低ダメージな白髪染めが人気の札幌美容室を厳選14軒ご紹介!

早い人だと20代のうちから気になり始める「白髪」。増えてくるとまず困るのがカラーです。最近ではファッションカラーとあまり変わらない色味で白髪染めができるサロンも増えており、カラーを楽しむならそうしたサロンにお願いしたいもの。札幌で低ダメージかつオシャレな白髪染めができるとなると、どの美容室へ行けばいいのでしょう?この記事ではそんな疑問を解消します。

札幌市民が白髪染めに費やす額は?全国と比較すると意外な結果に!

sapporo-gray-グレイカラーのイメージ

白髪染めが人気の美容室のこだわりをご紹介します!

早い人では2週間程度で生え際が気になってくる白髪。美容室や自宅で白髪染めを行うと一気に若々しく見えますが、キープするのはなかなか大変ですよね。最近ではあえて白髪染めを行わない「グレイヘア」のプチブームも起きていますが、染めるのをやめるのも勇気がいるもの。

実際、札幌の人々はどれくらいカラーを行っているのでしょうか?
札幌の美容情報について詳しくまとめた記事がこちらです。

札幌の美容情報まとめ | BSR PRESS | 人気美容室情報 ベストサロンレポート

人気の美容室が多く集まる札幌駅 美容に関連するデータの前に、まずは札幌市の基本的なデータを紹介していきます。 札幌市の人口は 1,969,676人(2019年8月1日現在) これは全国の市を人口で比較したときに 4番目に多い数値となっています…

この中から札幌のカラー事情に関連していそうなデータを見てみましょう。

理美容関連の支出(札幌市/2018年)
  札幌市 全国
理美容サービス ¥29,851 ¥32,683
カット代 ¥6,096 ¥5,520
パーマネント代 ¥5,413 ¥3,423
他の理美容代 ¥10,914 ¥17,318
ヘアカラーリング剤 ¥1,198 ¥1,365

総務省統計局ホームページより家計調査(品目分類)第11表 都市階級・地方・都道府県庁所在市別1世帯当たり年間の品目別支出金額(総世帯)を元に当社が独自に作成。2019年4月19日参照。

意外にも、カットやカラーなど全てを含む「理美容代」の支出は全国平均よりも低めな札幌市。その内訳が「カット代」「パーマネント代」「他の理美容代」になるのですが、何と「カット代」「パーマネント代」は平均を上回っています。「他の理美容代」にはエステやシャンプー代なども含まれるので一概にはいえませんが、この表を見る限り、カラーリング代も全国平均を下回っていると考えられます。(ちなみに、男女合わせたデータになっています)

しかしながら、札幌にグレイヘアの方が特別多い印象はありませんし、街行く方の白髪が気になる…と思ったことももちろんありません。ファッションカラーの比率が低めだったり、染め直しが必要ないデザインカラーの比率が高い、はたまたそもそも白髪が生える比率が低い?!など様々な理由が考えられますが、「カット」「パーマ」にお金をかける分「カラー」に費やす費用が低め、というのは一つの特徴だと思います。

白髪染めをするなら、美容室がオススメ

さきほどのデータでは「ヘアカラーリング剤」(自宅用カラー剤)の支出も全国平均を下回っていた札幌市ですが、「白髪染めは自宅で!」と考えている方も一定数いるかと思います。

しかし、美容室での白髪染めはメリットだらけなんです!下記の記事で詳しくまとめているのでよければご参考にしてください。

現役美容師が教える!予防方法から活かし方まで!徹底白髪染め対策14選!! | BSR PRESS | 人気美容室情報 ベストサロンレポート

髪の毛は元々白い色なんですよ!知ってました?? 対策を考える前にまずはなぜ白髪になるのか知ってますか? 実は髪の毛の色はもともとは白いのです。 しかし毛根の中にあるメラノサイトという髪の毛の色を決める細胞が、肌などと同じメラニン色素を作り出し、色付けがされます。 …

いくつか引用すると…

希望の色にしてくれる

当たり前ですが、決まった色味のカラー剤を塗るだけの市販品と違い、美容室でスタイリストさんにお願いすればあなただけのカラー剤を調合してくれます。

「しっかり染めなくともぼかす程度でOK」という方ならファッションカラーにしか見えない明るさのアッシュ系の色味でのカラーリングなんかもできてしまいますよ。

髪へのダメージが少ない

ドラッグストアなどで販売されている白髪染めの薬剤は、「どんな方でも染まる」ことが最優先に考えられているため、成分が濃く配合されているそうです。

美容室によっては根元・中間・毛先と部位ごとに違った薬剤で塗り分け、ダメージを抑えてくれることもあります。

頭皮へのダメージが少ない

市販の場合も美容室で行う場合も、アルカリ性のカラー剤(最も一般的な薬剤)なら「ジアミン」という着色のための成分が含まれています。これがあることによってカラーが染まりやすくなるのですが、「ジアミンアレルギー」というアレルギーの原因物質になってしまうことがあります。

美容室でなら、お店によりますがジアミンを含まないカラー剤があったり、頭皮にカラー剤がつかないように塗布してくれることもあるので、健康面が気になる方にオススメです。

このように、上質な美容室でなら自宅ではできないような取り組みを毎回行ってくれるんです!今回ご紹介する美容室は、方法はそれぞれではありますが、白髪染めに関して高い技術を持つこだわりのお店ばかり。

ではいよいよ次の項目から、札幌で白髪染めが人気の美容室をご紹介します!

※各サロンのカラー価格は2019年4月現在の全頭フルカラーの場合です。税込・税抜などお店ごとに微妙に違ってくる部分もあるので詳しくはお確かめの上ご利用ください。

美容室 P L A N E T (プラネット)

gray-プラネットの白髪染め1

地肌のダメージをとことん抑えた技法で、しっかり染まるのにやわらかな手触り。

円山のマンツーマンサロンPLANETさんには白髪に悩む世代の女性が多数訪れています。髪の毛の根元・中間・毛先それぞれの部位ごとに色彩・明度・濃度の違う薬剤を塗り分ける白髪染めに定評があり、ダメージや色持ち、質感の向上を感じてリピートされる方が続出しています。

肌へのダメージが気になる方には頭皮に薬剤が直接触れない塗り方をしたり、「ケアカラー」というケアに特化したカラーメニューで刺激を抑えるなど臨機応変に対応。染め方も、しっかり白髪を隠すのはもちろんのこと、薄く染めながら白髪を活かすというおしゃれ染めに近いデザインカラーも行っており、人気を集めています。

gray-planetの白髪染め2

ダブルカラー、ハイライトなどもっとおしゃれを楽しめるメニューも。

「白髪染めだと希望の明度や色が出ない」とお嘆きの方には、ダブルカラーやハイライトを加えたり、あえて部分的に白髪を残したハイレベルなカラー方法もオススメ。ダブルカラーというと抵抗がある方もいるかもしれませんが、PLANETさんでは施術中・施術後のヘアケアもしっかり行ってくれるので試してみる価値は十分にありますよ。白髪染めというとベタ塗りの一択、そんなイメージをくつがえしてくれるPLANETさんは、おしゃれにこだわりたい方にぴったりの美容室です。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,500~

美容室 aura (アウラ)

sapporo-gray-アウラの白髪染め

どのメニューにもついてくるヘッドスパとトリートメントで、白髪染めも優しい仕上がりに

auraさんでは「髪の骨格矯正」と呼ばれる新しい薬剤を使用した白髪染めをスタート。白髪はそもそも髪の内部がストローのように真っ直ぐな空洞になってしまっている状態のため、他の毛と違ってぴょんぴょんハネて飛び出てくるという特徴があります。「髪の骨格矯正」による白髪染めでは、髪の内部の結合を一度切ってから繋ぎ直すため、色だけでなく質感から健康的に生まれ変わります。

更にauraさんの施術には全てにヘッドスパとトリートメントがついてくるため、もみほぐしにより頭皮が刺激されて代謝UPの効果も。続けることで頭皮環境が改善し、髪を保護する油分が分泌されて髪の立ち上がりなども改善してくるそうです。スパと白髪染めを組み合わせることで内側から潤いとツヤが出て若々しく見え、アンチエイジング効果は見た目にも抜群。薬剤のみに頼るのではなく、頭皮や髪の本来的な健康や美しさを引き出し自然な白髪染めを希望される方に体験して頂きたい美容室です。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥14,040(tr,spa付)

美容室 Lamplight(ランプライト)

ランプライトの白髪染めビフォーアフター写真

ジアミンを含まないカラー剤のビフォーアフターです。優しいカラー剤だと白髪がきちんと染まらないこともありますが、これなら大丈夫!

どんな施術でも、髪と頭皮へのダメージを極力抑えた美しい仕上がりを心がけるLamplight。カラーにおいても、色落ちや帰宅後のダメージの原因となるアルカリを除去したり、工程の合間のトリートメント処理を丁寧に行うため、Lamplightのカラーは繰り返してもダメージを感じないと評判を呼んでいます。

特に、白髪染めは生え際が気になりがちなため、頻繁に繰り返す方が多いメニュー。髪のパサつき、広がりも感じやすいので、Lamplightでは施術前・施術後に油分やタンパク質をたっぷりと補っているそうです。そのため、Lamplightで白髪染めを行った方の中にはツヤ感や手触りがむしろ向上し、大満足でリピートされる方がとても多いです。

また、高頻度なカラーだと、薬剤に含まれる「ジアミン」によるアレルギーが心配…という方もいるかと思いますが、Lamplightではジアミンを含まない白髪染めの取扱いもあるので、ぜひご相談してみてください。全く含んでいないので、すでにアレルギーを発症してしまった方でも施術が可能ですよ。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,750~

美容室 Salon NINE. Private (サロンナインプライベート)

gray-ナインの店内

落ち着いたプライベート感で大人のための施術を。

お客様に大人の女性が多く、白髪染めのオーダーも多数入るNINEさんでは薬剤に植物系のカラー「和漢彩染」を導入。約80%が植物由来で、安心安全な白髪染めを行うことができます。こちらはヘナや草木染めに似ていますが、色味を選べたり、明るくできるといった特性があるため、そうしたカラー剤より「カラーを楽しむ」という側面が強くなっています。

NINEさんでは「おしゃれ染めよりも長い付き合いになる白髪染めだからこそ、安心・安全を」との想いから、このような優しい薬剤の導入や、ダメージを髪に残さない工夫を積極的に行っています。

gray-ナインのドリンクサービス

ドリンクサービスのローズヒップティー。

施術の前後には「前処理・中間処理・後処理」と呼ばれる、髪の毛にタンパク質などの栄養を入れたり、残留薬剤成分を取り除いたり、キューティクルを閉じたり…という工程も徹底。安心して施術を繰り返せるのが、NINEさんでの白髪染めの魅力です。

また、NINEさんでは「育毛スキャルプエイジングケア」も扱っており、プラス1000円で体験できるので白髪染めをする方にはこちらもオススメです。特殊な機器で毛根の汚れを落とし、頭皮の引き締め、薄毛予防を目指す頭皮ケアメニューとなっており、年齢のお悩みが出始めた方から人気を集めています。NINEさんで大人のための美容を味わってみませんか?

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,940~

美容室 SPYS (スパイス)

sapporo-gray-スパイスの白髪染め

メンテナンスではなく、オシャレとしての白髪染めを提言するSPYSさん

髪の状態によって、アルカリを使用した一般的な白髪染め、酸性ヘアマニキュア、ノンジアミンの白髪染め、低ジアミンの白髪染め、ヘナに近いハーブカラーなど多数のカラー剤から選定されたものを使用するSPYSさんの白髪染め。一番発色がいいのはアルカリ使用のものですが、頭皮が弱い方や髪の傷みが気になる方もいるので、酸性マニキュアや低ジアミンなど、やさしい薬剤も取り揃えています。

通常、白髪染めというと暗い色しか染まらない、色の幅が少ないと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、SPYSさんの白髪染めはカラーバリエーション豊富。ファッションカラーのようには楽しめないかも…と諦めかけていた方にもぜひ楽しんで頂きたいラインナップです。

また、年令を重ねるにつれデザインに関して楽しむことから遠ざかってしまう方もいますが、SPYSさんではあえてカラーチェンジをオススメするなど、白髪染めをただのメンテナンスではなくオシャレの一環として推奨しています。デザインが得意なSPYSさんだからこそ、ぜひオーダーの際には色味についてもご相談してみて下さい。きっと帰りには髪だけでなく気持ちも新しくウキウキできるはずです。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥7,500~

美容室 MEIKA(メイカ)

meikaの白髪染めの写真

デザインカラーから白髪染めまで幅広い技術を持つ美容室。

デザインを楽しむカラーから、白髪をカバーするカラーまで様々な技術を持つMEIKA。いわゆる「ファーストグレイ」といわれる、初めての白髪染めを検討している世代に向けたカラーが人気で、白髪をしっかり染めつつファッションカラーの色合いを表現できるといういいとこ取りの内容となっています。「白髪は隠したいけど、ベタッとした印象になるのはイヤ」と、今後のカラーを悩んでいる方にぜひ試して頂きたいです。

また、MEIKAでは当たり前のようにヘアケアの視点をカラーに取り入れていて、例えばダメージを受けた毛先に対して根元と同じカラー剤を塗るということがありません。健康毛が多い根元にはしっかり染まる薬剤を、毛先には低刺激な薬剤を使用することで、バランス良く染めながらダメージを軽減してくれます。

オプションメニューの「3ステップカラー」では、スコープを使って頭皮の状態をチェックしたり、施術中・施術後の頭皮&毛髪ケアがセットになっているので追加するのもオススメです。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥7,560~

美容室 bico seam(ビコシーム)

ビコシームのカラーの写真

全体に細いハイライトを入れたフルデザインカラー。

「少し白髪が気になってきたけど、白髪染めするほど多くない気もする…」と微妙なラインで悩むファーストグレイ世代にオススメなのがbico seam。こちらでは、圧倒的なカラー知識とトレンド性に基づき、デザインカラーを取り入れた白髪染めを提案しています。

例えば、カラー前に全体に極細のハイライトを入れた後に全体のカラーを行えば、少ない白髪ならわからなくなってしまいます。根元を暗く、毛先へ行くほど明るくなるようにすれば、デザイン性も高く、十分カラーで遊ぶことができます。

白髪染めというと単色ベタ塗りで暗くなってしまう…というイメージを持たれがちですが、bico seamなら今の髪の状態に合わせた提案を受けられるので、初めての白髪染めを考えている方にもオススメです。ホームカラーなどで自分で一度染めてしまうと手順が複雑になってしまうので、その前に駆け込むのが良いでしょう。

bico seamには白髪染めを含むカラー全般を得意とするスペシャリスト的な美容師さんが在籍しているので、ぜひ初めてでも気負わずご指名してみてください。きっと期待以上のスタイルになれるはずです。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥7,700〜

美容室 neu (ノイビヨウシツ)

sapporo-gray-のい美容室の白髪染め

ちらほら出てきた白髪が気になってきた…という方にもオススメ

ある程度の明るさをキープしながら染めたい!というニーズに応えるのいさん。最近ではイルミナカラーを使用した白髪染めも行っています。こちらは完全に隠せるというわけではないのですが、ぼかす感じでほどよく染め上げ、透明感のある繊細な色味も楽しむことができるため、「ちらほら出てきたけど、ガッツリ白髪染めはちょっとなぁ…」と悩んでいる方に特にオススメです。

他にもハーブカラーによる白髪染めでは髪の負担が少なく、普段カラーで染みてしまいがちな方にも安全に施術ができるそうです。コームを使用し、地肌に直接カラー剤をつけない塗布の仕方もあるので、お肌が弱い方はカウンセリングでお伝えしましょう♪

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,994~

美容室 Addもんでん (あどもんでん)

レゾを使用した髪の写真

アルカリなどの影響がないため、自然なハリ・コシ・持続力のあるカラーが叶います。

地肌に優しい白髪染めといえばAddもんでん。常に良いものへのアンテナを張り続けているこちらで今もっともアツいメニューが、Rezo(レゾ)トリートメントを使用した白髪染めです!

白髪染めを含め、カラーというとアルカリ・ジアミン・過酸化水素等で髪や頭皮を傷めてしまうというのが当たり前ですが、Rezoは通常のカラー剤にプラスするだけで、そうした成分を分解・除去する画期的なトリートメントなのだそうです。

実際、ブリーチを繰り返している門田オーナーや、手荒れに悩んでいたスタイリスト岸田さんも刺激・痛みが大幅軽減したそうです。自らの体験から、「お客様にも実感してほしい!」と、現在は初回の方限定で500円でRezoトリートメントを提供中。(2回目以降カラー料金+1500円)

もちろん、全ての方に100%刺激や痛みがなくなる保証はできませんが、Rezoなら繰り返す白髪染めによるダメージ・刺激を解消できるかもしれません。

Rezoの施術中の写真

まずは体験してほしい!という想いから特価で提供されています。

また、そもそも低刺激でナチュラルな白髪染めをしたい!という方にオススメなのが植物由来のカラー剤”和漢彩染”(わかんさいせん)。こちらは漢方や小麦粉などを原料とし、なんと85%以上が「食べられる」成分で作られているという逸品です!

白髪をカバーしつつ、傷みがちな毛先にはダメージが気にならない優しい薬剤を塗り分けて使用するので、健やかで美しい質感をキープすることが可能。高頻度でカラーを行っても傷みを感じないので、「3ヶ月染め放題9800円」というフリーパスもオススメです。Addもんでんでは様々な白髪染め技法をお持ちなので、優しく染めたい!という方はまずご相談してみることをオススメします。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥6,500

美容室 hair salon bico 札幌駅前店(ビコ)

gray-ビコの白髪染め

しっかり染めつつ、色味も表現できるbicoさんの白髪染め。

白髪が気になり始めたファーストグレイ世代から、上は50代、60代の方までお見えになるというbicoさんでは、白髪はしっかり染めつつ、カラーも楽しめるよう工夫を行っています。白髪染めだと真っ黒になってしまうイメージをお持ちの方もいると思いますが、bicoさんではある程度のトーンまでならきちんと白髪を染めつつ色味を出せるとのお話でした。もちろん、白髪染め薬剤を使ってそれ以上明るくすることも可能ですが、「染める」ではなく「ぼかす」感覚になるので、希望する場合はスタイリストさんと相談するのが良さそうです。

明るい印象の白髪染めを希望する方には、ハイライトを入れるのもオススメ。全体染めではありませんが、十分トーンアップして見せてくれますし、何よりデザインカラーはbicoさんの得意分野なので、適切な位置に入れながらオシャレな印象に仕上げてもらえます!おしゃれに染めたい方、ガッツリ染めたい方、いずれの方にもbicoさんの白髪染めはオススメです。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥6,600

美容室 Ai WilL (アイウィル)

gray-sapporo-アイウィルの白髪染め

オーガニック認証を受けた優しいカラー剤も取り扱っています。

Ai WilLさんでは2つの白髪染めのシリーズを用意し、お客様の髪と頭皮の状態に合ったものをチョイス。健康な髪の方の場合は、色味が充実したしっかり染め上がるカラー剤。ダメージ毛の方や傷ませたくないという方にはオーガニックの香草カラー剤を使用します。こちらはICEA(イチェア)というイタリアのオーガニック認証機関による認証を受けたもので、刺激もダメージもほとんどなく、優しい仕上がりになります。

Ai WilLさんでならデザイン性の高いものから刺激を抑えた染め上がりまで、ニーズに応じて最良のものを選定してくれるため、きっと満足いく仕上がりになるでしょう。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥7,560~

美容室 Hair shop moon gray (ムーングレー)

sapporo-gray-ムーングレーの白髪染め

お客様にとって一番良いものを常に第一に考えた施術を行ってくれます。

通常のカラーよりも色味や明るさの幅などが多少限られる白髪染め。「どうせ白髪染めだから、と毎回同じカラーにされ、他の色を楽しもうとされない方もいらっしゃいます」と久慈オーナーは語ってくれました。moongrayさんでは季節に合わせた色味などを調合し、その方に合ったものをチョイス。

「せっかくの美容室での白髪染めだから楽しんでほしい」と、再びオシャレを楽しむきっかけになれるよう、なるべく様々な色のご提案をされています。長く通えば通うほど白髪の割合も増えてしまうものなので、その方のコンディションに合わせて薬剤も配合を買えています。

ただ、時代の流れと共になるべくナチュラルなスタイルでいてもらえるようにと、白髪染めがなくても活かせそうな場合は白髪を活かせる髪型を提案するなど、お客様の髪の健康を第一に考えたお声がけをすることもあるそうです。いかなる場合でもお客様にとって一番良い状態を作り、負担を減らすことを考えるmoongrayさん。正直でまっとうな意見をもらえる、信頼できる美容室です。

    

店舗詳細ページ こちら

美容室 Glad Room (グラットルーム)

sapporo-gray-グラッドルームの白髪染め

髪に負担をかけずに続けられる白髪染めをご提案

白髪染めをリピートされる方には年間の施術スケジュールをご提案するgladroomさん。季節による色味の違いを楽しみながら、例えば2回に1回はリタッチのみにするなど、髪に負担をかけず施術を続けられるよう工夫されています。そもそも、gladroomさんの白髪染めは「しっかり染まるけど髪がきしまない」と好評。なおかつ仕上がりが黒っぽくなりにくいので、傷ませずに色味を楽しむことができます。

普通、ファッションカラーよりも頻度が高い分髪への傷みが強く出がちな白髪染めですが、こちらでならスケジュール管理をしっかり行なってもらえるので、安心してお任せすることができます。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,500~

美容室 hair axis (ヘアーアクシス)

sapporo-gray-アクシスの白髪染め

様々な塗り方の工夫で、美しく健やかな白髪染めを。

axisさんでは白髪染めを含むカラーの際は必ず頭皮や顔周りを保護するクリームを塗った上で施術を行い、安心・安全なカラーを実践されています。短期間で白髪染めを繰り返す方も多いため、「Tゾーンカラー」というメニューも発案。こちらは分け目数センチやお顔周り、耳よりも前の部分だけをリタッチするので、全体に塗ることなく気になる部分だけを染め直すことができます。

axisさんで白髪染めをすると、「質感が良くなった」「髪の毛のダメージが軽減した」との口コミも。余計なダメージを防ぐ施術へのこだわりで染め上がりの実感まで大きく違うそうです。

また、敏感肌で頭皮への刺激が気になる方は薬剤を頭皮に直接つけない「ゼロテク」という塗り方も選択可能。薬剤アレルギーの予防にも繋がりますので、気になる方はご相談してみて下さいね。

    

店舗詳細ページ こちら
カラー価格 ¥5,000〜

おわりに

人気の美容室とその取り組みを厳選紹介してきましたが、気になる美容室は見つかりましたか?ベストサロンレポートではこれ以外にも様々なジャンルのおすすめ美容室をご紹介しています。ぜひ、通える距離のあなたにピッタリな美容室を見つけてくださいね。

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop