京都でボブが上手い美容室をレポーターが徹底紹介!

年齢やなりたいテイストを問わずオシャレに変身させてくれることから人気の高いボブスタイル。ただ、万能選手のボブであっても、納得行くスタイルになるためには高いカット技術が必要です。この記事では京都市内のボブへのカットが上手い美容室を徹底紹介!あなたの新たな「行きつけ」を見つけてくださいね。

bob-アルバサンズのボブスタイル

エレガントでフェミニンなボブスタイル・・・今年の冬はこのスタイルがおすすめ!(写真は、アルバサンズさんのヘアスタイルより)

美容室 PUREE de FLEURS (プレ デ フリュウ)

bob-プレ デ フリュウのボブスタイル

あなたのイメージをそのままヘアデザインに落とし込むカット技術。おすすめです!

レングスの位置で全く印象が違ってくるボブスタイル。プレデフリューさんではその方に似合う長さを見極め、ベストな場所でバランスを取ったボブで人気を集めています。施術ではカットの的確さを常に最高水準でキープするため、スタイリストさん同士でベーシックセミナーを定期開催。「正確にカットをする」技術を極限まで高めているからこそ、イメージがその形のままヘアデザインに現れてくるのです。

絶妙なバランスからあえて作るアンバランスさまで、プレデフリューさんのボブは変幻自在。きっとあなたの希望・雰囲気に合わせてより良いスタイルを提案してもらえるはずです。外ハネの作り方など、お手入れ方法もしっかり伝えてもらえるので、アレンジを希望される方は伝えてみて下さいね。

■PUREE de FLEURS (プレ デ フリュウ)
住所 京都府京都市左京区吉田神楽岡町9-22(駐車場完備)
電話番号 075-751-5025
詳細ページはこちら

美容室 MAULOA (マウロア)

bob-マウロアのボブスタイル

立体的で、動きも出せるボブスタイル。美に敏感な京都の女性から定評あり。

マウロアさんでは、ディティールにこだわったボブスタイルが人気を集めています。そもそもマウロアさんでは全てのカットにおいて「どの角度から見ても綺麗な丸いシルエット」「奥行き感、動きのあるスタイル」に定評がありますが、ボブにおいても重さはあれどしっかり毛先に表情があるカット力を発揮し、京都の女性の心を掴んでいます。

その秘訣は、類い稀な毛量調節の技術があること。一般的に「動きが出る」となると毛先の重みをとりすぎて軽くなりすぎてしまうことが多いのだそうですが、マウロアさんでは毛量を調整しつつも根元から毛先まで量を均一にすることで、ボブスタイルであっても躍動感を出すことに成功しています。最近では外ハネボブなどもトレンドですが、ご自宅でアイロンを使用するという方であればアレンジ方法の1つとしてレクチャーもしてもらえますよ!季節を問わないマウロアさんのボブスタイルでオシャレを楽しみましょう。

■MAULOA (マウロア)
住所 京都府京都市中京区油小路通四条上ル藤本町560
電話番号 075-231-0006
詳細ページはこちら

美容室 albasanz (アルバサンズ)

bob-アルバサンズのボブスタイル

アルバサンズさんのボブスタイルなら、今日から貴女もアレンジ上手になれちゃいます!

長さの似合わせが非常に重要なボブスタイル。長さ、ウェイトの置き方がぴったりハマればオシャレ度がぐんとアップするため、スタイリストさん達は丁寧にバランスを見ながら施術を行ってくれます。ボブはアレンジ方法も豊富で、毛先をつまんでブローするだけで外ハネスタイルに仕上げることも可能。そのままでもよし、アレンジしてもよしの万能スタイルで日常も少し楽しくなります。

アルバサンスさんでは「似合わせ」という作業において、ただ骨格や髪質に合わせるのではなく、その方の持つ個性や今の気分までをも必要な要素として考えているのが特徴。その分スタイリストさん達には技術だけでなく様々なものを読み取る力が必要とされています。定期的な技術講習や、各々がプロ意識を持って伸ばしている得意分野。アルバサンスさんのボブスタイルは、そうした奥行ある技術力があるからこそ完成します。オシャレなスタイルの背景に、磨き抜かれた技術とアルバサンスさんのマインドが感じられる技術の結晶です。

■albasanz (アルバサンズ)
住所 京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町66-3NPビル1F
電話番号 075-257-7887
詳細ページはこちら

美容室 KEY PERSon (キーパーソン)

キーパーソンのボブの写真

ざっと乾かすだけでスタイリングが完了するお手軽ボブが魅力

KEY PERSonでボブのカットを行うお客様には、収まりの良いきっちりしたスタイルを希望される方が多いそう。ミリ単位で切りそろえられたレングスは美しく、前下がり・後ろ下がりなど様々なスタイルに対応してくれます。また、こうしたボブスタイルは乾かすだけでキレイにまとまるため、朝のお手入れに時間をかけられない忙しい方にも大人気。何もしなくても外に出られるほど整って見えるので、時短を求める方にぜひ体験していただきたいです!

動きが欲しい場合は、ボブにインナーカラーやハイライトなどをプラスするのもオススメ。動いた時や耳にかけた時に奥行きを感じさせてくれたり、良いアクセントになるので、長年ボブを続けている方もプチイメチェンできますよ。

■KEY PERSon (キーパーソン)
住所 京都府京都市南区西九条比永城町120
電話番号 075-672-4141
詳細ページはこちら

美容室 francoise marceau (フランソワーズマルソー)

bob-フランソワーズマルソーのボブスタイル

カジュアルも、エレガントも、ご希望に合わせて「貴女に似合うボブ」に仕上げてくれますよ!

長さの設定が肝心なボブスタイル。フランソワーズマルソーさんではまずカウンセリングにてどんなイメージのボブになりたいのか?というヒアリングをしっかり行い、ピッタリの長さバランスを提案してくれます。北村オーナーいわく、「どんな髪型でも、その方に合った長さ・重さのバランスがあるもの。希望のイメージに沿わせながらバランス良く仕上げます!」とのこと。お客様の希望に合わせながらもバランスを取るというのは本当にその道を極めるプロの方にしかできないことですが、ハイレベルなカットを提供するマルソーさんでなら安心してお任せできるはずです。

また、ボブの中でもアレンジを加えたいという方には、立体的に見せたり動きを持たせてくれるパーマを追加するのもオススメ。短めのボブならくしゃっとしたくせ毛風のパーマをかけるとカジュアルな感じでかわいく見えますし、少し長さがあるデザインならデジタルパーマでワンカールをつけるとエレガントでお手入れもラクに仕上がります。一言にボブといっても楽しみ方は無限にあるスタイルだからこそ、フランソワーズマルソーさんであなたらしいスタイルを見つけてみませんか?

■francoise marceau (フランソワーズマルソー)
住所 京都府京都市西京区川島北裏町69-5 桂駅前ビル2F
電話番号 075-383-4343
詳細ページはこちら

美容室 Melico hair (メリコヘアー)

メリコヘアーのボブの写真

ふんわりと女性的なボブもお手の物。

インタビューの際、「前上がり、前下がり、段を入れる、入れない…と考えていくと、ボブって意外とバリエーションの豊富な髪型なんです」と語ってくれたMelico hairの小嶋店長。さらに、「一度ボブにするとずっとボブを続ける人が多い」というのも特徴だそう。確かに、ボブは一度馴染むと他に移行しづらい魅力的なスタイルです。

だからこそ、Melico hairでは「ちょっとパーマあててみますか?」「一部だけカラーを入れてもかわいいと思います」という風に、お客様を飽きさせないちょっとした提案を欠かしません。カットのみの場合も、休日に巻いてアレンジができるように土台を作ってくれたり、少しだけ前回と違う前髪にしてくれたり…と常に遊び心のある提案がもらえるので、同じボブでも単調にならずに長く楽しむことができますよ。ボブに新たに挑戦したい方も、ずっと楽しみたい方にもMelico hairはオススメです。

■Melico hair (メリコヘアー)
住所 京都府京都市中京区大日町422-1F
電話番号 075-755-0522
詳細ページはこちら

美容室 Hair Studio ARS oike (ヘアスタジオアルス オイケ)

bob-ヘアスタジオアルス オイケのボブスタイル

様々な表情を自在に作れるボブスタイルには、部分パーマがおすすめ!

どの部位の髪がどう動くか、切った髪がどの位置に落ちるかを計算し、的確なカットを行うアルスさん。例えばトレンドの切りっぱなしボブの場合、ワンレンに近いカット方法を行いますが、えりあしの下の毛と、後頭部に被さる最も長い部分の毛は落ちる位置が違ってきます。アルスさんでは落ちる毛の位置の把握、テンションをかけるかかけないか、といった要素で微妙に切り方を変え、様々な種類のボブを生み出し続けているのです。

ボブの場合、動きを出すためにパーマを追加するのもオススメ。例えばトップの動きが出る部分だけにわかるかわからないか程度のパーマをかけてニュアンスをコントロールしたり、アンダー部分に髪の毛が内巻きになるようパーマをかけたり。アルスさんではパーマに抵抗感のある方のため部分パーマも推奨しており、少しのパーマでぐっと印象が変わることが実感できると思います。

幅広いスタイルが叶うボブは、遊び方も豊富。クリエイティブな精神を持ち、常にトレンドを取り入れたスタイル提案をしてくれるアルスさんなら、ボブスタイルも一味違ったものを体験できるはずです。

■Hair Studio ARS oike (ヘアスタジオアルス オイケ)
住所 京都市中京区堺町通御池下る 丸木材木町676 SHICATA HUIT BLDG 2F,3F
電話番号 075-212-9880(予約優先制)
詳細ページはこちら

美容室 Be fine becs (ビファインベクス)

bob-ビファインベクスのボブスタイル

キュートに、エレガントに、クールに、ボーイッシュに・・・貴女に似合うボブスタイル見つけてみませんか?

ボブスタイルについて、「最もフォルムとラインが出るスタイル」であるとお話して下さった、ビファインのディレクターGOさん。確かに、ボブの形状にもよりますが、骨格の形や、いかに綺麗に切り揃えられているかが目立つスタイルです。ただ、美容師側に技量が求められる一方で、切り方によっては立体的に見せることができるため、平面的な日本人の顔にはすごく合っているのだそうです。

そのため、ビファインさんではボブスタイルを作る際、その方に最も似合うフォルム、最も似合うラインがどんなものなのかをしっかり計算。美しい形のボブは本当に女性を魅力的に見せてくれますが、ビファインさんでならその絶妙なバランスを引き出してくれます。長さもショートボブからミディアムに近いボブまで様々なので、かわいく、エレガントに、クールに、ボーイッシュに…などなど、見せ方も自由自在。

ぜひビファインさんの施術で、自分にぴったりのボブスタイルを見つけてみて下さい。

■Be fine becs (ビファインベクス)
住所 京都府京都市中京区河原町通三条上ル ユニティ河原町ビル2F
電話番号 075-254-8788
詳細ページはこちら

美容室 Relico-nid (レリコ ニド)

bob-レリコ ニドのボブスタイル

丁寧なカウンセリングで貴女のご希望をイメージ共有してくれます。ニドさん十八番のツヤ髪ボブ、美しいです!

ボブスタイルの場合はツヤ感が何よりも大事、と語ってくれたレリコニドの田中オーナー。面が強調されるスタイルなので、素材自体がツヤツヤと美しいことが必要になるのだそうです。また、ボブはボリュームを置く位置でイメージが大きく変わるという特徴もあるため、カウンセリングにてお客様が「どんなボブスタイルを求めているのか?」ということを共有しておくことも大切にされています。

言葉では伝わりにくい部分もあるので、一緒にヘアカタログを見たり、髪形ひとつ取ってもどこに惹かれているのか?ということを探っていくことも。ここまでしっかりイメージ共有をするのは、ショートと同じように技術力がハッキリ出やすく、少しでもニュアンスを取り違えると全く見え方が違うスタイルになる可能性があるからなのだそうです。

しっかりすり合わせができたら、下から積み上げるようにカットしていく田中さん独自の「建築型カット」で、丁寧にセクションごとに切り進め、希望のスタイルに近づけていきます。素材の美しさ、丁寧なカウンセリング、経験に裏付けられた技術が光るレリコニドさんのボブスタイルをぜひ体験してみて下さい。

■Relico-nid (レリコ ニド)
住所 京都府京都市中京区六角通柳馬場東入大黒町76-2
電話番号 075-755-7169
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop