横浜でカラーが得意な美容室11軒をプロレポーターがご紹介!

初めての美容室に行く場合、まずはカットとカラーで様子を見てみる…という方も多いのではないでしょうか?カットやカラーや美容室で最もポピュラーでありながら、最もお店ごとのこだわりや違いが分かるメニューでもあります。横浜でカラーをするなら、どこがいいの?!そんな疑問にお答えします。

ヘアケアやオリジナルのカラーなど、個性が光る横浜の美容室。

color-エムプラスのカラートップ画像

あなた好みのカラーはどれ?(スタイル写真:エムプラス ヨツバコ店)

どんどん進化するカラー技術。横浜の美容室に取材をする中で、オリジナルのカラーを季節ごとに提案したり、最先端の処理剤(施術中に使用するヘアケア剤)を取り入れたり、中には専任のカラリストさんが在籍しているなど、本当に様々なカラーのあり方があるのだと知りました。今回は厳選した12サロンをご紹介!
それぞれの取り組みを知り、自分に合った美容室を見つけて頂けたら幸いです。

美容室 Private Salon-Hair&Spa BiRTHDAY (プライベートサロン ヘアアンドスパ バースデイ)

ブラウンカラーの前髪を横に流したロングパーマヘアの女性の写真

豊富なラインナップと技術で安心して続けられる理想のヘアカラーを体験してみませんか。

Hair&Spa BiRTHDAYでは、ファッションカラーもグレイカラーも現代の女性の生活には欠かせないものと考え、安心して続けられるヘアカラーを心がけています。例えば、豊富なラインナップの中からお客様の髪の状態に合わせたヘアカラー剤を選んだり、蒸気の力で薬剤の浸透をアップさせるナノスチームを使用するなどして、極力ダメージ軽減に努めています。それにより、Hair&Spa BiRTHDAYでカラーを行った後の髪はダメージ軽減で、過度なダメージが後に残ることがありません。

もちろんデザイン性にも優れていて、インナーカラーやグラデーションカラーといったデザインカラーを始め、あなただけの理想のヘアカラーを一緒に追求してもらえます。人気のイルミナカラーの取り扱いもあるので、透明感のあるカラーやアッシュ系カラーに染めたい方はこちらをオススメします。しかも、施術は全室個室の中で、実力派スタイリストさんが1対1で行うので、まだ染めたい色がハッキリ決まっていない方もじっくり相談することができますよ。

■Private Salon-Hair&Spa BiRTHDAY (プライベートサロン ヘアアンドスパ バースデイ)
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-19-2F
電話番号 045-620-7001
詳細ページはこちら

美容室 On cuesta+3 (オンクエスタ)

color-オンクエスタの店内

オンクエスタさんならどんな年代の方にもアッシュ系を似合わせてくれます。

オンクエスタさんで人気のカラー剤はTHROW。こちらは赤みを抑え、アッシュやブルーといった色味を綺麗に出せるという特徴があります。元々はカラーを楽しむ若者を中心にヒットしたカラー剤ですが、最近は年齢を問わず様々な方がオーダーされるそう。ブラウン系の色味以外に染めてみたい!という方はぜひチャレンジしてみて下さい。

また、ダメージが気になるカラー技術ですが、オンクエスタさんでは施術前・途中・後に「処理剤」と言われるヘアケア剤を使用してくれます。(いずれも料金に含まれています)前処理では栄養を髪内部に入れ込み、中間処理・後処理ではカラー剤に含まれるアルカリ成分などを後に残さないよう除去する働きがあります。

他にも、カラーの前には保護オイルを頭皮に塗ったり、希望される方には地肌に直接カラー剤をつけない塗り方にも対応可能。オンクエスタさんの施術には、極力髪に優しく、健康的にカラーを楽しむための工夫が詰まっています。

■On cuesta+3 (オンクエスタ)
住所 横浜市鶴見区寺谷1-1-13 秀和ハイツ102号室
電話番号 045-716-8962
詳細ページはこちら

美容室 Opus1 (オーパスワン)

color-オーパスワンのカラースタイル

施術前後の丁寧なヘアケアで低ダメージなカラーが実現。

髪に負担をかけないことを第一に、前処理・後処理などのケアをしっかり行うOpus1さんのカラー。これはカラーの前と後にトリートメントのようなヘアケア剤を髪に浸透させることによって、髪の保護をし、発色や色持ちも向上させるための工程です。髪の形成に必要なたんぱく質や栄養素を事前に含ませることで髪の状態が整い、成分の流出を防ぐ働きもあるのだそう。

Opus1さんには30代〜40代の大人の女性の比率が最も高く、カラーも生活の中でナチュラルに楽しめるような色合いが人気です。その中でもアッシュ系を始めとした寒色系は特にオーダー比率が高いので、気になっていたという方はぜひ体験してみて頂きたいです!「カラーはしたいけど、既に傷んでいる…」という方にはトリートメントの同時施術もオススメ。常に良いものを導入されているので、ご自身に合ったものを選ぶためにもお気軽にご相談してみて下さいね。

■Opus1 (オーパスワン)
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町32柏木ビル1F
電話番号 045-331-1700
詳細ページはこちら

美容室 zero hair (ゼロヘアー)

color-ゼロヘアーのカラースタイル

カラーのディプロマ所持のオーナーさんが自ら施術。

ゼロヘアーの岩渕オーナーは、カラーで有名なメーカーのディプロマ(知識や技術を認める証書)を保有。薬剤のことからダメージのことまで幅広いカラーの知識をお持ちなので、気になることは何でも質問してみましょう!そんなゼロヘアーさんでは、アッシュ系の色味の発色が良いアディクシーカラーや、化学薬品をほとんど使用していない香草カラー、アレルギーが気になる方にノンジアミンカラーを提供したりと、幅広いカラー剤をラインナップ。求める色やニーズに応じたものが手に入ります。

ダメージが気になる方には、トーンアップさせる薬剤の中の成分の強さをコントロールして傷みを防いだり、ナノスチームを髪にあてて薬剤の浸透を良くさせ、弱めの薬剤でもしっかり染めるといった工夫も。くり返しかけられる、健康と美の両方を叶えるカラーをお試しください。

■zero hair (ゼロヘアー)
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-5-3アーバンヨコハマビル8F
電話番号 045-314-1039
詳細ページはこちら

美容室 HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)

color-エムプラスのカラースタイル

豊富なカラー剤できっと理想のスタイルになれるはず。

エムプラスさんでは、通常のカラーに加え、成分の90%以上が自然由来成分というオーガニックカラー、赤みを抑えた色合いを得意とするイルミナカラー、アディクシーカラーなど様々なカラー剤を導入されています。なりたい色合いによって使用薬剤は変わりますが、特にオーガニックカラーは薬剤の進歩によりカラーバリエーションが広がっており、発色も良いため、髪と頭皮に優しいカラー剤を探している方や白髪染めの方にもオススメなのだそうです。

また、エムプラスさんでカラーを行うなら、新メニューの「ホリスティックカラー」もイチオシ。こちらは「煌水」(きらすい)という全く新しいヘアケア剤を使用したカラーで、全くといっていいほどカラーによるダメージを感じない、画期的な体験ができるものとなっています。トリートメントとはまた違い、髪そのものの構造を変えてしまうような効果を持っており、使用するとツヤツヤ、サラサラが持続するという優れもの。見た目は本当に「水」なので、一見「これが本当に効果あるの?」と思ってしまいますが、煌水の評判は全国の美容室に広がり始めています。傷みやすい方、既にあるダメージが気になるけどカラーはしたい!という方にぜひ試して頂きたいと思います。

■HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5 ヨツバコ6F
電話番号 045-914-7330
詳細ページはこちら

美容室 marengo (マリンゴ)

color-マリンゴのカラースタイル

低ダメージな施術を追求しているマリンゴさん。

もはやカラー施術が日本人女性のスタンダードと化した現在、マリンゴさんでは髪に優しく、極力ダメージの少ない技法を追求されています。薬剤にもこだわるマリンゴさんですが、イチオシはヴィラロドラのカラー剤によるオーガニックカラー。通常カラー+1000円で変更することができ、低刺激なカラーを行ってもらうことができます。

ヴィラロドラは元々イタリアで生まれたオーガニックブランドで、ヨーロッパのオーガニック認証機関で認定を受けた紛れもないオーガニック製品です。施術の際にはアロマオイルを数滴垂らし、良い香りの中でカラーを楽しめるのも特徴です。ダメージが気になるという方は、ここに専用の地肌トリートメントや髪へのトリートメントをプラスして、しっかりケアを行うとベストです。

オーガニックカラーは髪を膨張させる働きが普通のカラー剤よりも弱いため、負担がかからず、地肌や髪が弱い方でも刺激を感じなかったという方が多数いらっしゃるそうです。(お肌への刺激は個人差が大きいため、気になる方はまずご相談してみて下さいね)くり返す度に状態が良くなるという方も多いそうなので、年に何度もカラーを行うという方にこそオススメです。

■marengo (マリンゴ)
住所 神奈川県横浜市中区石川町2-76-2
電話番号 045-641-5888
詳細ページはこちら

美容室 LOUIE (ルーイ)

color-ルーイのカラースタイル

ベーシックからトレンドまで幅広く対応。

透明感、赤みの打ち消し、低ダメージ、ナチュラル志向など、カラーに対するニーズも多様化している昨今。LOUIEさんでは様々な声に応えられるよう豊富なカラー剤を取り揃えており、ベーシックなものからトレンドカラーまでしっかり対応してもらえます。

また、LOUIEさんでカラーを行うなら、トリートメントの組み合わせがオススメ。LOUIEさんで使用するトリートメントの中には、カラーを始めとする薬剤施術のダメージを和らげるのに特化したものがあり、組み合わせることで手触りや質感、色持ちまで向上させることができます。手順としては、まず施術前に髪の毛を形成する成分を加え、強度を高めた状態でカラーリング。その後、カラーによりアルカリに傾いた髪の状態を整え、質感を向上。最後に、ペーハー値を来た時の状態まで戻すことで髪の負担を軽減させ、タンパク質やコラーゲンなど、髪の栄養を加えるというものです。

LOUIEさんではお客様に対して丁寧に施術の説明を行ってくれるため、「なんのための工程なのか」を理解しながら進めてもらうことができ、安心です。トレンドの最先端を常に走りながらも、お客様目線を忘れない姿勢こそが人気店の理由なのだと感じました。

■LOUIE (ルーイ)
住所 横浜市神奈川区栄町10-35 ポートサイドダイヤビル104
電話番号 045-594-6732
詳細ページはこちら

美容室 OORDER(オーダー)

color-オーダーのカラースタイル

注目のシアー系カラーやハイライトなど素敵なカラースタイルが目白押し。

「ここ数年で、ハイトーンカラーなどを楽しむお客様が増え、カラーに対する意識が変わってきたと感じる」と話して下さったoorderのスタイリストTAKASHIさん。確かに、ここ数年のデザインカラー人気もあって、ブリーチを使って色を入れたりする方が増えているように感じます。

横浜屈指の人気サロンであるoorderさんでは、カラーチームというカラーを専門に研究する集まりを結成instagramなどSNSを活用して最新トレンドを集め、求められている「かわいさ」「美しさ」を知り、どう施術に落とし込めるか?を日々議論しています。外国人風カラーは根強い人気ですが、最近はそこから「シアー」「ココア」など微妙なニュアンスを表現するワードも増えてきており、その都度技術面で対策を行っているため、oorderさんでならかなりこだわったカラーを体験することができますよ!

白に近いハイトーンカラーなどを希望される場合、1日での再現が難しいこともあるのですが、その場合は負担がかかりすぎないよう計画を練ってくれるので、担当美容師さんと理想のスタイルを「育てて」いくのもオススメです。oorderのスタイリストさん達はハイレベルな技術力とコミュニケーション力が揃った方ばかりなので、難しいスタイルも相談次第で実現可能になるかもしれません!

■OORDER (オーダー)
住所 横浜市西区北幸2-12-26フェリーチェ横浜S5
電話番号 045-290-3592
詳細ページはこちら

美容室 Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)

color-レイのカラースタイル

人気のPLEXカラーなら赤みを抑えた低ダメージなカラーが可能。

トレンド性の高いスタイルで厚い支持を受けるLeyさん。カラーにおいては赤みを抑えたカラーやデザインカラーを得意としており、アッシュ系などいわゆる外国人風カラーと呼ばれる色味もなんなく再現してくれます。Leyさんが扱っているのは、イルミナカラーやアディクシーカラーといったカラー剤。色のバリエーションや個性はありますが、「赤みを抑える」という部分は共通しているので、必要な色をチョイスしてあなただけのカラー配合を行います。

そして、Leyさんの魅力はただ希望の色を再現するだけでなく、カラーと同時に行うトリートメントでダメージを最大限に防げるということにもあります。豊富な種類のトリートメントを取り扱うLeyさんですが、個人的に試して頂きたいのがWELLA PLEX。

こちらは元々海外で大人気のトリートメントで、切れてしまった髪内部の結合をもう一度行うという画期的なものとなっています。施術前後に行うことで髪の強度を増しながらのカラーリングが可能となり、まるで地髪だったかのようなダメージを感じさせない質感になるのです。Leyさんでは「PLEXカラー」としてWELLA PLEXがカラーとセットになったメニュー展開を行っているので、ぜひこちらがオススメです。

■Ley Yokohama (レイ ヨコハマ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-11二幸ビル7F
電話番号 045-620-2412
詳細ページはこちら

美容室 Airsalon横浜店 With Rincon (エアサロンヨコハマテン ウィズ リンコン)

エアサロンのカラーの写真

グラデーションやハイライトなど、ちょっとした一工夫で品のあるカラースタイルに。

Airsalon横浜店がメインで使用しているのは、薬剤同士を混ぜることでグレージュ系やスモーキーカラーまで発色可能な「THROW」というカラー剤。淡く柔らかい印象の色合いを表現できるうえ、薬剤自体にトリートメント成分が入っているので髪へのダメージも抑えることができます。おまけにカラー剤独特の匂いが少ないので、施術中も帰宅後も気にならず過ごせますよ。

絵の具のように様々な色合いを作り出すことができますが、今人気のオーダーはアッシュ×ピンクやアッシュ×ベージュといった、寒色系に寄りすぎない柔らかなカラー。なりたい色味が決まっていなければ、似合う色を選んでもらうことも可能です。

また、Airsalon横浜店では1つの色で全体を染める場合、根本から毛先に向かって徐々に明るくなるようにグラデーションを入れるといった一工夫を行ってくれます。これにより、地毛と染めた部分の馴染みが良くなるので、希望する方は気軽に伝えてみてくださいね。塗り分けに限らず、Airsalon横浜店はオーナースタイリストの玉造さんが1人で運営しているため、細かなオーダーが可能です。気になる色ややってみたいデザインがあれば気軽に相談して、あなただけのヘアカラーを叶えましょう!

■Airsalon横浜店 With Rincon (エアサロンヨコハマテン ウィズ リンコン)
住所 神奈川県横浜市神奈川区栄町2-1キコー横浜ビル408
電話番号 070-4072-4478
詳細ページはこちら

美容室 grow (グロウ)

color-グロウのカラースタイル

素早くムラのない美しいカラーを実現。

早くて綺麗だと評判のgrowさんのカラー。growさんでは塗布の際、地肌に薬剤が触れないよう僅かな隙間を空けて行うため、根本部分に体温が伝わりづらく、プリン状態になることを防いでいます。もちろんこれにより頭皮がしみる、痛い、といった不快な感覚も回避できます。そして塗布の時間も10分程度と非常に早いため、色ムラもなく美しい仕上がりとなります。

カラーで傷んだ経験のある方は多数いらっしゃると思いますが、growさんではカラー剤を毎回毛先まで塗るということがありません。年間だと毛先までの塗布は2回程度で済ませるよう工夫されているので、傷まないことはもちろん、薬剤の使用量が変わるためコストパフォーマンスも向上します。(近々切ることがわかっている場合は、毛先までしっかり染めることもあります)ダメージがひどい方、傷みやすい方の場合は低アルカリや微アルカリの薬剤で対応してもらうこともできるので、安心ですよ!

■grow (グロウ)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-16-22金属ビル5F
電話番号 045-412-6400
詳細ページはこちら

おわりに

人気の美容室とその取り組みを紹介してきましたが、気になる一軒は見つかりましたか?ベストサロンレポートではこれ以外にも様々なジャンルのおすすめ美容室をご紹介しています。ぜひ、通える距離のあなたにピッタリな美容室を見つけてくださいね。

pageTop