白髪染めが上手い横浜の美容室をレポーターが厳選!

gray-マリンゴの白髪染め

ファッションカラーのような白髪染めで貴女も若見え美人☆(写真はマリンゴさんのヘアスタイル)

美容室 LOUIE (ルーイ)

gray-ルーイの白髪染め

トリートメントとの組み合わせがおすすめ。白髪を染めながら透明感やツヤも手に入る!

ファッションやヘアスタイルに感度の高い方が多数訪れるLOUIEさん。白髪染めに関しても、色にこだわりたいお客様も多いため、最大限透明感やツヤが出せるような施術を行っていらっしゃいます。一般的に、白髪染めの場合はファッションカラーよりも少々強めに配合されている薬剤が多いものですが、その中でも極力優しい薬剤を選定されているのもLOUIEさんの特徴です。

また、LOUIEさんで白髪染めを行う方にオススメなのが、トリートメントとの同時施術。LOUIEさんには薬剤施術との組み合わせに特化したトリートメントが用意されており、前処理・中間処理・後処理と3段階でトリートメント処理を行うという贅沢なもの。前処理では髪に栄養を入れて強度を持たせ、カラー後の中間・後処理ではダメージや色落ちを和らげる効果があるため、帰宅後の扱いやすさも向上します。いずれも工程を踏みながらしっかり説明してもらえるので、安心して施術を受けることができますよ。

カラー技術に強く、卓越したセンスがあるため、「最近白髪が気になってきた」というファーストグレイ世代の方にもオススメの美容室です。

■LOUIE (ルーイ)
住所 横浜市神奈川区栄町10-35 ポートサイドダイヤビル104
電話番号 045-594-6732
詳細ページはこちら

美容室 On cuesta+3 (オンクエスタ)

gray-オンクエスタの白髪染め

毛先・根元それぞれに合う方法で、頭皮をケアしながら施術します。お客様への細かな配慮が優しいサロンさんです。

白髪染めのお客様が多いというオンクエスタさん。個人店の身軽さを活かし、薬剤には最高級のものを取り寄せて使用されています。メインで使用しているのは、ケミカルとオーガニックの良い部分がブレンドされた薬剤。髪への負担を抑えつつも綺麗な発色が叶う、いいとこ取りのカラー剤なのだそうです。

繰り返すことが多い白髪染めの場合、毛先が傷んでしまいがち。そのため、オンクエスタさんではアルカリ性カラーの使用を根本に留め、毛先はアルカリを含まない薬剤で染めるといった工夫を行っています。

その他、カラーの前には頭皮をオイルで保護したり、希望者の方へは薬剤を直接頭皮につけない塗り方を取るなど、ケアをしながらの白髪染めを行ってもらえるので、低ダメージでの施術を希望される方にはピッタリの美容室です。

■On cuesta+3 (オンクエスタ)
住所 横浜市鶴見区寺谷1-1-13 秀和ハイツ102号室
電話番号 045-716-8962
詳細ページはこちら

美容室 HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)

gray-エムプラスの白髪染め

白髪染めをしながら黒髪の元を活性化させる手法を採用するエムプラスはスタッフさんの技術もハイレベル!

様々な角度からカラーにこだわるエムプラスさんですが、そのこだわりとしてご紹介したいのがカラーの「2剤」(髪を脱色させる働きがある)の代わりに使用する特殊な薬剤。

通常の2剤を使用すると髪内部の黒髪の元となる物質を破壊し、より白髪が増えてしまうというという説があるとのことなのですが、こちらを使用することで黒髪の元を活性化させ、育毛効果も期待できるのだそう。更にエムプラスさんでは施術の際、地肌に直接薬剤をつけない技法を全員で学んでおられ、希望の方には改良を重ねつつ徐々に実施していくとのことでした!

更に、もう一つオススメしたいのが、エムプラスさんで新しく取り入れたという「ホリスティックカラー」。これまでも通常の薬剤だけでなくオーガニックカラーやヘアマニキュアなどで様々なニーズに対応されていましたが、ホリスティックカラーはまた一味違った新メニューです。こちらは「煌水」(キラ水)というヘアケア剤をカラー時に使用するもので、見た目は本当に「水」のようでありながら、髪の毛の内部構造にアプローチし、内側から髪質を改善してくれるため、トリートメントではないのにツヤツヤ、サラサラの手触りとなり、しかもそれが長く持続するというもの。百聞は一見にしかずなので、気になる方はまずはお店で相談してみることをオススメします!

エムプラスさんでは薬剤、塗布方法ともに常に進化を重ねており、「白髪染め」というテーマ一つ取ってもたくさんの情報を頂くことができ、たくさんの方に支持される理由を感じました。

■HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5 ヨツバコ6F
電話番号 045-914-7330
詳細ページはこちら

美容室 Opus1 (オーパスワン)

gray-オーパスワンの白髪染め

髪にダメージを負わせないがコンセプト!ひと手間を惜しまない丁寧な施術が人気です。

Opus1さんの白髪染めは、余計なダメージを負わせない、ケアに着目した手法が特徴。カラー前後には前処理・後処理と呼ばれるヘアケア工程をほとんどの場合で踏んでいます。これは、髪を形成するたんぱく質や栄養素などを事前に内部に入れておくことで成分の流出を防ぎ、施術後にもケアをして色持ちや発色などの向上にも繋げるというもの。ダメージと仕上がりの両方に作用してくれる、お客様にとっては嬉しい「ひと手間」です。

白髪染めであっても、なりたい色味によってはおしゃれ染めの薬を一緒に使用したりすることで、ファッションカラーに近い発色も可能に。Opus1さんでなら、白髪染め=暗い、という従来のイメージを払拭する経験ができるかもしれません。

■Opus1 (オーパスワン)
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町32柏木ビル1F
電話番号 045-331-1700
詳細ページはこちら

美容室 Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)

gray-レイヨコハマの白髪染め

専任のカラリストが白髪染めでありながらファッションカラーのような仕上がりを提案してくれます。

白髪染めに時間がかかったり、明るく綺麗な仕上がりにならなかったという経験はありませんか?Leyさんでは短時間で明るく染められる白髪染めの薬剤を導入。頻繁に染めることが多い白髪染めだからこそ、短い時間でしっかりと染めてオシャレなカラーを楽しむことができます。また、Leyさんには専任のカラリストの方が在籍しているため、似合う色がわからない方やトレンドに合った白髪染めをしてみたいという方も安心。白髪を極力目立たせない色味なども提案してもらえますよ。

薬剤を沢山取り揃えているので、色のバリエーションもかなり豊富。進化した薬剤で、あなたの魅力を引き立ててくれるカラーを楽しみましょう。

■Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-11二幸ビル7F
電話番号 045-620-2412
詳細ページはこちら

美容室 zero hair (ゼロヘアー)

gray-ゼロヘアーの白髪染め

敏感肌の方はゼロヘアーさんがおすすめ!化学薬品を使用しないカラー剤も豊富にラインナップしています。

ゼロヘアーさんでは、通常のアルカリ性カラーに加え、化学薬品をほとんど使用していない香草カラー、アレルギーの原因となるジアミンが一切入っていないノンジアミンカラー、ヘアマニキュアといった薬剤も取り揃えています。

ジアミンアレルギーは一度発症してしまうと対処が難しいため、未然に防ぐということが最も大切だとされます。ノンジアミンカラーはほとんど髪にダメージを与えずきれいな発色をするため、刺激が気になる敏感肌の方、細毛の方、ハリ・コシがなくなってきた方にもオススメです。

ここまで薬剤が豊富なのは、もともと薬剤が強めに設定されていたり、高頻度で染めることの多い白髪染めのダメージからお客様の髪・頭皮を守りたいという岩渕オーナーの想いに由来します。染める際もダメージを極力与えないことにこだわっており、優しい染め方に根強いファンの方がいらっしゃいます。ナノスチームを追加することもできるので、より薬剤の浸透を良くさせ、効果をアップさせたいという方に体験して頂きたいです。

■zero hair (ゼロヘアー)
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-5-3アーバンヨコハマビル8F
電話番号 045-314-1039
詳細ページはこちら

美容室 atelier six. (アトリエシックス)

gray-アトリエシックスの白髪染め

頭皮の保護と安全性が第一の「ゼロテク」技法で、あなた好みのカラーに仕上げてくれます。

アトリエシックスさんでは、年齢層や白髪の多さ、なりたいイメージに基づいた白髪染めを実施。例えばよりデザイン性の高いものを求めるなら、根本は通常の白髪染めの薬剤でカラーを行い、毛先にハイライトを入れたり、毛先のみをイルミナカラーで染めたりすることもできるそうです。

また、アトリエシックスさんが導入しているイタリア製のオーガニックブランド「ヴィラロドラ」のカラー剤は白髪染めにも対応。様々な色合いの中から12トーン程度までは明るさをキープして染められるので、優しくカラーをしたいという方にはこちらもオススメです。

カラーの際には、頭皮を保護するオイルを塗布し、塗り方もハケでベタ塗りをするのではなくコームで直接薬剤を地肌につけない「ゼロテク」という技法を使用します。(希望があればベタ塗りも可能です)白髪染めという繰り返しの頻度が高い技術のため、安全性にはこだわりを持っているアトリエシックスさん。ぜひスタイリストさんと相談しながら、あなたらしさを叶える白髪染めを体験して頂きたいです。

■atelier six. (アトリエシックス)
住所 神奈川県横浜市西区岡野1-17-1
電話番号 045-624-8018
詳細ページはこちら

美容室 Duck Tail Loop (ダックテールループ)

gray-ダックテールループの白髪染め

ファッションカラーで定評のあるブランドの薬剤を使用し、白髪染めとは思えない仕上がりを実現しています。

ダックテールループさんでは、白髪染めの薬剤としてTHROWカラーを導入。THROWはこれまでファッションカラーの分野で注目を集めてきた寒色系の染色に強いといわれる薬剤ですが、白髪染めに対応したバージョンも発売されました。ダックテールループさんではいち早く導入し、透明感があり、赤みを抑えたカラーリングを行うことに白髪染めでも成功しています。

ダックテールループさんがカラーにおいて大事にしているのは、「頭皮の保護を行い、きれいな土壌を作った上で健康な毛を生やす」ということ。白髪染めにおいても施術時にはしっかりオイルで頭皮保護を行い、極力ダメージの少ない状態で染めていきます。白髪染めという、何度も繰り返すことが想定される施術だからこそ丁寧な仕事を。ダックテールループさんへのインタビューでは、お客様を想う気持ちが伝わってきました。

■Duck Tail Loop (ダックテールループ)
住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-20-1 
電話番号 045-314-3383
詳細ページはこちら

美容室 Mauloa hair salon (マウロア ヘアーサロン)

美容室 OORDER(オーダー)

gray-オーダーの白髪染め

「育てる」シークレットハイライトがオススメ。

oorderさんでは、ファッションカラーと白髪染めの間にほとんど垣根がないのが特徴。全頭が白髪という場合はまた別ですが、黒髪の中に白髪がぽつぽつ混ざっている状態であれば、ファッションカラーに白髪染めを混ぜたりすることでほぼ通常のカラーのように色味を楽しむことができるそうです。カラーバリエーションも豊富にあるそうですので、ぜひお気軽にご相談してみて頂きたいです。

また、oorderさんが推奨しているのが「シークレットハイライト」という技術。ハイライトというと髪の毛の束を細く取り、他の部位が染まらないようアルミホイルを使用して塗り分ける技術ですが、シークレットハイライトはそれをもっと細かくしたものです。

糸のように細い毛束を丁寧に塗り分けることで、光の当たり具合によって立体感や陰影を感じられ、ベタ塗りにはない奥行きが現れます。1回だけでなく、2回、3回と来店ごとに重ねることでデザインが「育って」ゆき、一般的なスタイルとは違う「なんだか、おしゃれ」と感じるスタイルへと変貌していきます。

お話して下さったスタイリストのTAKASHIさんはこうした技術を県外でも講師として広める実力者。白髪染めだからデザイン性や色味の豊かさは諦めないと…そう思っていた方にこそ、oorderさんの大人のためのオシャレを試して頂きたいです。

■OORDER (オーダー)
住所 横浜市西区北幸2-12-26フェリーチェ横浜S5
電話番号 045-290-3592
詳細ページはこちら

gray-マウロアの白髪染め

パーソナルカラー診断取り入れ、お客様一人ひとりに合う色味を総合的に提案してくれるサロンです。

マウロアさんでは、白髪染めを含むカラー希望の方に「パーソナルカラー診断」を行っています。例えばブラウンに染める場合も、肌色や顔立ち、目の色によって暖色系と寒色系、どちらが似合うかなどが微妙に変わってきます。診断でわかった似合う色と、お客様の好きな色、両方のバランスを取りながらぴったりの色を選定してくれますよ。

また、ヘアケアにも力を入れているマウロアさんでは、前・中間・後処理が追加料金なしでついてきます。前処理ではケラチン、コラーゲン、CMCといった栄養を補給し、中間・後処理では過酸化水素などの不要な成分を髪に残さないよう洗い流してくれます。

今までホームカラーで染めていて、これから明るい白髪染めをしたいという方の場合は一度色を抜かないといけないことがあります。その場合、全頭ブリーチは髪に負担が大きいので、ハイライトなど一部のみに明るさを足して生え変わるのを待つなど、プロ目線から様々な提案を行ってもらえます。白髪染めといっても様々なカラーバリエーションが楽しめる時代なので、やってみたいスタイルがあればぜひ気軽に相談してみましょう。気さくで親切なマウロアのスタッフさんなら、しっかりアドバイスやご提案を行ってもらえるはずです!

■Mauloa hair salon (マウロア ヘアーサロン)
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-4 横浜神谷ビル3階
電話番号 045-322-9222
詳細ページはこちら

美容室 grow (グロウ)

gray-グロウの白髪染め

カラーもしたい!白髪も染めたい!の欲張りさんには、グロウさんがおすすめ。

growさんでオススメなのは人気のTHROWカラーを使った白髪染め。THROW自体は赤みを抑え、アッシュ系の色味なども綺麗に発色させてくれることでおなじみですが、同じ色合いで白髪も染まるため、カラーを楽しみながら白髪のケアをしたいという方にはピッタリの薬剤です。growさんではしっかり染めるべき根元部分にはたっぷりと薬剤を使用して綺麗に染め上げてくれます。

白髪の比率によっては元々の色味を完全再現できない場合もありますが、人気のブルージュ、グレージュ系を中心に、ベージュ、ピンク、バイオレット、マットといったカラーバリエーションが揃っていますので、「少し白髪が目立ってきたけど、今まで通りカラーもしたい!」という方に特にオススメです。

■grow (グロウ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-22金属ビル5F
電話番号 045-412-6400
詳細ページはこちら

美容室 marengo (マリンゴ)

gray-マリンゴの白髪染め

おすすめはイタリア製のオーガニックカラー剤。頭皮のダメージを抑えながら美しく仕上がります。

マリンゴさんの白髪染めでオススメなのは、イタリア発のオーガニックカラー剤「ヴィラロドラ」によるカラーリング。こちらは+1000円で体験することができ、通常のカラー剤よりもかなり低刺激で、天然由来成分を活かして染め上げる優しい薬剤となっています。白髪染めは高頻度で繰り返すことも多いため、傷めずに染めたいという方にはピッタリのメニューです。

また、白髪染めでも暗くしたくはない、という方の場合、ファッションカラーの薬剤を同時に使用することもできるそう。デザインカラーも得意とされているので、ホイルワークでハイライトを入れていくと地の色が暗めでも全体に明るい印象を持たせることができ、こちらもオススメです。ホイルワークは1枚200円で追加できるので、まずは少ない枚数からでも試してみることができますよ。

このように、色重視なのか、しっかり染めたいのか、お客様のニーズに合わせた染め方に対応できるマリンゴさん。丁寧に相談に乗ってもらえるので、まずはカウンセリング時にスタッフさんとしっかりお話してみて下さいね。

■marengo (マリンゴ)
住所 神奈川県横浜市中区石川町2-76-2
電話番号 045-641-5888
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの横浜の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop