札幌で年齢を問わず楽しめるボブスタイルが得意なオススメ美容室!

取材を通して、ボブスタイルが「日本人に一番合う髪型」だとお聞きすることは多いです。その理由は、平面的な日本人の顔に程よく凹凸をつけたり、ハチや絶壁といったコンプレックスを隠してくれるということ。確かにボブはどんな方にも馴染む万能スタイルです。そんな便利でオシャレなスタイルを札幌で体験するならどこ?という疑問に、この記事ではお答えしたいと思います。

"若見え"ならボブスタイルがオススメ

bob-sapporo-こちらを見る黒髪ボブの女性

遊び方も豊富なボブは全年齢にオススメのスタイル

10代〜20代の若い女性から40代、50代の大人女性にまで人気を集める定番のボブスタイル。まっすぐに切り揃えられたエッジの効いたスタイルからワンレンボブ、外ハネボブ、更にはインナーカラーで内側だけ色を切り替えたりと、様々に遊ぶことができます。
髪の毛の立ち上がりに自信がなくなってきた…」という方でも根本のみにニュアンスパーマをかけたりすれば、お手入れもラクに若々しく元気な印象を与えてくれますよ。
年齢も、季節も問わずアレンジも豊富なボブスタイルで、ぜひ遊び心たっぷりの大人のオシャレを楽しんでみて下さい。

美容室 P L A N E T (プラネット)

bob-プラネットのボブスタイル

実力派のオーナースタイリストがマンツーマンで作り出す美しいボブスタイル

ボブというと、美しく切り揃ったラインをどこに持たせるかでまるで印象が変わったり、耳にかける髪の量で雰囲気を手軽に変えられるのが魅力の定番スタイル。そんなボブスタイルを希望する方にご紹介したいのが、円山エリアのPLANETさんです。
PLANETのオーナーである珠川さんは、都内のサロンで店長やアカデミー技術講師を務めてきた実力派。現在もボブスタイルには定評があり、多くの女性たちに支持されています。特に口コミとして多いのは「顔まわり・首・あごなどの肌部分がすごくキレイに見えると褒められた」「動いた時にもスタイリングした時も形になる」というもので、リピーターさんには「おまかせ」とオーダーされる方も多いとか。綿密なデザインと、髪が自然に落ちる場所を探りながら行う丁寧なカットが高評価の理由なのでしょう。

bob-プラネットのボブスタイル2

カットだけでコンプレックスさえ解消してしまうハイレベルな技術

お話を聞いて驚きだったのが、左右の髪を少しアシンメトリーにしたりすることで、左右の好きな方の目や好きな顔の向きを強調できたり、襟足をタイトにすることで首を長く見せたりできるということ。これなら自分の中にあるちょっとしたコンプレックスも解消できてしまいそうです。
さらに、カットだけでなくパーマによってニュアンスを加えたり、カラーで雰囲気をチェンジしたりすれば、ボブをベースにしたウルフやショート寄りのミニマムボブなどバリエーションは無限大。デザイン・再現性・持ちの良さと3拍子揃ったPLANETさんのボブで素敵にイメージチェンジしてしまいましょう!

■店舗情報
P L A N E T (プラネット)
住所 札幌市中央区大通西23丁目2-20サンシャイン円山2F
電話番号 011-622-5909
店舗詳細ページはこちら

美容室  hair salon bico 札幌駅前店(ビコ)

bob-ビコのボブスタイル

「今っぽさ」を表現してくれるオシャレなbicoさんのボブスタイル。

今回インタビューを行ったトップスタイリスト藤川さんの場合、ボブスタイルを作る際は帰宅後も簡単に再現できるスタイルを心がけているとのことでした。ヘアカタログを事前に見てこられる方も多いため、スタイリングのアドバイスを行いながら仕上げることで「ヘアカタログと同じ髪型になれた!」と大満足されるお客様が続出しているのだそうです。

特にコテで仕上げる内巻きボブや外ハネボブなどはスタイリングが肝心。お店で綺麗に仕上がっても、自宅で再現できなくては意味がありません。bicoさんではお客様が髪に手をかけられるレベルに応じてカットラインを作っておき、しっかりスタイリング方法をレクチャーしてくれるので、自宅に帰ってからもサロンで仕上げた髪型を簡単に再現できます!もちろん、手をかけたくないという方には乾かすだけでまとまるボブスタイルも提案してもらえるので、お気軽にご相談ください。

bicoさんには、それぞれに得意分野を持つレベルの高いスタイリストさんが揃っています。詳細ページにてプロフィールをチェックできるので、気に入った方をご指名してみてはいかがでしょうか?ぜひ下記リンクより一度ご覧になってみて下さい。

■店舗情報
hair salon bico 札幌駅前店 (ヘアサロン ビコ )
住所 北海道札幌市中央区北3条西3丁目 マルゲンビル4F
電話番号 011-272-7110
店舗詳細ページはこちら

美容室 hair axis (ヘアーアクシス)

bob-sapporo-axisのボブスタイル

イメージに合わせたボブスタイルに導いてくれます。

axisさんではカットだけで毛流れが収まり、非常に持ちがいいスタイルを作り上げてくれるため、忙しくてなかなか美容室に来られない方やクセ毛やハネが気になる方にもボブを提案されています。扱いやすくどんな服装にも馴染むため、常に人気のあるスタイルの一つだそうです。
ただ、ボブという髪型をとってみれば前下がりなのか後ろ下がりなのか、長さはどれ位にするかなどちょっとした部分でイメージは変わるもの。axisさんではどんな風にしたいかをしっかり汲み取りながらカットを行うので自分の理想をしっかり表現してもらうことが可能です。
日頃からアイロンを使う方であれば、ボブスタイルに内巻きを加えた時により可愛く見える長さにしたり、デザイン性を楽しむ方であれば襟足の部分だけを少し刈り上げたりと、アレンジは様々。カラーやパーマを組み合わせてもまた更にニュアンスが変わってきます。長くボブスタイルを楽しみたい方や少しイメージチェンジしたい方はぜひaxisさんでご相談してみて下さいね。

■店舗情報
hair axis (ヘアーアクシス)
住所 札幌市中央区南2条西24丁目1-20
電話番号 011-616-3173
店舗詳細ページはこちら

美容室 Salon NINE. Private (サロンナインプライベート)

bob-ナインのボブスタイル

あなたの持つ雰囲気やファッションに合ったボブを提案

ボブの場合、特有の丸みを帯びたシルエットはもちろん、おさまりの良さを大事にしているというNINEの松原オーナー。その方の骨格や顔型にとってちょうど良いレングスが跳ねやすい長さになってしまうこともあるため、髪の持つクセを見極めた上でスタイルを作っていくのだそうです。ボブの場合は普段から髪を巻くかどうかでもスタイリングが変わってくるので、日頃どんな風に髪を扱っているかという会話を交えながらスタイル提案をしてもらえます。

松原さんは骨格・顔型だけでなくファッションや全身のバランスといったトータル的な似合わせを得意としているので、「どんなボブが似合うかわからない」という方はお任せしてしまうのも一つの手。ショートからミディアムに近いものまで、ボブという髪型は本当に幅広いので、松原さんの豊富な引き出しならあなたに合ったものを絶妙にチョイスしてくれると思います。どんなテイストにも合わせてくれるNINEさんのボブで、スタイルを楽しみましょう!

■Salon NINE. Private (サロンナインプライベート)
住所 北海道札幌市中央区北2条西3丁目3-1-34正門館ビル12F
電話番号 011-200-9579
詳細ページはこちら

美容室 703 (ナナマルサン)

bob-sapporo-703のボブスタイル

頭の中で立体を想像しながら切り進める703さんのボブカット

積み上げるように作っていく703さんのボブスタイル。「土台を作り、ミドルセクションで量感をコントロールし、トップに動きを持たせる」という基本を、それぞれのお客様に合わせた形で表現します。首の長さや肩のライン、身長によってもバランスの取り方が変わってくるため、スタイル作りの際は髪だけでなくお客様の全体のシルエットを見て判断するそうです。
まず球体やひし形などの立体図形をイメージしながら意図的に「ずれ」を発生させることでその方に合った造形を生み出していくのが703のスタイル作りの基本。緻密な計算の上作り出されたボブは美しく、更にカラーで質感を変えたり、パーマを足してカールを再現しやすくしたり、ジェルやワックスで見せ方を変えたりと、幾通りものオシャレを楽しむことができます。703さんのこだわりのカットで多彩なボブスタイルを体験してみて下さい。

■店舗情報
703 (ナナマルサン)
住所 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 板谷ビル9F
電話番号 011-207-0703
店舗詳細ページはこちら

美容室 SPYS (スパイス)

bob-sapporo-spysのボブスタイル

レトロなテイストから最新トレンドまで、1人1人にピッタリのスタイルへ

一つのスタイルを様々な魅せ方で切り分けるSPYSさん。デザイン性の高いスタイルを得意としているので、かわいいボブから軽めのボブ、カッコいいボブまで雰囲気や希望、顔周りに合わせて表現してくれます。オーナーがヴィダルサスーンロンドンの認定インストラクターであることから、どのスタイリストさんもベーシックはばっちり。レトロな風合いから最新トレンドを意識したスタイルまで、ボリュームの置き所を考えつつピッタリの仕上がりになるはずです。
スタイリストさんはみんな美しい髪型を60s,70s,80s…と体系的に学んでおり、パリコレ等ファッションの最前線にも精通しているので、あなたが求めるボブスタイルもニュアンスまで汲み取りしっかり引き受けてくれるでしょう。初めてボブにチャレンジする方も安心してオーダーできますよ!

■店舗情報
SPYS (スパイス)
住所 札幌市中央区南2条西1丁目1-2 21きのしたビル2F
電話番号 011-251-5002
店舗詳細ページはこちら

美容室 Ai WilL (アイウィル)

sapporo-bob-アイウィルのボブスタイル

長くボブを楽しんでいる方にも、新たな発見のある提案をしてくれます

英国ヴィダルサスーン仕込みのカットが行き渡るaiwillさん。定番ながら女性らしさが引き立つボブスタイルは得意中の得意とされています。ボブヘアを想像するとそのシルエットがまず頭に浮かんできますが、aiwillさんではその美しい造形を支える内部構造からこだわったカットを提供。例えば強いクセ毛の方や毛量の多い方は襟足を大胆に刈り上げて表面の部分の毛でボブを表現することもあるそうです。すきばさみをほとんど使わずはさみだけでボリュームをコントロールするため、必要以上に髪をすくことがなく持ちがいいのも特徴。
更に、耳の後ろのシルエットをどう造るかというのがポイントになってくるそうですが、aiwillさんでは360度あらゆる角度から見て映えるスタイルを造るため、前から見た時にもその部分が落ち着き、お顔全体がリフトアップしたように見える仕上がりになります。
なりたい女性像に合わせて絶妙にコントロールするaiwillさんのボブスタイルは、「ボブには飽きたかも」と思っている方にも自信をもってオススメできます。

■店舗情報
Ai WilL (アイウィル)
住所 北海道札幌市中央区南2条西3丁目11-5フェス札幌2F
電話番号 011-222-1571
店舗詳細ページはこちら

美容室 MEIKA(メイカ)

sapporo-bob-メイカのボブスタイル

引き算を意識したカットで女性らしいスタイルに

MEIKAさんでは、同じ髪型でも1つのイメージに囚われず様々なニュアンスを表現する「イメージコンサルテーション」を実践。これにより、同じボブスタイルでも「華やか」「女性らしい」「モードでカッコいい」「崩して今っぽく」など、その方の雰囲気やファッションに合わせたデザインを使い分けて表現しています。
MEIKAのスタイリストさんはファッションを体系的に学び、知識を蓄えているため、そうした似合わせに関するカウンセリングも非常に得意とされています。
更にスタイル作りの際はベースカットを念入りに行うので、MEIKAさんのボブは持ちが良いと評判。MEIKAさんの全てのスタイルに共通する「洗って乾かしただけで似合う形になる」というコンセプトがボブスタイルにも活きており、非常にお手入れがしやすく、なおかつ様々な表情を見せてくれるとあって、ボブも人気の髪型の一つだそうです。イメージ通りのスタイルができなかった経験のある方も、きっとMEIKAさんのボブスタイルなら納得できるはず。あなたらしいスタイルをぜひ見つけてみて下さいね。

■店舗情報
MEIKA (メイカ)
住所 北海道札幌市中央区南2条西1丁目アスカビル3F
電話番号 011-222-1572
店舗詳細ページはこちら

美容室 Hair shop moon gray (ムーングレー)

sapporo-bob-ムーングレーのボブ

言葉の裏まで読む丁寧なカウンセリングで理想のボブスタイルを作り出します。

軽さや重さ、毛先の表情でニュアンスが変わるボブスタイル。長さを短くして終わりというのではなく、毛先の微妙な塩梅にまで意識を張り巡らせるのがmoongrayさんの特徴です。
「お客様の望むイメージと言葉のチョイスが、僕ら美容師の視点とは違っていることがある」と語る久慈オーナー。しかしmoongrayさんでは経験の知識とその高いセンスから、何となく伝えた言葉の裏のイメージを汲み取り、しっかり理想のスタイルに仕上げてくれます。イメージを伝えるのが苦手な方、なりたいスタイルがしっかり定まっていない方でもきっと望んでいたボブスタイルが手に入るはずです。「おまかせ」オーダーも非常に多いお店ですので、自信のない方は「ボブっぽい感じで」とだけ伝えれば顔型やファッションのイメージからデザインしてくれますよ♪

■店舗情報
Hair shop moon gray (ムーングレー)
住所 北海道札幌市西区琴似1条4丁目4-29 K-ステップビルB1
電話番号 011-612-7861
店舗詳細ページはこちら

美容室 Glad Room (グラットルーム)

sapporo-bob-gladroomのボブ

5mm違うだけでガラッと印象が変わるからこそ飽きずに楽しめるボブスタイル

どんな時代でも安定した人気を誇るボブスタイル。Glad Roomオーナーの工藤さんは「当店でなら、長年ボブスタイルにされている方でも飽きさせないスタイルをご提供します!」と語ってくれました。実は一口にボブといっても、ちょっとしたニュアンスの違いで印象は大きく変わるそうです。重さをどれくらい表現するか、毛先を巻くのか巻かないのか、前髪はどうするか…5mm違うだけでガラッと見え方が違うボブだからこそ、Glad Roomさんでは緻密に計算した上できちんとスタイル作りに取り組みます。
全てのスタイリストさんがカウンセリング力に長けているため、頭に浮かんだイメージをざっくりお伝えするだけで細部までイメージを広げ、わかりやすい言葉で共有してくれます。シンプルだからこそ奥が深いボブスタイルを楽しむなら、ぜひGlad Roomさんにお願いしてみてはいかがでしょうか?

■Glad Room (グラットルーム)
住所 札幌市中央区南1条西2丁目4-1 第五藤井ビル5階
電話番号 011-219-6901
店舗詳細ページはこちら

美容室 FELT. (フェルト)

sapporo-bob-フェルトのボブスタイル

顔の形や季節に合わせた自分らしいボブスタイルを楽しめます。

どんなシチュエーションにも合わせやすく、キレイに見せてくれる人気のボブスタイル。FELTさんではグラデーションボブ、ワンレングスボブなど、輪郭や顔の形、季節感を見てピッタリなものを提案してくれます。今は長めのボブである”ロブ”も人気ですが、秋口〜冬はマフラーをつけたり、襟の高い服装が多くなるため、短めのショートボブや首が見えるくらいのボブがオススメ。逆に夏は首元が軽くなるため、首周りにしっかりボリュームを出したスタイルがかわいく見えるそうです。インタビューに答えてくれたスタイリスト河澄さんは美容歴が長く、長さやボリューム感など様々な形を作れるボブスタイルでもその方にあったものをしっかり選定し、再現しやすい形で仕上げてくれます。季節に合わせた自分らしいボブスタイルを楽しみたい方はぜひお気軽に相談してみてくださいね。

■店舗情報
FELT. (フェルト)
住所 北海道札幌市中央区南2条西2丁目23-1
電話番号 011-206-1989
店舗詳細ページはこちら

美容室 muna un maitre(ムナ アン メトル)

sapporo-bob-ムナアンメトルのボブ

ムナアンメトルさんのボブスタイルはパンツスタイルにも女性らしい格好にもフィット

カッコいいボブ、かわいいボブどちらのスタイルにも自在に仕上げてくれるとあって、ムナアンメトルさんではボブスタイルをオーダーされる方がたくさんいらっしゃいます。「ボブはバランスの取り方ひとつで何種類もの雰囲気を演出できる」と語る宗像オーナー。ボリュームゾーンの設定、重み、前髪の有無、カラーによる印象の差など、ボブスタイルの決め手は多岐に渡ります。ミリ単位にこだわりすぎずあえてざっくりめに作ることで現代的なニュアンスが生まれたり、逆にボリュームを調整すれば70s風のレトロなスタイルにもできるので、オーダーの際はぜひ希望を伝えてみて下さいね!パンツスタイルにも女性らしい格好にもバッチリ合わせられる万能ボブであなたもおしゃれを楽しんでみませんか?

■店舗情報
muna un maitre (ムナ アン メトル)
住所 札幌市中央区南2条西1丁目5-1 広和ビルNO.21 3F
電話番号 011-233-0676
店舗詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの札幌の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop