酸性ストレートとは?!美容師が語るメリットとデメリット

ダメージが少ないことで注目を集める新時代の縮毛矯正「酸性ストレート」をご存知でしょうか?今回は、この技術を提供する美容室を徹底取材!くせをまっすぐにのばしつつ、さらさらの髪質まで手に入るという噂の真相に迫りました。ダメージのために縮毛矯正を諦めている方や、自然なストレートヘアになりたい方は必見ですよ。

公開日:2020/10/16

▼本記事の協力先・取材担当者はこちら


▼札幌の美容室・BURROWスタイリスト キハラさん
BURROWのオーナー・キハラさんは、コンテスト優勝や美容師向けの講師活動などの華々しい実績をもつスタイリストさん。髪質や骨格のお悩みを見事に解決に導くスゴ腕の持ち主です◎

▼大阪の美容室・MEUZスタイリスト 松田さん
「ここに行けば美髪になれる」と評判のMEUZでオーナーを務める松田さん。頭皮や髪質改善への思い入れは並々ならぬもので、薬剤の知識も豊富。関西に名を馳せるスタイリストさんです。

▼取材班・片桐
髪の内側のうねりに悩む、生粋のウネラー。ピンと張った仕上がりが苦手なため、高校時代以来ストレート系の施術は受けていません。自然に仕上がるなら試してみたいかも…

▼くせ毛代表・山口
パサパサ・広がる・ハネるくせ毛に悩み続けて○十年、くせ毛のために諦めた髪型は数知れず。酸性ストレートは自然な仕上がりが気に入って、今後もリピート予定です。その魅力をたっぷりとお届けします!


酸性ストレートとは?

黒髪ストレートの女性の写真

酸性ストレートの魅力を紹介!

酸性ストレートは、酸性の薬剤を使用してダメージを軽減しながら髪をストレートにしていくという、くせ毛に悩む方にとってまさに救世主のような新技術です。

生まれつきそうであるかのような、ナチュラルでなめらかな手触りのストレートヘアに仕上がるとあって、大注目を集めています。低ダメージでかけられるため、繰り返しの施術でも柔らかな髪を維持できる点も魅力です。

そもそも美容室の「アルカリ」「酸性」薬剤って何?

ロングスタイルの女性の写真

アルカリの薬剤と酸性の薬剤についてお勉強!

アルカリの薬剤と酸性の薬剤の最大の違いは、「pH値」です。薬剤は、pHと呼ばれる数値によって、酸性またはアルカリ性に分類されます。

人間の毛髪は弱酸性で、pH値は4.5〜5.5程度です。一般的なアルカリ性のストレート剤のpH値は8.0〜9台前半で、髪のpH値を大きく上回ります。

一方、酸性のストレート剤はpH値が4台前半〜6.0程度で、髪に近いかそれ以下の数値です。髪のpHに近い酸性領域の薬剤を使うから、ダメージが少ない施術が叶うんですね。

ちなみに、美容室のアルカリ性・酸性は髪のpH値を基準に語られます。化学分野では酸性となるpH5.5〜7.0は、髪にとってはアルカリ性になるわけです。

これまでの縮毛矯正と何が違うの?

酸性ストレートと従来の縮毛矯正との大きな違いは、薬剤の成分と繰り返し施術した時の質感の違いです。

従来の縮毛矯正の多くは、アルカリ性の薬剤を使用しています。アルカリ性の薬剤はキューティクルを開いて薬剤を芯まで浸透させるという効能をもっています。しかし、このアルカリ成分は髪に残留しやすいので、キューティクルが開いたままの状態となり、髪の内部の栄養成分やカラーを流出させてしまうというデメリットもあわせているのです。

一方酸性の薬剤は、髪を無理に膨潤させることがないため、キューティクルをが閉じた状態で施術できるのが特徴。髪にかかるストレスが最小限に抑えられるため、毛髪を円形にキープしたままクセをのばすことができます。

酸性、アルカリ性の薬剤それぞれに特徴があるため、スタイリストさんと相談しながら自分に合うものを見極めることが大切です。

アルカリ性の薬剤は強くかかるため、くせが強い方に向いています。直線的なスタイルが映える、まっすぐなストレートが叶うでしょう。

酸性のストレートは、柔らかでナチュラルな質感が手に入ります。低ダメージなので、カラーを繰り返した髪にもかけられるケースが多いのもメリットです。

▼くせ毛代表・山口
アルカリ性の縮毛矯正はまっすぐになる力が強いです。私は憧れだった切りっぱなしボブやハンサムショートなどの、カットラインを強調するスタイルにトライできました!

一方で、酸性ストレートは生まれつきのような自然な質感が魅力。縮毛矯正の悩みでよく挙がる、かけた部分・かけていない部分の境目が目立ちにくいのもうれしいポイントです。

どんな髪質の人に向いている?もちはどれくらい?

基本的にどんな髪質の方にもおすすめできる施術ですが、とくに試してもらいたいのは、紫外線や摩擦、繰り返しのカラーなど外的要因のダメージによってくせが出てきてしまった方です!

ダメージを深刻化させることなくストレートにできるので、通常の縮毛矯正は断られてしまうほどのハイダメージ毛の方も、施術可能な場合が多いんです。

年齢を重ねるごとに髪の栄養や水分量が減り、デリケートな状態になった、エイジング毛の方にも酸性ストレートは適しています!男性からも密かな人気があり、いかにも縮毛矯正をあてたようなストレートヘアが気恥ずかしいと感じる方にオーダーされていますよ。

一般的に、一度酸性ストレートをかけた部分は半永久的にストレートの状態をキープできますが、美容師さんの腕や使用する薬剤、さらにはくせの強さによってもちは異なります。詳しくは、カウンセリングの際に美容師さんに相談してみてください。

値段と施術時間は?

横を向いたボブスタイルの女性の写真

酸性ストレートにかかる費用と時間は!?

気になるのが価格と時間。今回取材させていただいた美容室で聞いてみました!

  • BURROW
    価格…カット+酸性ストレート+トリートメントで22,000円
    時間…約2時間30分
  • MEUZ
    価格…カット+酸性ストレートで16,970円
    時間…約2時間

両店ともお得なクーポンが用意されていますので、詳しくはお店のページをご覧くださいね。また美容室によって値段や施術にかかる時間は異なるため、あくまで一例として参考にしてください。

酸性ストレートならここにおまかせ!今回の取材協力サロン

ストレートヘアーの女性の写真

酸性ストレートを安心して試せるお店をご紹介!

今回の取材に全面協力いただいた美容室をご紹介します!

髪に優しい縮毛矯正剤で施術する酸性ストレートは、薬剤の調整やアイロンワークが難しいメニュー。だからこそ、確かな技術のあるサロンを選びたいところですが、こちらの2店舗なら安心してお任せできるでしょう。

ストレートはもちろん、カットやカラーにも長けているので、理想の髪質が手に入った末には、ぜひ憧れのスタイルに思う存分トライしてください!

札幌で「本物」志向の方に選ばれているBURROW

バロウの店内写真

札幌で人気の BURROW

活気あふれる札幌の大通エリアに新進気鋭のスタイリスト、キハラ シンゴさんがオープンさせたのが美容室「BURROW(バロウ)」。ハイクオリティな美容室が集う札幌の中でも最高水準の技術とデザインセンスを持ちあわせたサロンです。

ダメージの少ない施術にもこだわりがあり、例えばカラーの際にはプレックス系の処理剤を使用し、ダメージを軽減しながら透明感のある髪色を実現させるという工夫も。このように、髪への優しさを徹底しているので、どんな施術も想像以上の仕上がりが叶いますよ。

BURROWの取材レポート

大阪で髪質改善が大人気のMEUZ

ミューズの店内写真

大阪・南船場で髪質改善が人気の MEUZ

松田 佳朗オーナーが率いる「MEUZ(ミューズ)」は、数々の有名店が立ち並ぶ大阪・南船場でひときわ存在感を放つ美容室です。「ここに来れば髪がきれいになる」ともっぱらの噂で、とくに頭皮・髪質改善のメニューの充実ぶりには目を見張るものがあります。

丁寧な工程で仕上げるオリジナルのトリートメントや、​関西トップクラスとも言われるほどの腕前のヘッドスパなどが揃い、ケアにこだわりのある女性が何度も通いたくなること間違いなしです。

MEUZの取材レポート

BURROW・MEUZ以外にも、全国には酸性ストレートを体験できる美容室があります。お近くの酸性ストレート取り扱い店は下のボタンからチェック!

酸性ストレートのメリットを解説!

後ろを向いた女性の写真

酸性ストレートのメリットは⁉

酸性ストレートで低ダメージな施術を行うことで、髪には具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。ここでは、さまざまな美容室で縮毛矯正を試した編集部・山口のリアルな口コミとともに、酸性ストレートの魅力を解説します。

「私も試してみようかな…」と迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

最小限のダメージで、手触り抜群のさらさら髪を実現

正面を向いた女性の写真

ダメージが気になるあなたにも!!

最大のメリットは、やはりダメージを最小限に抑えられることです。酸性ストレートはキューティクルを閉じたまま施術できるため、髪のコルテックスを埋める「間充物質」の流出を防ぎます。

間充物質は髪に弾力やツヤをもたらすため、さらさら・ツヤツヤのストレートヘアには欠かせません。また、髪の骨格ともいえる組織・フィブリルの状態も整えます。

ダメージを進行させず美髪になれるとの評判は、こういった仕組みからきているのですね。

上からパーマやコテ巻きもOK!

横を向いたパーマがかかった女性の写真

BURROWで酸性パーマをかけた実際のお客様のスタイルです!

なんと、酸性ストレートは上からパーマをかけることが可能!クセや広がりをのばしてから、必要な部分にだけパーマで動きをつけるという施術もできるんです。

また、コテやアイロンでアレンジを加えるのもおすすめです。柔らかい髪質に仕上がるためカールがつけやすく、アレンジも自在です。頑固なくせやうねりによって、これまで巻き髪を楽しめなかった方でも、ゆるやかなウェーブヘアになれますよ。

▼くせ毛代表・山口
アルカリ縮毛矯正の場合、施術後1か月程度はコテで巻いてもすぐにとれてしまうのが悩みでした。酸性ストレートなら、その日の気分によってストレートヘアと巻き髪の使い分けができそうですね。

ちなみに、BURROWにもMEUZにも、酸性パーマのメニューが用意されているので、こちらも要チェックです!

ブリーチ毛にも対応可能!ヘアデザインの幅を狭めない

ストレートヘアーの女性の写真

カラーも楽しめる酸性ストレート!

縮毛矯正=派手なカラーはできない、と思っている方も多いでしょう。これまでは、ストレートヘアか好きな髪色は、どちらかを我慢しなければならないというのが常識でした。

しかし、酸性ストレートは髪に必要な成分を流出させずに施術ができるため、ダメージの進行を抑えます。そのため、これまでは難しいとされていたハイダメージ毛やブリーチ毛にかけられるケースが増えているんです。

もちろん、ダメージの度合いによってはできない場合もありますが、相談してみる価値アリですよ。

▼くせ毛代表・山口
以前に縮毛矯正をかけた髪にブリーチを希望したところ、断られてしまった経験があります。デザインカラー全盛期の今、ストレート×カラーができるのは本当にうれしい◎

まっすぐにしたいけど、同時にいろいろなヘアデザインも楽しみたい方には、酸性ストレートが合っているのではないでしょうか!?

不自然にならない!まるで地毛のようなストレートヘアに

ボブスタイルの女性の写真

縮毛矯正とは違う魅力がたっぷり!

薬剤の力でまっすぐのばすアルカリ性のストレートと異なり、酸性ストレートのキモは美容師さんのアイロンワークです。薬剤は髪に優しいものを使うため、髪の円形を潰さず、ナチュラルな質感に仕上げることができます。

従来の縮毛矯正よりも柔らかい質感で、施術から時間が経ったときの手触りの違いに驚くはず!いわゆるピンと張った不自然なストレートではなく、ふんわりと丸みのあるシルエットが特徴です。

見た目もナチュラルで、施術後も扱いやすいとなれば、これまで縮毛矯正を敬遠していた方でも納得の美髪になれそうですね。

気になるデメリットは?

酸性ストレートを受けるにあたって、やっぱりデメリットも気になりますよね。今回取材でわかったデメリットは以下の3点です。

  • 従来の縮毛矯正よりも時間がかかる
  • 美容師さんの高い技術力が必要
  • 自然な仕上がりのため、「とにかくまっすぐにしたい」という方は満足できないことも

特に大切なのは、酸性ストレートは美容師さんのスキルで仕上がりが左右されるということ。髪をのばす工程で登場するウェットアイロンやツインブラシは力のかけ方が非常に難しく、熟練の美容師さんでも練習が必要な技術です。納得の仕上がりを手に入れるためには、「酸性ストレートが得意」と打ち出しているサロンで受けるのがおすすめです。

髪質やなりたいスタイルによって酸性・アルカリ性ストレートのどちらが向いているかは異なるので、カウンセリングで相談しましょう。

▼くせ毛代表・山口
酸性ストレートの仕上がりは、担当の美容師さんの腕にかかっている部分が大きいので、美容室選びは慎重にしたいところ。仕上がり写真を多く掲載しているサロンや、おすすめのメニューとして打ち出しているお店なら安心ですね。

BURROW・MEUZ以外にも、全国には酸性ストレートを体験できる美容室があります。お近くの酸性ストレート取り扱い店は下のボタンからチェック!

酸性ストレートと酸熱トリートメントは同じもの?

ストレートヘアーの後ろを向いた女性の写真

酸性ストレートと酸熱トリートメントの違いとは⁉

酸性ストレートとともに、多くの美容室に導入されている「酸熱トリートメント」。名前が似ているので混同しやすいですが、それぞれ別の施術です。

酸熱トリートメントは、グリオキシル酸などの酸を配合したトリートメント剤と、ヘアアイロンの加熱によって毛髪内部に結合を発生させます。グリオキシル酸とアミノ酸がつながることでタンパク質などの流出を防ぎ、髪の疎水性(水を弾く力)を高める施術です。

酸性ストレートと異なり、強いくせをまっすぐにする力はありませんが、ダメージや加齢によるうねりや広がりなどは改善できる場合があります。

酸熱トリートメントについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください!

話題の「酸熱トリートメント」の仕組み、工程、メリットすべてを美容師が徹底解説!

酸性ストレートのおすすめスタイル集

美容業界では、新技術として注目を集め始めている酸性ストレート。感度の高い美容室が続々導入しています。

ここでは、全国の上質なヘアサロンのなかで、酸性ストレートのメニューを提供しているおすすめのお店を一挙にご紹介します!お住まいのエリアにある、すてきなサロンとの出会いに役立ててくださいね。

酸性ストレートで、ナチュラルなさらさら美髪を手に入れよう!

首を傾げた女性の写真

ナチュラルなストレートヘアが楽しめる!

繰り返しの縮毛矯正で髪がボロボロになってしまう…けれど縮毛矯正をしなければクセがどうにもならない!」「本当はカラーやパーマも楽しみたいのに、ストレートをしているから我慢しなきゃいけないの?」

こんな悩みを抱える方にとって、酸性ストレートは画期的なメニューです。これまでの縮毛矯正では得られなかったさらさら感や柔らかさが手に入ります。ストレートの強度が程よいので、アレンジ自在なのもうれしいところです。

酸性ストレートで、一度体験したらくせになること間違いなしの、ナチュラルな美髪に変身しましょう!

この記事に関連するキーワード :
pageTop