縮毛矯正が得意な横浜の美容室でさらさらストレートになろう!

雨が降ると、髪がうねる、くせがひどくなる…。根強い髪のくせに悩まされているという方も多いのではないでしょうか?そんなくせ毛の救世主とも言えるのが「縮毛矯正」。ブローだけでは改善できないくせを半永久的にストレートヘアにしてくれる素晴らしいメニューです。今回は横浜で縮毛矯正を得意としている美容室に取材し、レポートしてみました!

straight-マリンゴのストレートスタイル

風になびくストレート、手に入れたらドコに行く?(写真はマリンゴさんのヘアスタイル)

美容室 LOUIE (ルーイ)

straight-ルーイのストレートスタイル

まるで地毛のような自然仕上がりにこだわるルーイさん。風にサラサラとなびく、あの感じがあなたのものに!

お店によって、似た施術内容でも大きく仕上がりが異なってくる縮毛矯正。LOUIEさんでは従来のまっすぐすぎるストレートヘアではなく、ナチュラルで、元々ストレートだったかのような質感にこだわっています。まず、1人1人のクセや状態をチェックして、何種類かの薬剤を調合。髪の毛の生えている方向なども加味しながら薬剤を塗布し、アイロンをかけていきます。髪の毛が生えている向きに合わせてアイロンをかけるという作業はとても重要で、そこを見極めてアイロンを滑らせることで、無理のないストレートに繋がるのだそうです。

LOUIEさんならではの柔らかで、アンニュイで、女性的なスタイルを叶えてくれる、自然な縮毛矯正。独特の魅力を発信し続ける横浜トップレベルのサロンだからこそ、手に入るスタイルがあります。部分のみの施術で収まることもありますので、まずはお店にてご相談してみて下さいね。

■LOUIE (ルーイ)
住所 横浜市神奈川区栄町10-35 ポートサイドダイヤビル104
電話番号 045-594-6732
詳細ページはこちら

美容室 grow (グロウ)

straight-グロウのストレートスタイル

圧倒的なリピート率!ナチュラルな仕上がりは乙女心をつかんで離しません。

growさんの縮毛矯正は非常に評判が良く、何と薬剤を作っているメーカーさんから「ウチの薬剤でどうしたらそこまでの仕上がりになるんですか?!」と実演を求められたほど。それも頷けるほど、
growさんの縮毛矯正は不自然さがなく、ナチュラルでしっくりと馴染む仕上がりです。

実はインタビューでも細かなお話は「企業秘密」とのことでお聞きできなかったのですが、ポイントになるのは「速さ」「適正な塗布量」「置く時間」という3つの要素のバランスだそうです。長年の経験と独自の感覚でこのバランスを追求し、「grow以外ではお願いできない」という方が続出するほどの完成度をキープしているgrowさん。ぜひご自身で、その評判の理由を体感して頂きたいと思います。

■grow (グロウ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-22金属ビル5F
電話番号 045-412-6400
詳細ページはこちら

美容室 atelier six. (アトリエシックス)

straight-アトリエシックスのストレートスタイル

現場の美容師さんの経験をもとに開発した薬剤は、ナチュラルなストレートに仕上がります!

アトリエシックスさんでは、現場の美容師目線で開発された特殊な薬剤を縮毛矯正に使用しています。こちらは強い力で無理やり髪の毛をこじ開けることなく、有効成分の分子のサイズが4種類に分けられているため、その方に合った形で髪に作用していくという画期的なもの。薬剤に含まれるアルカリ量もかなり少なく、従来の縮毛矯正に比べると「本当にそれで施術ができるの?!」と思われるほど低用量なのだそうです。

更に、アイロンをかける前には専用ブラシでブラッシング。まるで服にアイロンをかける前にシワを伸ばすように、ブラシで髪の向きなどを均一に整えることで熱が伝わりやすくなり、結果的にダメージ軽減に繋がります。アトリエシックスさんの縮毛矯正ではこのように薬剤選定、薬剤反応、熱反応という繊細な工程を丁寧に行うことで失敗をなくし、自然でナチュラルなストレートヘアにすることを可能にしています。縮毛矯正の後にデジタルパーマをかけることも可能なので、スタイリングの余地も残しながらしっかりストレートを楽しめますよ。

■atelier six. (アトリエシックス)
住所 神奈川県横浜市西区岡野1-17-1
電話番号 045-624-8018
詳細ページはこちら

美容室 Opus1 (オーパスワン)

straight-オーパスワンのストレートスタイル

お一人お一人の髪のクセや欲しいイメージに合わせ、適切な施術をカスタムメイドしてくれますよ。

たくさんの薬剤を取り揃えるOpus1さん。縮毛矯正は熱の力を使う強い施術であるため、極力髪に負担をかけないよう、まずはピッタリ合った薬剤を選ぶところからスタートします。くせの度合い、なりたいストレートのイメージによって、スタイリストさんに適切なものを選定してもらいましょう。

また、処理剤と呼ばれるトリートメントのような薬剤で施術前と施術後にはケアもたっぷり行ってもらえます。施術前の「前処理」では縮毛矯正の薬剤や熱によって失われがちな成分を補い、施術後の「後処理」では施術によってできた酸性の成分などを洗い流すという役割があり、これによって髪・頭皮環境を正常な状態に戻したり、質感の良さをキープさせてくれるという働きがあります。

パキッとした縮毛矯正ではなく、Opus1さんならではの自然なストレートを体験してみて下さいね。

■Opus1 (オーパスワン)
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町32柏木ビル1F
電話番号 045-331-1700
詳細ページはこちら

美容室 HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)

straight-エムプラスのストレートスタイル

イチオシは「煌水」を使用するプレミアムストレート。その仕上がりは、美しくしなやか☆

エムプラスさんでは通常の縮毛矯正に加え、「プレミアムストレート」というメニューが用意されています。こちらは処理剤、薬剤の成分が違い、より自然な仕上がりを求める方にオススメのハイクオリティな縮毛矯正。

施術ではまず「ホリスティックケア」としてじわじわと美容界に広まりつつある「煌水」(きらすい)というヘアケア剤を使用するところからスタートします。髪に煌水を吹きかけてから薬剤を塗布することで、薬剤の浸透が促進され、同時にダメージも防いでくれるのだそう。一度洗い流して更にトリートメントを塗布し、ブローしてからアイロン処理に入ります。アイロン処理では、熱によるダメージを最小限にするため温度は極力低めに。ここまでケアを徹底して作られたストレートヘアはサラサラ、ツヤツヤで本当に美しく、一度体験された方はプレミアムストレートによる縮毛矯正を繰り返し希望されるのだそうです。もちろん、お店に行ってからしっかりご説明を聞いた上で変更することも可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

低ダメージな縮毛矯正を体験したい方にエムプラスさんはぜひオススメです。

■HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5 ヨツバコ6F
電話番号 045-914-7330
詳細ページはこちら

美容室 OORDER(オーダー)

straight-オーダーの縮毛矯正

縮毛矯正×デジタルパーマの組み合わせがオススメ。

インタビューで「昔と比べ、随分薬剤が進化しました」と話してくれたoorderのスタイリストTAKASHIさん。確かに、一昔前は縮毛矯正というと示し合わせたように極端なストレートというイメージでしたが、現代の縮毛矯正は元々ストレートの方の髪との差が分からないまでになっています。

oorderさんでも柔らかで自然なストレートヘアを表現し続けていますが、oorderさんの大きな特徴は縮毛矯正とデジタルパーマで同じ薬剤を使用しているということ。そのため、中間部分は縮毛矯正をかけながら、毛先にはデジタルパーマでカールをつけるということが簡単にできるのだそうです。

最初は縮毛矯正のためにお店を訪れていても、スタイリストさんとのヘアチェックの段階で「やっぱり毛先にパーマが欲しいかも…」となる方も多いそう。同じ薬剤ということで美容師さん側の工程も大幅削減されたため、デジタルパーマは縮毛矯正の際に気軽に頼みやすいオススメの追加メニューです。

oorderさんで大人気のゆるっとしたニュアンスパーマを、ストレートヘアにしながら実現!お得感のあるメニューなので、個人的には、縮毛矯正を行う方にぜひデジタルパーマも一緒に考えてみて頂きたいです。

■OORDER (オーダー)
住所 横浜市西区北幸2-12-26フェリーチェ横浜S5
電話番号 045-290-3592
詳細ページはこちら

美容室 zero hair (ゼロヘアー)

straight-ゼロヘアーのストレートスタイル

化粧品登録されている髪に優しい薬剤を使用。大切な髪をダメージさせずストレートに仕上げてくれます。

ゼロヘアーさんでは、通常の縮毛矯正の薬剤に加え、アルカリを使用していない、化粧品登録の優しい薬剤を導入。髪の状態に応じて適宜使い分けてくれます。施術では、髪を形成する成分であるケラチンを事前に髪に入れ込む前処理、なおかつその浸透を促進させるナノスチーム、更に施術の合間に更に栄養を補う工程である中間処理が無料でついてきます。(通常は別料金)

縮毛矯正の場合は熱などでダメージがかかりやすいため、髪をできるだけ守れるようにとこうしたサービスを行っています。処理工程で髪の中の状態を整え、使用する薬剤も根本と毛先で強度を変えたりすることで、ダメージを極力残さないストレートヘアを実現させています。また、くせの状態によっては全体に施術を行わずに収まってくれる場合も。前髪だけ、サイドだけ、こめかみだけ…という風に、一部に対処するだけでナチュラルなストレートになることもあるため、ぜひカウンセリングでスタイリストさんと話し合い、一番良い形を見つけてみて下さい!

■zero hair (ゼロヘアー)
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-5-3アーバンヨコハマビル8F
電話番号 045-314-1039
詳細ページはこちら

美容室 Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)

straight-レイヨコハマのストレートスタイル

より「自然なストレート」に仕上げたい方のために、カウンセリングも重視!

Leyさんの縮毛矯正で最もこだわっているのは、アイロンの入れ方。念入りに髪をブローしてからアイロンをかけるのですが、不自然に真っ直ぐな仕上がりを避けるため、アイロン工程では熱をかけすぎないよう配慮。

こうした最小限のアイロン工程により、Leyさんでは「いかにも縮毛矯正をかけました!」という質感を避け、自然でダメージを感じさせないつややかなストレートヘアを実現しています。

また、縮毛矯正というと全頭にかけるもの、というイメージがありますが、Leyさんではよりナチュラルに仕上げるため、ハチ周りだけ、表面だけ、くせの強いところだけ、という風に部分的な縮毛矯正もオススメしています。一部を抑えるだけでくせ毛の印象を持たれなくなることも多く、部分矯正の料金だけで十分収まるのだそう。どこにかけて、どこにかけない、というカウンセリングが必要になるので、興味のある方はお気軽にスタイリストさんにご相談してみて下さい!

■Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-11二幸ビル7F
電話番号 045-620-2412
詳細ページはこちら

美容室 marengo (マリンゴ)

straight-マリンゴのストレートスタイル

経験豊富な熟練のスタイリストさんが在籍。あなたに合わせてストレートヘアを提案してくれます!

素髪のような自然なストレート、しっかり伸ばしたストレートなど、目的に応じて薬剤の配合やかけ方をコントロールしてくれるマリンゴさんの縮毛矯正。薬剤も年々進化している中、マリンゴさんでは処理剤と呼ばれるトリートメント剤を施術前・施術中・施術後に使用するため、ダメージを極力省いた状態で仕上げてもらうことができます。

薬剤の塗り分けにもこだわっており、例えば髪が太く固い方が多いえりあし部分はやや強め、顔周りの毛が細い部分や毛先には弱めの薬剤、という風に部位ごとに調整されています。マリンゴさんはどの施術においても画一的ではなく、1人1人の状態に合わせてカスタマイズする、ということを徹底されており、そのやり方は縮毛矯正にもしっかり活きています。

熟練のスタイリストさんがあなたの髪に合わせた施術を行ってくれるので、これまで縮毛矯正で失敗したという経験がある方もマリンゴさんでなら納得の仕上がりになるはずです!もちろん、縮毛矯正+毛先デジタルパーマなども可能ですので、マリンゴさんでストレートスタイルを存分に楽しみましょう♪

■marengo (マリンゴ)
住所 神奈川県横浜市中区石川町2-76-2
電話番号 045-641-5888
詳細ページはこちら

美容室 Ginger´s Journal (ジンジャーズジャーナル)

straight-ジンジャーズのストレートスタイル

あなたの髪質を活かして「毎日扱いやすいストレート」である事を大切にしているサロンさん。

ジンジャーズジャーナルさんへのインタビューで印象的だったのは、「くせ毛か、極端にまっすぐな縮毛矯正か、というイメージを脱却したい」と山口オーナーが話して下さったこと。確かに、縮毛矯正というとまっすぐすぎるストレートヘアになってしまい、伸びてきたらすぐにリタッチしないと気になってしまったりと、「中間地点」がないというのはよくわかります。

そのため、ジンジャーズジャーナルさんが縮毛矯正において大事にしているのは「自分の髪質を活かしながら、どれだけ扱いやすさを向上させるか」ということであって「いかにまっすぐにするか」ということではありません。(もちろん、薬剤・技術ともに優れているので、希望に合わせてしっかりくせを取ることも可能です!)

縮毛矯正ユーザーの中には、少々のうねりやくせがあっても、結んだり乾かしたりといった通常の動作に違和感がなければOK、という方も多いはず。そんな方にぜひ一度、ジンジャーズジャーナルさんのナチュラルな縮毛矯正をお試し頂きたいです。こちらは、まず薬剤自体が通常の「医薬部外品」とは違い「化粧品」として分類されている優しいもの。くせの強さによって仕上がりの違いはあるものの、不自然なストレートではないため、新しく生えてくる髪との馴染みがよく、アイロンも低温なのでダメージも低くて済みます。

更に、湿度の高い梅雨時期だけ、気になった時だけにかけるといった工夫をすれば、年間の施術回数も減らせて、お財布的にもダメージ的にも助かりますよ。コスメストレート、通常の縮毛矯正、いずれもジンジャーズジャーナルさんでは取り扱っていますので、まずはぜひカウンセリングからスタートしてみて下さい。

■Ginger´s Journal (ジンジャーズジャーナル)
住所 横浜市西区平沼1-40-1嶋森ビル3F
電話番号 045-322-7290
※ホームページや店舗ブログなどで各月毎にお休みをお知らせ致します。お電話でもお気軽にお問い合わせください。
詳細ページはこちら

美容室 On cuesta+3 (オンクエスタ)

straight-オンクエスタのストレートスタイル

トリートメントのオプション設定もおすすめ!綺麗なストレートヘアが更に長持ちします。

オンクエスタさんで扱う縮毛矯正の薬剤には、あらかじめ髪の栄養となるタンパク質が含まれているため、弱い薬剤でも十分ストレートヘアにすることが可能なのだそうです。施術の前・中間・後には「処理剤」といわれるケア製品も使用しており、前処理ではタンパク質を更に補い、中間・後処理では薬剤によるダメージを髪に残さないよう、アルカリや過酸化水素の除去を行うという働きがあります。

ダメージの出がちな縮毛矯正であるため、オンクエスタさんでは施術を行うのは新しく伸びてきた根元のみに留めています。逆に毛先には薬剤ではなくトリートメントをつけるといったアレンジもされており、そこにアイロンをかけることで根元はしっかりくせが伸びつつ、毛先は艶やかに仕上がるのだそうです。

十分ヘアケアにはこだわっておられますが、ここにトリートメントを追加オーダーするのもオススメ。内部補修を行うタイプのトリートメントであれば施術自体の持ちにも影響するので、縮毛矯正を綺麗なまま長持ちさせたい方にはぜひこちらもお試し頂きたいです。

■On cuesta+3 (オンクエスタ)
住所 横浜市鶴見区寺谷1-1-13 秀和ハイツ102号室
電話番号 045-716-8962
詳細ページはこちら

美容室 Mauloa hair salon (マウロア ヘアーサロン)

straight-マウロアのストレートスタイル

3つのストレートヘアメニューをご用意。くせ毛の状態に応じて最適な施術をお選びいただけます。

マウロアさんでは一般的な縮毛矯正とコスメストレートパーマ、シルクストレートパーマという3種のストレートメニューを取り揃えています。

コスメストレートは、通常の薬剤が「医薬部外品」であるところ「化粧品」として登録された優しい薬剤を使用するもので、ある程度のくせを伸ばすことができます。シルクストレートパーマは、スチームアイロンで水分を髪の中に入れながら行うもの。スチームの力で浸透力が増すため、薬剤の力を抑えながら自然な仕上がりにすることができます。

そして通常の縮毛矯正はしっかり伸ばすことができる、強いくせやうねりにお悩みの方にオススメのメニュー。全頭ではなく、前髪だけ、顔周りだけといったポイントにかけるだけで収まってしまうという方も多いそうです。施術時には髪に栄養を与える前処理、余計な成分を除去する中間・後処理もしっかりついてきますので、ヘアケアの面もばっちり。くせをしっかり伸ばしながらも、自然で健康的なストレートをマウロアさんの縮毛矯正で手に入れましょう!

■Mauloa hair salon (マウロア ヘアーサロン)
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-4 横浜神谷ビル3階
電話番号 045-322-9222
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの横浜の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop