もうくせ毛で悩まない!縮毛矯正が得意な大阪の美容室7選!

straight-エン・フラワーのストレートスタイル

髪質に合わせた縮毛矯正とダメージケアで、ナチュラルストレートを手に入れよう!(写真はenn・flowerさんのスタイルより)

美容室 HAIR DESIGN melo (ヘアデザインメロ)

straight-ヘアデザインメロのストレートスタイル

縮毛矯正でストレートになり過ぎてしまう方から好評!ナチュラルな感じに仕上げます☆

「縮毛矯正が、もっとも難しい技術だと思う」と話して下さったメロの澤井オーナー。そのため、かなりこだわりを持って施術を行っており、まるでストレートヘアをブローで仕上げたような、自然に見える縮毛矯正を提供されています。

そもそも、縮毛矯正の「縮毛」とは本来、黒人の方の持つ縮れた毛質を指します。そのレベルの縮れをストレートにしてしまえる薬品であるため、アジア人の髪の毛には強すぎるのだそう。メロさんでは薬剤の浸透をあえて7〜8割に抑え、それぞれの髪質に合った施術を行っています。施術に大きく関わってくるのは、水を吸収しやすい毛質か、しにくい毛質か、ということ。よく吸う毛質の場合は5分程度でしっかり吸収しますが、吸いにくい場合は同じ薬品でも30分放置しておかないと浸透しない、ということすらあります。

ただ、元々の薬剤が強い分、吸いにくい毛質の方に縮毛矯正がかからない、ということは少なく、逆に吸いやすい毛質の方に強く縮毛矯正がかかってしまうということが多いそう。メロさんでは髪質を吟味して絶妙なコントロールを行うため、特に今まで縮毛矯正が「かかりすぎる」傾向のある髪質の方から高い人気を得ています。

もちろん、メロさんでは薬剤コントロール以外でも、アイロン前には髪に擬似キューティクルを作って表面をコーティングさせたり、アイロンをうまく滑らせて内巻き風に仕上げたりと、様々な工夫を行っています。縮毛矯正はただ伸ばすというだけでなく、自然で扱いやすいストレートヘアを手に入れられる時代。1人1人に合わせた施術を受けられるメロさんは、抜群の実力を誇る美容室です。

■HAIR DESIGN melo (ヘアデザインメロ)
住所 大阪府大阪市西区北堀江2-5-5 T’zビル2F
電話番号 06-6575-9850
詳細ページはこちら

美容室 ZOU STYLE (ゾウスタイル)

straight-ゾウスタイルのストレートスタイル

イチ押しは「潤ツヤ炭酸縮毛矯正」。美しく自然なシルエットがあなたのものに…

ZOU STYLEさんで人気の「潤ツヤ炭酸縮毛矯正」では、縮毛矯正に炭酸シャンプーと4ステップのトリートメントのをプラス。しっかりとクセを伸ばしながら、美しくナチュラルなストレートヘアが手に入る人気メニューです。

このメニューの特徴は、炭酸やトリートメントの力で極力髪にダメージを残さないということ。たっぷり栄養を注入し、お客様の髪質に合った薬剤を使用し、アイロン工程でも「やりすぎない」ことを大前提に、低ダメージな施術を行ってもらうことができます。

施術後に行う炭酸シャンプーには、施術でアルカリに傾いた髪を理想的なpHバランスである弱酸性に戻すという働きがあります。いくら優しい薬剤を使用していても、施術中に発生したアルカリは髪に残留するとダメージの原因になってしまうため、このような手順を加えているのだそうです。

十分手厚いケアが含まれた縮毛矯正ですが、より上質なヘアケアを求めるなら、ここにZOU STYLEさんイチオシのAujuaトリートメントを加えるのもオススメです。様々な髪の状態に対応できるAujuaでは、熱ダメージ専用のトリートメントもラインナップ。アイロンによる熱が加わる縮毛矯正に組み合わせれば抜群の修復力を発揮してくれますよ。まずはどんなストレートにしたいのか、どんなケアが必要なのか、担当スタッフさんに気軽にご相談してみて下さいね。

■ZOU STYLE (ゾウスタイル)
住所 大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38京阪モール2F片町改札前
電話番号 06-6353-2019
詳細ページはこちら

美容室 KUPU-KUPU HAIR (クプクプヘアー)

straight-クプクプヘアーのストレートスタイル

仕上がりをイメージし、必要な個所のみに施術していく「熟練のテクニック」がキラリ!

ツヤ感があり、柔らかく自然なストレートヘアが手に入るクプクプさんの縮毛矯正。薬剤施術にこだわるクプクプさんでは縮毛矯正の技術力も非常に高く、どの工程においても熟練の技が光ります。例えば、施術の際は必ず前処理・後処理と言われるトリートメント工程を実施。事前に高濃度ケラチンやコラーゲンを浸透させて髪を補強した状態で施術を行い、施術後にはヘマチンやキトサンといった成分で髪に残りやすい薬剤を除去するため、より仕上がりが美しく、後からダメージが出てくるということを防いでくれるのです。

薬剤は部位ごとに強いものと弱いものを丁寧に塗り分け、毛先など傷みが出やすいところには極力薬剤を弱めにしたり、必要がない部分には薬剤をつけないため、施術時のダメージは最低限に。アイロンの当て方にもこだわりが見てとれ、素早くかけていくためムラなく綺麗に仕上がります。クプクプさんの縮毛矯正は、まさにトリートメント感覚。髪をしっかりケアしながらストレートヘアに導いていくので、ご自宅に返ってからもきっと大満足で日々を過ごせるはずです。

■KUPU-KUPU HAIR (クプクプヘアー)
住所 大阪市生野区巽南5-1-6 インフィルドハイツ1F
電話番号 0120-43-9292
詳細ページはこちら

美容室 enn (エン)/flower(フラワー)

straight-エン・フラワーのストレートスタイル

これまで縮毛矯正が上手くいかなかった方も是非!このナチュラル感、驚きを隠せないかも!

5種類の薬剤を部位ごとに塗り分けて行うennさんの縮毛矯正。美容技術の中でもダメージが出がちなものであるためヘアケアにはこだわっており、「処理剤」と呼ばれるトリートメント処理のような工程を施術の間に何度も挟み、ダメージを軽減させています。

例えば、髪の毛の内部の結合を組み替える薬剤を塗った後に一度シャワーで流すのですが、ennさんではまるでトリートメントで薬剤を流す感覚で、丁寧に栄養を閉じ込めていきます。その後、髪を覆うキューティクルを一度しっかりと閉じさせることで流出を防ぎ、うるうるツヤツヤのままアイロン工程へ移行。両面がブラシになっているツインブラシで丁寧にブラッシングを行い、髪の方向を整えた上でアイロンの熱を加えることで、かかるダメージが最小限に抑えられ、柔らかい仕上がりになります。こうした工程を踏むことで、熱でむりやり形作る必要がなく、まるで元々ストレートヘアだったかのように自然に仕上がるのがennさんの縮毛矯正の特徴。手触りもとてもいいので、初めて縮毛矯正を行うという方はそのナチュラルさと指通りの良さに驚かれるそうです。

ぜひ実際にennさんの縮毛矯正でストレートヘアを楽しんで頂きたいです!
(ennさんは茶屋町のenn by flowerさんの姉妹店!ぜひFlowerさんの詳細ページもご覧下さい。)

■enn (エン)/enn by flower(エンバイフラワー)
住所 (エン)大阪府大阪市中央区南船場4-5-4心斎橋オカモトビル3F/(フラワー)大阪府大阪市北区茶屋町8-3 ロック茶屋町ビル3F
電話番号 (エン)06-6281-9933  (フラワー)06-6371-9933
エンの詳細ページはこちら
フラワーの詳細ページはこちら

美容室 _13 (アンダーバーサーティーン)

straight-アンダーバーサーティーンのストレートスタイル

カットと縮毛矯正で自然なストレートに仕上げる_13さん。くせ毛の悩み相談で来店する方増えてます。

くせがしっかり伸びていつつ、自然な仕上がりになる_13さんの縮毛矯正。薬剤の種類が豊富なのが特徴で、髪がしっかりしていてかかりづらい方、逆に効きすぎてしまう方、それぞれの髪質に応じてベストな薬剤を選定してくれます。

_13さんでは元々くせ毛に対応したカットが得意であること、縮毛矯正の絶妙な薬剤コントロールが口コミ的に広まり、今ではくせ毛の悩みを相談しにご来店されるお客様も多いのだとか。カットで収まるのか、縮毛矯正が必要なのか、親身になって相談に乗ってもらえるので、くせ毛が気になるけどどうすればいいかわからない…とお悩みの方に特にオススメです!

また、施術の際は羊毛の生ケラチンをたっぷり配合したオリジナルトリートメントで前処理・後処理を丁寧に行ってくれるので、心配なダメージもかなり抑えられます。人間の髪に含まれるケラチンに似た羊毛ケラチンが髪に強度を与え、健やかでハリ・ツヤのあるストレートに仕上がりますよ!

■_13 (アンダーバーサーティーン)
住所 大阪府大阪市北区芝田2-8-31-B1
電話番号 06-6450-8513
詳細ページはこちら

美容室 UNREVE (アンレーヴ)

straight-アンレーヴのストレートスタイル

毛先がカールの「ストデジ」がおすすめ!フェミニンなあのスタイル、手に入ります!

化粧品登録の優しい薬剤を導入するなど、低ダメージな縮毛矯正にこだわるアンレーヴさん。

自然な見た目の縮毛矯正がかけられることで人気を集めているサロンですが、縮毛矯正を希望する方にオススメしたいのが、中間の髪はストレートに、毛先にはカールをつける「ストデジ」。デジタルパーマを毛先に加えることでデザイン性がぐっと高まり、スタイリングも乾かすだけでOKなので簡単に毛先ワンカールスタイルが楽しめます。

こうしたデザインは再現するのが難しいのだそうですが、アンレーヴさんではあえて縮毛矯正の力を6割程度に抑えることで、ストレートにしつつも毛先パーマの余地を残すことを可能にしています。具体的には、施術途中の見極めをしっかり行い、タイミングの良いところで毛をまっすぐにする効果をストップさせる薬剤をつけることで過剰なストレートヘアになることを防いでいるのだそう。聞いているだけでも、非常に目利きが難しい技術だと感じましたが、アンレーヴのスタイリストさんはどの方も豊富な経験を積んでいるので安心です。

アンレーヴさんは、縮毛矯正をするならしっかりした知識と経験を持った美容室で…とお考えの方にオススメのサロンです。

■UNREVE (アンレーヴ)
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-12-8-2F
電話番号 06-6245-0755
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの大阪の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop