縮毛矯正が上手い京都の美容室は?レポーターが10サロンを厳選!

straight-アルバサンズの縮毛矯正

欲しかった、あのナチュラルなストレート。ここなら手に入ります(写真はアルバサンズさんの縮毛矯正イメージ)

美容室 gift hair space (ギフトヘアースペース)

straight-ギフトヘアースペースの縮毛矯正

リピーター続出!縮毛矯正の講師活動も行っているオーナーさんの技術力が光るサロン。

ギフトのオーナーである小林さんは、縮毛矯正の講師活動も行うほどの技術の持ち主。そんなギフトさんの縮毛矯正の特徴は酸性の薬剤しか使用しないということにありました。酸性の薬剤は一般的なアルカリ性のものと比べ、キューティクルをあまり傷つけず、時間が経ってからの髪のダメージも少なくて済むのだそうです。また、それにより後からパーマをかけたくなった時にも対応ができたりと、ヘアデザインの幅が広がるというメリットもあります。

そこまで良い薬剤なのになぜ酸性の縮毛矯正が一般的でないかというと、薬剤についての知識やテクニックが必要とされるからなのだといいます。ギフトさんでは、酸性の薬剤を使用しつつ、途中の処理工程を丹念に行います。トリートメントのような処理剤でしっかり栄養と潤いを内部に浸透させた上で、髪自体は乾かしてしまってからアイロンでプレス。これにより、かつてないほど自然なストレート感で、ほどよくボリュームもある扱いやすい仕上がりになるのです。

ギフトさんでは、縮毛矯正を受けたお客様のほとんどがリピーター化し、定期的に施術を受けるようになっているのだそうです。もう縮毛矯正で失敗はしたくない!そんなあなたもギフトさんの施術ならきっと満足できるはずです。

■gift hair space (ギフトヘアースペース)
住所 京都府京都市中京区六角通高倉東入る堀之上町127 Y-2ビル 3F
電話番号 075-708-8081
詳細ページはこちら

美容室 MAULOA (マウロア)

マウロアの縮毛矯正ビフォーアフター写真1

ゴワゴワの髪の毛も信じられないほどのツヤ髪に。

関西全域からくせ毛で悩む方が詰めかけるMAULOA。その理由は、10年以上研究してお客様に提供している「酸性縮毛矯正」や、髪質に合わせた薬剤の選択・塗り分け、カットデザインとの連動など多岐にわたります。しかも「MAULOAの縮毛矯正は繰り返してもダメージが気にならない」という口コミが集まっており、「むしろ髪にツヤが出て、柔らかくなってビックリした!」というお客様も続出。「こんなにダメージがあっても大丈夫?」と不安な方も、くせ毛のスペシャリストが在籍しているのでぜひお気軽にご相談してみて頂きたいです。

マウロアの縮毛矯正ビフォーアフター写真2

くせ毛に悩んでいた方もMAULOAでなら悩みが解消できるかも!

90%以上の方がリピートするというのも納得のMAULOAの縮毛矯正なら、期待以上のストレートヘアが手に入るでしょう。しかも、MAULOAはセンスも抜群なので、くせを矯正しつつしっかり「今っぽい」スタイルに仕上げてくれること間違いナシです!

■MAULOA (マウロア)
住所 京都府京都市中京区油小路通四条上ル藤本町560
電話番号 075-231-0006
詳細ページはこちら

美容室 commune (コミューン)

straight-コミューンの縮毛矯正

お客様一人ひとりの髪質に合わせ薬剤の配合を細かく変える、貴女の為だけの施術を受けられます!

コミューンさんの縮毛矯正は、まずくせの種類に合わせて薬剤を調合するところからスタート。髪の状態は1人1人全て違うので、どの部位にどの薬を何パーセント使うか、という細かなところまで計算して調合を行います。

髪をまっすぐにする工程ではストレートアイロンを使用しますが、引っ張った状態でアイロンを使うとすごく傷んでしまうもの。コミューンさんではダメージを軽減させるため、引っ張ったりプレスしたりすることなく、表面だけをすっとなぞるように滑らせています。キューティクルが潰れないため髪の形状が保たれ、なめらかで上からパーマをかけることもできるほどの仕上がりになります。一般的に強いダメージをしがちなメニューだからこそ、気にせずリピートできるようにと独自開発されたコミューンさんの縮毛矯正。くせに悩む方はお試しになってみてはいかがでしょうか?

■commune (コミューン)
住所 京都市下京区仏光寺通東洞院東入仏光寺西町352
電話番号 075-341-0337
詳細ページはこちら

美容室 Relico-nid (レリコ ニド)

straight-レリコ ニドの縮毛矯正

お客様の望むイメージをヒアリングし、矯正だけでなくあらゆる角度から施術方法を検討してくれる丁寧なサロンさん。

縮毛矯正によるダメージや、一度かけると熱変性により元には戻らないというリスクを熟知されているレリコニドさんでは、「初めて縮毛矯正をかける」という方に対しては事前にしっかりとメリット・デメリットを説明されています。特に、「興味はあるけど迷っている」という場合は、髪質をよく見て、トリートメントやカット、パーマなどで補正はできないかなど、縮毛矯正のみに頼らないくせの解決の仕方などもご提案する場合があるそうです。

施術においては、スタッフさん達自身もアイロンを扱うデリケートな技術であるということを常に認識し、丁寧で素早い手さばきで進めていきます。的確な薬剤選定、的確な技術で、極力低ダメージな仕上がりにするというのが最も大事にされているところです。最近では、海外製の最先端の処理剤を導入したため、髪に強度を与えながら更に低ダメージな施術も可能に。縮毛矯正だけでなくカラーやパーマなどにプラスすることもできるそうなので、ストレートにしたいけどとにかく傷めたくない!という方にオススメです。

■Relico-nid (レリコ ニド)
住所 京都府京都市中京区六角通柳馬場東入大黒町76-2
電話番号 075-755-7169
詳細ページはこちら

美容室 Be fine becs (ビファインベクス)

straight-ビファインベクスの縮毛矯正

まるで素髪のように仕上げてくれる矯正技術が大人気!おすすめはオプションのホリスティックケア☆

素髪のように仕上がることから、くせに悩む女性たちの支持を集めるビファインさんの縮毛矯正。良い薬剤を使用することはもちろん、髪に付着した薬剤の除去、アイロンワークなど細部までしっかりこだわった施術を行っています。特にアイロンは少しの違いで大きくダメージが残ってしまうデリケートな工程であるため、1人1人技術鍛錬をしっかりと行い、「ストレートにしつつもダメージを残さない」よう気を配っているそうです。

そのままでも十分仕上がりの良さを感じられる縮毛矯正ですが、オススメなのはビファインさんイチオシのホリスティックケアの追加。

これを縮毛矯正の前に行うことで、伸びがより綺麗になり、遠赤外線の力でサラツヤの仕上がりになります。追加料金は必要になりますが、次回来店時まで状態の良さが持続するほど目に見えて良さがわかるため、ほとんどの方が追加しているそうです。まずは施術時に希望や悩みなどを気軽にご相談してみて下さい。ビファインさんにはプロ意識の高い美容師さん達が揃っているので、しっかり答えてくれるはずです。

■Be fine becs (ビファインベクス)
住所 京都府京都市中京区河原町通三条上ル ユニティ河原町ビル2F
電話番号 075-254-8788
詳細ページはこちら

美容室 albasanz (アルバサンズ)

straight-アルバサンズの縮毛矯正

つるつるサラサラに仕上がるアルバサンズさんの縮毛矯正。風になびく素敵なシルエットが貴女のものに!

縮毛矯正というとアイロンでガッチリくせをのばすという印象ですが、アルバサンズさんではアイロンを使う場合とストレートブラシを使う場合があるのだそう。くせの強さ、仕上がりの質感によってどういったプロセスを踏むかは1人1人判断するのだといいます。使用する薬剤は7種類あり、こちらもダメージレベルや希望の質感によってベストなものを選択。どの工程でも状態を見ながら丁寧に行うので、ダメージは最小限に抑えられるのが特徴です。

そして肝心の仕上がりはしっとりさらさらの手触りに。まるで元々ストレートヘアだったかのように、自然で扱いやすい質感になります。優しい施術を行っているので、縮毛矯正をかけた毛先に更にパーマをかけることも可能。自然なストレートと毛先カールできれいにまとまり、お手入れもラクになりますよ。

■albasanz (アルバサンズ)
住所 京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町66-3NPビル1F
電話番号 075-257-7887
詳細ページはこちら

美容室 Hair Studio ARS oike (ヘアスタジオアルス オイケ)

straight-ヘアスタジオアルス オイケの縮毛矯正

髪の保湿や質感を大切にしながら施術するだけでなく、部分ごとに薬剤もカスタムメイド。仕上がりは言うまでもないですよね☆

繰り返す施術によって、特に毛先へのダメージが蓄積されてしまう縮毛矯正。アルスさんでは縮毛矯正の際、保湿や質感のキープといったヘアケアに力を入れており、髪の部位ごとに施術方法を変えるというこだわりをお持ちです。

例えば、同じ方の髪の毛であっても、トップ、生え際、バック、サイドなど髪の部分ごと、根元と毛先といった部位ごと、染まっている部分・いない部分といった状態別で使用する薬剤の調合を加減。施術の合間に行うトリートメント処理も同じく部位ごとに配合が違っており、アイロンの温度も細かく設定を変えています。ここまで細やかに変化をつけることで、何度もアイロンを滑らさないとまっすぐにならない部分の髪の毛が一回で綺麗に伸びるといった効率化もはかれるのだそうです。美しい縮毛矯正によるストレートヘアには、スタイリストさんの緻密な工夫がたっぷり詰まっていました。

縮毛矯正を始めとして、1人1人に合わせたパーソナルな技術が注目を集めるアルスさんですが、ここまでの対応ができるのは、しっかりとしたベーシックが土台にあるからこそ。オーナーである山本さんには「できてやらないのと、できないのとは全然違う」とインタビューにてお話し頂き、決して基本をおろそかにしない誠実な想いを感じました。まっすぐでお客様思いなアルスさんの技術力の詰まった縮毛矯正を、ぜひ体験してみて下さい。

■Hair Studio ARS oike (ヘアスタジオアルス オイケ)
住所 京都市中京区堺町通御池下る 丸木材木町676 SHICATA HUIT BLDG 2F,3F
電話番号 075-212-9880(予約優先制)
詳細ページはこちら

美容室 francoise marceau (フランソワーズマルソー)

straight-フランソワーズマルソーの縮毛矯正

自然な仕上がりをとても大切にしているサロンさん。大人女子の髪の悩みに丁寧に応えてくれますよ。

しなやかで美しいストレートヘアが手に入る縮毛矯正。以前はまっすぐすぎるピンピンしたストレートが主流でしたが、今は自然なストレートが人気なため、フランソワーズマルソーさんではまっすぐにしながらツヤを出し、質感をチェンジできる技術として縮毛矯正を提供しています。大人向けのサロンであるため、縮毛矯正を希望される方も30代・40代がメイン。フランソワーズマルソーさんではストレートにする工程でボリュームまでなくしてしまわず、トップはふんわりとさせたままでサラサラの質感にしてくれるので、ハリ・コシがなくなってきた…と悩んでいる方でも安心です。

薬剤・アイロンともに長年の経験から絶妙にコントロールを行うので、失敗するということもありません。根本から中間は縮毛矯正、毛先はデジタルパーマでカールをつけるといったデザインも対応可能。サラサラで、天使の輪が見える美しいストレートヘアを、フランソワーズマルソーさんで体験してみませんか?

■francoise marceau (フランソワーズマルソー)
住所 京都府京都市西京区川島北裏町69-5 桂駅前ビル2F
電話番号 075-383-4343
詳細ページはこちら

美容室 galopine et galopin (ガロピーヌ エ ガロパン)

straight-ガロピーヌ エ ガロパンの縮毛矯正

単にストレートにするのではなく、ふんわりと柔らかい自然な仕上がりにしてくれます!

パリッとした質感ではなく、ふんわりと柔らかく、触って心地よい質感になると評判のガロピーヌさんの縮毛矯正。くせが強い方にはアイロンを使用しますが、矯正レベルではない場合、クリープと言われる技術を使うことである程度伸ばすことができることもあるそうです。アイロンを使用する場合、基本はリタッチで伸びた部分だけに縮毛矯正をかけてダメージを最低限に抑えるといった工夫も行っています。

薬剤施術に強いガロピーヌさんでは、カラー・パーマ・縮毛矯正といった技術の際には必ず前処理・後処理と言われるヘアケア工程を行っています。髪の栄養となる成分や髪を強くする成分を補ってから施術を行い、終わってからも余計な成分が残らないようしっかり除去をすることで、できる限り髪をダメージから守り、美しさをキープ。どんな施術に関しても徹底した処理を行い、技術に妥協をしない姿勢を感じられるガロピーヌさんらしいこだわりです。

■galopine et galopin (ガロピーヌ エ ガロパン)
住所 京都府京都市中京区油小路通三条東入ル塩屋町40 ヴィオラ三条小川103
電話番号 075-211-2845
詳細ページはこちら

美容室 PUREE de FLEURS (プレ デ フリュウ)

straight-プレ デ フリュウの縮毛矯正

縮毛矯正をしながら、毛先にワンカールを付けたり出来ちゃいます!髪のダメージ対策も万全ですよ。

7種類ある薬剤の中から、ダメージレベルや求める質感によって適したものを選ぶところから始まるプレデフリューさんの縮毛矯正。薬剤だけなく、アイロンは使用せず、ストレートブラシで挟んでドライヤーをかけながら伸ばすなど、1人1人の状態と理想像に応じて施術にも変化をつけています。それにより仕上がりはかなり自然で、通常よりもダメージレベルが低いため縮毛矯正+パーマの同時施術も可能。

ストレートかつ毛先はワンカールなど、自分好みのオシャレを楽しむことができます。定期的にかける方が多いからこそ、ぜひ選んで頂きたい低ダメージな縮毛矯正です。

■PUREE de FLEURS (プレ デ フリュウ)
住所 京都府京都市左京区吉田神楽岡町9-22(駐車場完備)
電話番号 075-751-5025
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop