全国の美容情報

この記事では、ベストサロンサポートを展開している全国各地のエリアの基本情報や美容情報をお伝えします!

全国の基本情報

日本地図の写真

全国には一生かかっても行けないほどたくさんの美容室があります!

全国各市の人口ランキングを表にまとめました。

全国の市の人口ランキングのグラフ

出典:各自治体ホームページ、平成31年2月1日現在の推計人口数(広島市のみ1月末日のデータ)のデータを元に当社で独自に作成。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

続いて、全国の市の面積ランキングも表に作成しました。

全国の市の面積ランキング(令和元年7月1日現在)
  面積(km²)
札幌 1,121.26
京都 827.83
横浜 437.70
福岡 343.46
名古屋 326.50
大阪 225.30

国土交通省 国土地理院ホームページ令和元年全国都道府県市区町村別面積調より データを元に表を当社で独自に作成。(調査日:2019年12月24日)作成者:株式会社P.C.C 大森彩衣

全国の美容情報‐美容室編

次は美容室や美容師に関わるデータを見ていきます。

まずは、全国の美容室数の推移について。

全国の美容室数の推移
全国の美容室数の推移のグラフ

データは厚生労働省ホームページ 平成29年度衛生行政報告例の概況より(調査日:2019年12月4日)。データを元に当社で独自に表を作成。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

同時に、美容師数の推移も調べました。

全国美容師数の推移のグラフ

データは厚生労働省ホームページ 平成29年度衛生行政報告例の概況より(調査日:2019年12月4日)。データを元に当社で独自に表を作成。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

では、新しく美容師を目指す人の数はどのように推移しているのでしょうか?
美容師国家試験受験申込者数の推移の表も作ってみました。

美容師国家試験受験申込者数の推移のグラフ

データは公益財団法人 理容師美容師試験研修センターホームページ 過去の試験実施状況より(調査日:2019年12月4日)。データを元に当社で独自に表を作成。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

全国で美容師や美容室が増えた場所、減った場所もまとめました。

美容師が減少した都道府県などのグラフ

データは厚生労働省ホームページ 平成29年度衛生行政報告例の概況より(調査日:2019年5月16日)。データを元に当社で独自に表を作成。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

全国で人口が多い上位10市における人口10万人当たりの美容室軒数を調べました。

全国で人口が多い上位10市における人口10万人当たりの美容室軒数
人口(単位:万人) 美容室軒数(単位:軒) 人口10万人あたりの軒数(単位:軒)
大阪 272 7,506 275.9
京都 146 3,294 225.6
広島 119 2,401 201.7
福岡 158 3,153 199.5
名古屋 232 4,122 177.6
神戸 152 2,630 173.0
札幌 196 3,346 170.7
さいたま 130 1,896 145.8
横浜 373 4,453 119.3
川崎 151 1,482 98.1

政府統計の総合窓口e-statより 平成30年度衛生行政報告例 理容-美容所の施設数・従業理容-美容師数・施設の使用確認件数・閉鎖命令件数,都道府県-指定都市-中核市(再掲)別のデータを元に当社で独自に表を作成。参照日2019年12月17日。作成者:株式会社P.C.C島田美帆

全国の美容情報‐ヘアスタイル編

全国各地の人気のヘアスタイルは以下です。上が女性、下が男性のスタイル写真分布図になっています。

全国の都市別のスタイル写真分布図のグラフ

ホットペッパービューティー ヘアスタイル検索を元に当社で独自に作成。2019年4月参照。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

全国の都市別のスタイル写真分布図(メンズ)のグラフ

ホットペッパービューティー ヘアスタイル検索を元に当社で独自に作成。2019年12月11日参照。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

メンズのスタイルごとの内訳は以下のようになります。

都市別のスタイル写真分布図(全国/メンズ)
  ボウズ ベリーショート ショート ミディアム ロング 合計
横浜 204 1,602 7,169 1,041 46 10,062
大阪 330 3,642 9,537 1,842 103 15,454
名古屋 180 1,962 8,590 2,135 113 12,980
札幌 242 1,696 4,299 706 22 6,965
福岡 764 5,536 13,346 1,317 80 21,043
京都 37 707 2,580 335 10 3,669

ホットペッパービューティー ヘアスタイル検索を元に当社で独自に作成。2019年12月11日参照。作成者:株式会社P.C.C松本真理子

美容室でのカラー比率は、2018年上半期は49.7%とほぼ半数です。(ちなみに2017年上半期は47.8%。)
ホットペッパービューティー 美容センサス2018年上期 ヘアサロン編より。

トリートメントとカラーのオーダー比率の推移(全国)
  トリートメント カラー
2014年 19.8% 47.9%
2015年 29.2% 46.2%
2016年 31.9% 45.3%
2017年 35.8% 47.8%
2018年 36.7% 49.7%

※データは(株)リクルートライフスタイル ホットペッパービューティーアカデミー調べ(2018年上期 ヘアサロン編)を元に当社が独自に作成。2019年5月参照。

全国での数字ですが、2014年に19.8%だったトリートメント比率は、2018年には36.7%まで上昇しています。伸び率は16.9%。カラー自体は2014年時点ですでに人気メニューですが、2018年までに2.0%上昇しています。

パーマについてはこちら。

女性の各メニュー利用率(2019年上期)
カット 98.2%
カラー 50.8%
トリートメント 37.2%
パーマ 16.3%

(株)リクルートライフスタイル ホットペッパービューティーアカデミー調べ(2019年上期 ヘアサロン編)を元に当社が独自に作成。2019年9月参照。

美容室で男女どちらのスタイリストさんに施術をしてほしいか?というデータはこちらです。

「担当は男性がいい」という人が全体の16.5%、「担当は女性がいい」という人が全体の42.5%で、女性美容師は男性美容師の2.58倍も必要とされているという結果になります。

Moreリジョブの調査結果より

まとめ

ベストサロンレポートでは、札幌大宮表参道銀座恵比寿吉祥寺横浜名古屋京都大阪の10エリアで人気美容室の情報を発信しています!お近くにお住まいで美容室を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

pageTop