライン。髪は、年齢とともにだんだん変化していきますよね。パサついたり、ゴワついたり。ハリコシがなくなる髪質の人もいれば、ツヤのなくなる人もいます。こちらのラインは、それぞれの悩みに合わせて3タイプあります。

もう1つは、オージュアのラインナップの中で、トップレベルのエイジングケアのできるエターナルステージのライン。今後はもしかしたら他のタイプも製造されるかもしれませんが、現在は1タイプのみです。それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

DIORUM(ディオーラム)ートップレベルのエイジングケア

まずは、トップレベルのエイジングケアのできるエターナルステージのラインより、ディオーラムをご紹介します。ディオーラムは、髪のみずみずしさや弾力、ツヤをたっぷり与えてくれるタイプです。髪は年齢とともにツヤや弾力がなくなってしまいます。これらの原因は、髪のもととなるタンパク質のクオリティが低下してしまうためです。このクオリティをグッと改善するためにディオーラムにはMX-CMADKという成分がたくさん配合されています。ふっくらとハリのある髪本来の美しさを引き出してくれます。

特徴・使い方のコツ

ディオーラムシリーズには、サロン用の5stepのシステムトリートメントと、ホームケア用にシャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメントがあります。使い方のコツは、シャンプーやトリートメントをつけた後は、流す前にしっかりと髪にもみこむこと。そうすることで髪の内部まで栄養成分がグッと浸透しやすくなります。

ディオーラムがオススメな方

ディオーラムは、今までのヘアケアでは満足できない人、より上質なヘアケアをしたい人にオススメです。どのようなヘアケアをしても髪にハリツヤが出なくてバサバサになってしまう髪は、年齢とともに髪にコシが出にくくなっている証拠です。今までのヘアケアでは追いついていないということなので、ぜひトップレベルのエイジングケアに切り替えてみましょう。

EQUIAL(エクイアル)ーペタンとする髪に

エクイアルは、エイジングケアのラインの1つです。年齢とともに、どうしてもペタンとしやすい根元に着目してつくられたタイプです。毛髪修正成分であるCMADKが、ハリがなくペタンとしやすい根元をふんわりと立ち上げてくれます。また、カミツレエキスが根元の毛髪内部へ、栄養成分がしっかりと届くようにサポートします。このタンパク質の二重構造によって、根元に自然なふんわり感を与えてくれます。

特徴・使い方のコツ

エクイアルには、サロン用の5stepのシステムトリートメントの他に、ホームケア商品のシャンプーとトリートメント、さらに、根元用の流さないトリートメントがあります。使い方のコツとして、流さないトリートメントを根元に使う場合は、ボリュームのほしい根元中心に6〜8プッシュをした後に、髪を立ち上げながら乾かすことです。そうすることで、ふんわりと自然なボリュームのあるシルエットになります。

エクイアルがオススメな方

エクイアルは、自然なボリュームや立ち上がりのほしい人や、年齢によって髪がまとまらない人にオススメです。若い頃は何も気になっていなかったのに、年齢を重ねると根元はペタンコ。毛先はバサバサしてきれいなシルエットにまとまらないという人はぜひ試してみてください。しっかりとバランスのとれたシルエットにおさまるようになりますよ。

IMMURISE(イミュライズ)ー薬剤によるダメージ毛に

イミュライズは、エイジングケアのラインの1つです。年齢とともに、パーマやヘアカラーなどの薬剤の影響から、髪がダメージしやすくなってきた人向けのタイプです。毛髪保護成分のCMADKが髪のダメージ部分に働きかけ、さらにアミノ酸の一種であるロイシンが、毛髪内部へ浸透するのをサポートします。ハリコシを出しつつもアミノ酸によって潤いを与えてくれます。

特徴・使い方のコツ

イミュライズには、サロン用の5stepのシステムトリートメントの他に、ホームケア商品のシャンプー、2種類のトリートメント、2種類の流さないトリートメントがあります。トリートメントと流さないトリートメントには、普段のケア用と、それでは物足りないスペシャルケア用に分かれています。使い方として、特にスペシャルケア用のトリートメントを使う時は、毛先のざらつきがなくなるまでよくなじませるようにしましょう。ダメージ部分にしっかりと栄養素が浸透しますよ。

イミュライズかオススメな方

イミュライズは、髪のダメージをしっかりとケアしたい人、ざらつきやパサつきを改善させてなめらかにまとまる髪にしたい人にオススメです。ダメージは気になるけど、白髪染めをし続けたい場合や、根元をふんわりとさせるパーマをかけたい場合に、強い味方となってくれますよ。

TIMESURGE(タイムサージ)ー水分補給が必要な年齢毛に

タイムサージは、エイジングケアのラインの1つです。年齢とともに失いやすい水分をたっぷり補給し、なめらかにまとまる髪へと導くタイプです。毛髪内部へ浸透し、髪の内側からしっとりと潤うためにビタミンB6が配合されています。このビタミンB6は、水分量を調整するだけでなく、髪のタンパク質と結合することで、髪の芯から潤いとハリのある髪質になります。

特徴・使い方のコツ

タイムサージは、サロン用の5stepのシステムトリートメントの他に、ホームケア商品のシャンプー、トリートメント、流さないトリートメントがあります。使い方のコツは、パサつきやすい毛先を丁寧にケアすることです。特に潤いのほしい箇所に流さないトリートメントをつける時は、事前にしっかりとタオルドライをしておくことで、髪にしっかりとトリートメント成分が浸透しやすくなります。

タイムサージがオススメな方

タイムサージは、年齢とともに髪の乾燥が気になる人、まとまらずに毛先がごわつく人にオススメです。髪がパサついてしまうと、どうしても実年齢よりも老けて見えてしまいます。ここ最近「なんだか老けて見えてしまうな」と悩んでいる人はぜひ試してみてくださいね。

さまざまな髪の悩みをケアしたい方

人それぞれ髪質が違えば、ダメージの仕方も違います。枝毛になりやすい人もいれば、指通りが悪くなる人もいますよね。そんなさまざまな髪の悩みをケアしたい場合は、オージュア のラインの中からヘアケアのラインを選びましょう。このヘアケアのラインには、髪のタイプに合わせて4種類に分かれています。

年齢による髪質の変化が気になりはじめた人や、まずはベーシックに髪質を改善したい人に向いています。このようは人は、まずはヘアケアのラインの中から髪に合うタイプを試してみましょう。

QUENCH(クエンチ)ー乾燥する髪に

クエンチは、パーマやヘアカラーを繰り返していくうちにパサパサに乾燥してしまった髪を、毛髪内部からしっかりと潤う髪に導いてくれるタイプです。髪の油分や水分の代わりとなる成分であるオリーブスクワランモイストリキッドオイルが、髪の水分の蒸発を防ぎ、潤いを髪の内部に閉じ込めるように結合します。水分と油分のバランスを整えることで、パサついて広がっていた髪がなめらかにまとまりやすくなります。

特徴・使い方のコツ

クエンチには、ノーマルタイプのクエンチと、より潤うモイスチャータイプのクエンチがあります。サロン用のシステムトリートメントも、クエンチとクエンチMに分かれています。その他ホームケア商品としてシャンプーとトリートメントもそれぞれ2種類あります。また、週に1〜2回のスペシャルケアとしてのトリートメントが1種類、流さないトリートメントはテクスチャーの違うタイプが3種類あります。使い方のコツは、その時の乾燥レベルに合わせて使い分けることです。普段はノーマルタイプのクエンチでケアをして、よりパサつきが気になった時はモイスチャータイプを使うと良いですよ。

クエンチがオススメな方

クエンチは、髪がパサついて広がってしまう人、朝スタイリングをしても長持ちしない人にオススメです。髪に水分が足りないと、どうしても一日スタイルをキープできません。何をしてもまとまらない人という人に向いています。

FILLMELLOW(フィルメロウ)ー熱で硬くなった髪に

フィルメロウは、ヘアドライヤーやヘアアイロンを繰り返し使うことで、硬くなってしまった髪を本来のしなやかな状態に導くタイプです。熱によってダメージを受けると、毛髪内部のタンパク質が変性し、ゴワゴワの手触りになっていまいます。フィルメロウには、柔軟成分のウレア誘導体が配合されているので、しなやかさを取り戻しツヤのある髪質へ改善します。

特徴・使い方のコツ

フィルメロウには、サロン用の4stepのシステムトリートメントの他に、ホームケア商品のシャンプー、トリートメント、流さないトリートメントがあります。使う時のコツは、シャンプーやトリートメントの栄養成分が髪の内部にしっかりと浸透するように、手でも見込んだりなでたりするなめしをすると理想的です。

フィルメロウがオススメな方

フィルメロウは、ヘアドライヤーやヘアアイロンを繰り返し使うことで、毛先に枝毛のある人や、手触りが悪く髪全体がごわついている人にオススメです。熱によるダメージは、髪のツヤがなくなることから始まります。最近髪のツヤがない人はフィルメロウを使ってみましょう。

AQUAVEER(アクアヴィア)ーくせ毛の方に

アクアヴィアは、くせ毛特有のうねりやパサつきに着目し、水分量の整った潤いに満ちた髪質へと導くタイプです。くせ毛は、ストレートヘアに比べると、もともとダメージしていない髪でも水分量が低いです。そんな髪の水分を均一にするための栄養成分としてTPGを、油分としてアルガンオイルを配合しています。毛先までしっとりとまとまる扱いやすい髪になります。

特徴・使い方のコツ

アクアヴィアには、サロン用の4stepのシステムトリートメントがあります。その他にホームケア商品のシャンプーが1種類、ノーマルタイプモイストタイプに分かれたトリートメントが2種類。週に2〜3回のスペシャルケアとしてのトリートメントがあります。さらに、ノーマルタイプとモイストタイプの2種類の流さないトリートメントがあります。使い方のコツは、全体につけムラがないように、つけた後はしっかりと揉み込むことです。そうすることでよりしっかりと浸透しやすくなります。

アクアヴィアがオススメな方

アクアヴィアはくせ毛によるうねりやパサつきが気になる人、全体にまとまらなくて広がってしまう人にオススメです。髪全体が均一に潤い、まとまりやすくなりますよ。

SMOOTH(スムース)ー細くからまりやすい髪に

スムースは、細くからまりやすい髪を、軽く指通りの良い髪質へと導くタイプです。髪の表面のキューティクルが、なめらかに滑りが良くなるように油分の成分としてスムースリペアオイルを配合しています。この成分がキューティクルと結合し、ツヤのあるサラサラとまとまる髪にしてくれます。

特徴・使い方のコツ

スムースには、サロン用の4stepのシステムトリートメントと、ホームケア商品のシャンプー、トリートメント、流さないトリートメントがあります。使い方のコツは、トリートメントをつけすぎないこと。少量でもよく伸びてサッと浸透するので、適量を守って軽く仕上がるようにしましょう。

スムースがオススメな方

スムースは、髪が細くペタンコになりやすい人、ダメージしやすく枝毛になりやすい人、軽い仕上がりが好きな人にオススメです。自然なツヤが出て、ふんわりと軽くまとまる仕上がりになりますよ。

スカルプケア(頭皮ケア)をしたい方

地肌特有の悩みからくる髪の状態や、地肌そのものをケアしたい場合はスカルプケアのラインを選ぶようにしましょう。抜け毛や薄毛、ふけやかゆみなど、シーズンや体調の変化によって起こる地肌トラブルはさまざまです。スカルプケアのラインには、それぞれの状態に合わせて5種類のタイプに分かれています。地肌と髪の両方を優しくケアして、デリケートなトラブルを改善しましょう。

また、スカルプケアにはサロンでのシステムトリートメントのラインはありません。こちらは、サロンで受けられるヘッドスパの時にシャンプーやトリートメントとして使われます。

FORTICE(フォルティス)ー年齢による地肌トラブルに

フォルティスは、地肌トラブルから起こる髪の悩みに幅広く対応するエイジングケア用のタイプです。地肌の保湿成分であるBT-クリア・エレメンツCT-ケア・エレメンツがたっぷり配合されているため、年齢とともに失われがちなビタミンや水分を補い、健やかで生命力のある髪や地肌に整えてくれます。

特徴・使い方のコツ

フォルティスには、ホームケア商品としてシャンプーとトリートメント、頭皮用の美容液があります。使い方のコツは、頭皮用の美容液を地肌につけた後は優しくなじませ、リフトアップするようにクルクルと頭頂部へ向かって引き上げるように揉み込みましょう。

フォルティスがオススメな方

フォルティスは、ツヤやハリコシがなくなってきた人、トップのボリュームが出にくくなってきた人、ダメージしやすくなってきた人にオススメです。幅広く地肌の悩みに対応できるので、スカルプケアの初心者向けです。また、その時によって悩みが変わりやすい人にも安心して使うことのできる万能タイプです。

GROWSIVE(グロウシブ)ーフケやかゆみを抑えたい方に

机に並べられたグロウシブのボトルの写真

画像提供はオージュアを取り扱っている銀座の美容室ANTERET(アンテレ)より

グロウシブは、地肌のフケやかゆみを抑え、細くなってきた髪を生き生きと健康な状態へと改善させるタイプです。ミルボンの研究により、地肌には常在菌であるスカルプフローラが存在し、この常在菌が肌を良い状態に保っていることがわかりました。このスカルプフローラを健やかに保つために、グロウシブにはシソ科エキスの4ーBBエキスが配合されています。地肌をしっかりと保湿し、健康な地肌と毛穴を育みます。

特徴・使い方のコツ

グロウシブには、サロンでのヘッドスパの他に、ホームケア商品のシャンプーとトリートメント、頭皮用の美容液があります。使い方のコツは、かゆみやフケの原因にならないようにシャンプーやトリートメントをしっかりと流すこと。優しく指の腹でなでるように流してください。また、かゆみによる引っかき傷がある場合は、地肌ケアの前に傷を治す必要があります。グロウシブを使う前に専門医である皮膚科を受診してからにしましょう。

グロウシブがオススメな方

グロウシブは、頭皮が赤く髪が細くなってきた人、地肌が薄くなってきた人、フケや痒みのある人にオススメです。地肌を健やかに保つことで、ツヤのある黒髪が生えるように促します。

OATHENAM(オーセナム)ー年齢による乾燥肌に

オーセナムは、年齢とともに乾燥した地肌や、まとまらずゴワついた髪を、健やかでキレイな地肌と髪へ導くタイプです。地肌や毛穴が酸化してしまうと、髪本来の状態よりも乾燥するため、手触りが悪くまとまらない髪が生えます。オーセナムにはアンジェリカエッセンスが配合されていて、この成分が角質層にたっぷりと潤いを与え、その人本来の健康的な地肌環境へと改善させ、潤いのある髪を育みます。

特徴・使い方のコツ

オーセナムには、サロンでのヘッドスパ以外に、ホームケア商品としてシャンプー、フォーミングマスク、頭皮用の美容液があります。使い方のコツとして、フォーミングマスクを出す前は上下に数回振ってから手のひらに出すこと。さらに、泡を地肌に押し当てて浸透させてください。濃密な炭酸泡と頭皮保護成分がしっかりと地肌に浸透し、角質層に潤いと栄養を届けます。

オーセナムがオススメな方

オーセナムは、健康的な地肌をキープしたい人、自然にまとまる髪にしたい人にオススメです。髪本来のしなやかさやツヤを取り戻し、クリアで健康的な地肌環境に改善する手助けをしてくれます。

MOISTCALM(モイストカーム)ーたっぷり保湿したい方に

モイストカームは、年齢とともに乾燥しやすくかゆみが気になりだした地肌を、たっぷり潤わせるタイプです。地肌を保湿するだけでなく、ヘアカラー後の地肌環境も改善します。保湿成分のローヤルゼリーモイスチュアクエン酸グルタミン酸が地肌や角質層に浸透し、内側から潤いに満ちた健康的な地肌に導きます。

特徴・使い方のコツ

モイストカームには、サロンでのヘッドスパ以外にホームケア商品のシャンプー、トリートメント、頭皮用の美容液があります。使い方のコツは、かゆみの出やすい箇所はより優しく扱うようにすることです。力を入れすぎたり、爪を立てたりしないように指の腹を使って優しくお手入れしてください。

モイストカームがオススメな方

モイストカームは、ヘアカラーの後にかゆくなりやすい人、普段からフケやかゆみのある人、地肌が乾燥していて突っ張っている人にオススメです。地肌が乾燥してしまうと、パサついたまとまらない髪が生えやすくなるので、早めに地肌環境を整えることが大切です。

AGINGSPA(エイジングスパ)ー弾力ある地肌を目指す方に

エイジングスパは、年齢とともに硬くなる地肌を柔らかく弾力のある健康的な状態に整え、ふんわりとした髪を生やしやすくするタイプです。地肌が硬くなってしまうと、毛細血管やリンパも滞りやすくなり、弱々しく細い髪が生えてしまいます。保湿成分のグルコサミンモイスチュアベールヒアルロン酸Naが配合されているので地肌も角質層もしっかりと潤わせ、柔らかく弾力のある状態へと導きます。早めのケアで、トラブルの起きない健康的な地肌をキープしましょう。

特徴・使い方のコツ

エイジングスパには、サロンでのヘッドスパの他にホームケア商品のシャンプー、炭酸泡のクリアフォーム、トリートメント、頭皮用の美容液があります。使い方のコツとして、2〜3日に一度はクリアフォームを使って地肌をケアすることです。濃密な炭酸泡が血行促進し、普段落としきれない汚れを落としやすくします。優しくなじませながら頭皮が柔らかくなるように意識して洗いましょう。

エイジングスパがオススメな方

エイジングスパは、髪が細くなってきたと感じる人、地肌が硬く突っ張っている人、トップにふんわりとしたボリュームのほしい人にオススメです。指で地肌を揉んでみて「動きにくい」と感じる場合はこちらをぜひ試してみてください。

紫外線による髪ダメージをケアしたい方

紫外線は、夏だけでなく一年を通して髪に影響を与えます。せっかくヘアカラーをしても色がすぐに抜けてしまったり、ダメージして枝毛になってしまうと悲しいですよね。オージュアには、紫外線に着目して作られたタイプもあるんです。外に出る時間が長い人や、他の人よりも紫外線によってダメージしやすい人はぜひこちらを選びましょう。期間限定で夏のみ使うという方法もオススメですよ。

DAYLIGHT(デイライト)ー紫外線のダメージをケア

デイライトは、紫外線によってダメージしやすい髪をしっかりと保護して、ツヤのあるキレイな髪をキープするタイプです。髪が紫外線を受けると、毛髪内部でシステイン酸を発生させます。このシステイン酸が、キューティクルを開き、ダメージさせたり退色させたりします。デイライトには毛髪保護成分のアスコルビン酸誘導体と、紫外線カット成分が配合されているので、髪の内側と外側の両方から紫外線によるダメージを防いでくれます。

特徴・使い方のコツ

デイライトには、SPF25、PA+++の強さを持つ2種類の流さないトリートメントがあります。こちらは仕上げの質感が違い、柔らかくまとまるタイプとしっかり潤いまとまるタイプがあります。また、SPF50+、PA++++の強さを持つ仕上げ用のスプレーがあります。使い方のコツは、手先や中間部分につけたトリートメントを手ぐしやコームなどを使い、根元付近まで伸ばすことです。特に頭頂部の日差しの当たりやすい場所へは、地肌につかないように気をつけつつも、しっかりとなじませるようにしましょう。

デイライトがオススメな方

デイライトは、紫外線から髪をケアしたいすべての人、キレイな髪やヘアカラーをキープしたい人にオススメです。パサつきやすい髪をしっかりとケアして、ツヤのあるしなやかな髪を一日でも長くキープしてくださいね。

自分に合ったAujua製品をオージュアソムリエに選んでもらおう!

商品を持ってカウンセリングをしている美容師とお客様の写真

写真はオージュアを取り扱っている大阪の美容室ennのカウンセリング風景より

オージュア ソムリエとは、認定試験を合格した一握りの美容師が持つ特別な資格のことです。Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!の記事にて、オージュアソムリエについて詳しく解説しているので引用します。

数あるラインナップの内容成分について、どのような違いがあるのかや、どのお客様に適しているかなどの専門知識のための講習。これらの知識を踏まえたうえでの、実技テストと知識テスト。さらに、実践で必要となるカウンセリングのための合宿を経て、ようやく取得することのできる資格なんです。

このように、オージュアソムリエになるのは簡単なことではありません。知識と技術を兼ね備えた美容師しか取得できないんです。そんな一握りしかなれないオージュアソムリエは、オージュアについて誰よりも詳しく知っています。今回、オージュアのさまざまなタイプや選び方をご紹介しましたが、一番良いのはあなたの地肌や髪のコンディションをしっかりチェックしたうえで、オージュアソムリエに合うタイプを選んでもらうことです。

オージュアソムリエにしっかりカウンセリングをしてもらうと、同じラインの製品だけでなく、シャンプーやトリートメントをそれぞれ別のタイプから選んでくれる場合があります。よりあなたのコンディションに合う組み合わせを選んでもらえるのはとてもうれしいですよね!このように細かく選んで、一人ひとりに合う組み合わせができるのはオージュアのメリットでもあります。オージュアを試す前は、ぜひプロであるオージュアソムリエに相談してみましょう。

髪や地肌のコンディションをじっくりとカウンセリングをして欲しい場合は、電話などでぜひ事前にサロンへ伝えるようにしましょう。当日、サロンでのカウンセリング時間を長めにとってくれたり、電話で大まかな悩みを聞いてくれたりしますよ。何か悩みがある人こそ、オージュアソムリエにしっかりと伝えるようにしましょう。

ぴったりのAujua製品ならホームケアもクオリティUP!

日の光に照らされたツヤのあるショートヘアの女性の写真

写真はオージュアを取り扱っている札幌の美容室bico札幌駅前店のヘアスタイルより

いかがでしたか?オージュアには、サロンでのスペシャルメニューの他にもホームケア商品を使って極上のヘアケアをすることができます。BSR PRESSには、オージュアの自宅ケア方法をご紹介する記事もあります。あなたにぴったり合うオージュア製品が見つかったら、ぜひAujua(オージュア)を自宅で使おう!美容師がおすすめホームケアをレクチャー!の記事を参考にしながら、自宅でも使ってみてくださいね。サロン帰りの髪を一日でも長くキープして、誰よりもキレイな髪を手に入れましょう!

キーワード :

この記事を読んでいる人におすすめの記事

Aujua(オージュア)を自宅で使おう!美容師がおすすめホームケアをレクチャー!

Aujua(オージュア)を自宅で使おう!美容師がおすすめホームケアをレクチャー!

Aujua(オージュア)とは、ここ最近たくさんの人から人気のある美容ブランドですが、自宅用のホームケア商品が特に注目を集めているって知っていましたか?キレイな髪をキープするためには、自宅でのヘアケアがとても大切です。今回は美容師fukumiが、プロならではのオージュアの使い方を徹底的にレクチャーします。あなたのホームケア商品の使い方は合っているのか、ぜひ一緒にチェックしていきましょう!

読みもの ヘアケア
Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!

Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!

Aujua(オージュア)というトリートメントが、最近大人気なのを知っていますか?InstagramやTwitterなどのSNSを使っている人なら、一度はその名前を聞いたことがあるはず。このトリートメントは、「日本人女性の髪」を徹底的に研究して作られているので、どんな髪質の人が使っても大満足の髪質にケアできると評判なんです。今回は、そんなオージュアとはどんなものなのか、美容師fukumiと一緒に深掘りしていきましょう!

読みもの ヘアケア
【美容室でのシステムトリートメントがすごいワケ】をベテラン美容師が徹底解説!

【美容室でのシステムトリートメントがすごいワケ】をベテラン美容師が徹底解説!

「なんだか髪の手触りが気になる」時や、「最近スタイリングをしてもすぐに崩れてしまう」時は、とってもストレスに感じますよね。ホームケアをすることはもちろん大切ですが、私は断然、美容室でのシステムトリートメントをオススメします!美容室のシステムトリートメントは、髪のいろんな悩みを解決してくれるって知っていましたか?

読みもの ヘアケア

そのほかのヘアケア、読みものカテゴリの記事はこちら

Aujua(オージュア)を自宅で使おう!美容師がおすすめホームケアをレクチャー!

Aujua(オージュア)を自宅で使おう!美容師がおすすめホームケアをレクチャー!

Aujua(オージュア)とは、ここ最近たくさんの人から人気のある美容ブランドですが、自宅用のホームケア商品が特に注目を集めているって知っていましたか?キレイな髪をキープするためには、自宅でのヘアケアがとても大切です。今回は美容師fukumiが、プロならではのオージュアの使い方を徹底的にレクチャーします。あなたのホームケア商品の使い方は合っているのか、ぜひ一緒にチェックしていきましょう!

読みもの ヘアケア
Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!

Aujua(オージュア)トリートメントって?現役美容師が徹底解剖!

Aujua(オージュア)というトリートメントが、最近大人気なのを知っていますか?InstagramやTwitterなどのSNSを使っている人なら、一度はその名前を聞いたことがあるはず。このトリートメントは、「日本人女性の髪」を徹底的に研究して作られているので、どんな髪質の人が使っても大満足の髪質にケアできると評判なんです。今回は、そんなオージュアとはどんなものなのか、美容師fukumiと一緒に深掘りしていきましょう!

読みもの ヘアケア
oggi otto(オッジィオット)を自宅で使おう!美容師がホームケアのコツを徹底紹介!

oggi otto(オッジィオット)を自宅で使おう!美容師がホームケアのコツを徹底紹介!

oggi otto(オッジィオット)はホームケアにもピッタリって知っていましたか?自宅での時間が増えてきている今、自分磨きをする人も多いはず。ダイエットやメイクの練習だけでなく、「今までで一番キレイな髪にしたいな」とヘアケアに注目する人が急増中です。そんな方にオススメなのがoggi otto。今回は、オッジィオットのホームケア商品がなぜこんなにもたくさんの人達から支持されているのか、その魅力を美容師fukumiが徹底的にご紹介していきますね!

読みもの ヘアケア
まるで美容液?!oggi otto(オッジィオット)の魅力を現役美容師が解説!

まるで美容液?!oggi otto(オッジィオット)の魅力を現役美容師が解説!

oggi otto(オッジィオット)は、ここ最近、お客様だけでなく美容師からも注目されているトリートメント。世の中にはさまざまなダメージタイプに合わせた、たくさんのトリートメントがありますが、オッジィオットは今まで体験したことのない極上の髪質になると人気急上昇中なんです。今回は、そんなトリートメントについて現役美容師fukumiがとことん解説していきます。髪に悩んでいる人は必見ですよ!

読みもの ヘアケア
世界中で大注目のOLAPLEX(オラプレックス)がついに日本上陸!驚きの効果を徹底解説!

世界中で大注目のOLAPLEX(オラプレックス)がついに日本上陸!驚きの効果を徹底解説!

最近では、日本だけでなく世界中でダメージのないツヤツヤで滑らかな手触りの髪が人気です。お客様のさまざまなニーズのために、美容室のメニューはどんどん進化しています。今回は、世界中がその効果に驚いた「OLAPLEX(オラプレックス)について、徹底解説していきます!

読みもの ヘアケア
話題の「酸熱トリートメント」の仕組み、工程、メリットすべてを美容師が徹底解説!

話題の「酸熱トリートメント」の仕組み、工程、メリットすべてを美容師が徹底解説!

美容室で扱われているカラー剤やパーマ液などは、日々改良を重ねていて、髪に優しいだけでなくバリエーション豊かに、どんどん使いやすくなっています。良い技術や薬剤は、国内だけでなく海外でもすぐに人気となり、たくさんの美容師がお客様に喜んでもらうために毎日技術を磨いています。最近テレビや雑誌、SNSで話題となっているのが「酸熱トリートメント」という新しい施術です。水素トリートメントや、第2のトリートメントなど呼ばれ方はいろいろありますが、今回はこの酸熱トリートメントについて詳しく見ていきましょう。

読みもの ヘアケア
【美容室でのシステムトリートメントがすごいワケ】をベテラン美容師が徹底解説!

【美容室でのシステムトリートメントがすごいワケ】をベテラン美容師が徹底解説!

「なんだか髪の手触りが気になる」時や、「最近スタイリングをしてもすぐに崩れてしまう」時は、とってもストレスに感じますよね。ホームケアをすることはもちろん大切ですが、私は断然、美容室でのシステムトリートメントをオススメします!美容室のシステムトリートメントは、髪のいろんな悩みを解決してくれるって知っていましたか?

読みもの ヘアケア
サロン専売品のトリートメントは市販品と全然違うってホント?!

サロン専売品のトリートメントは市販品と全然違うってホント?!

そもそも、サロンで行うトリートメントと、自宅でのトリートメントケアとは何か違うのでしょうか…。私たち美容師は、自宅でのトリートメントケアができていないといくらお店でトリートメントをしても、すぐに効果が無くなってしまう…と考えています。それくらい毎日のケアでダメージを防ぐことができるくらい美容室での専売品トリートメントは優秀に作られています。

読みもの ヘアケア
pageTop