ジアミンアレルギー対策を行う吉祥寺の美容室にインタビューを行いました。

一般的なカラーに含まれる「ジアミン」によって引き起こされる「ジアミンアレルギー」。一度発症してしまうと次回以降のカラーが難しくなる場合もある、やっかいなアレルギーです。そんなアレルギーを発症させないため、工夫を行う吉祥寺の美容室にインタビューを行ってきました。

サロンごとに多様なアレルギーとの向き合い方

allergy-kichi-悩む女性

一度発症してしまうと、一生付き合って行かねばなりません。

一般的なヘアカラー剤のほぼ全てに含まれているといっても過言ではない「ジアミン」。色合いを表現するために、なくてはならない成分です。しかし、体が一度ジアミンを異物だと認識してしまうと、かぶれやただれといった症状が起きてしまうことがあります。これがジアミンアレルギーです。
カラーを行う方にとっては、誰にでも発症リスクのあるジアミンアレルギー。吉祥寺で、ジアミンアレルギーの発症を防ぐことのできる優しい施術を受けるなら、どの美容室がいいのでしょうか?今回は美容室オーナーさんにお話を伺い、薬剤のことや塗り方といったアレルギー対策についてまとめました。ジアミンアレルギーが不安な方の、次の美容室選びの手助けになれば幸いです。

※既にかゆみなどジアミンアレルギーが疑われる場合はまず皮膚科で医師の指示を仰いで下さい。
※どれだけ丁寧に対策を行っている美容室でも、ジアミンの含まれたカラーを行う以上発症リスクは0ではありません。体調と相談しながら、適宜医療機関でアドバイスを受けた上で施術を受けるようにして下さい。

美容室 alotta(アロッタ)

アロッタの店内写真

alottaは全室個室。頭皮や髪に関する悩みも話しやすい環境です。

美容室において、アレルギーというとカラー剤に含まれる染料・ジアミンによるものがほとんどですが、alottaではジアミンフリーのカラー剤としてヘアマニキュア、ヘナ、ハーブカラーといった薬剤を取り扱っています。それぞれに個性があるので、初めて染める方はぜひ担当美容師さんにご相談頂きたいのですが、ヘナ<ハーブカラー<ヘアマニキュアの順にカラーバリエーションが増えていきます。

主に白髪染めに利用する方が多いこれらのカラー剤ですが、ファッションカラーでも利用は可能です。ただ、ヘアマニキュアの場合は髪の外側のみに色をつけるイメージなので、一度ブリーチでトーンアップさせておかないと色味が反映されません。地肌へのダメージを極力少なくしながら、どのようにカラーを行うか?については色々と提案してもらえるので、まずは気軽にカラーをオーダーしてみてください。施術は全て個室で行われるため、居心地も抜群ですよ。

■alotta(アロッタ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17‐7 フォルムトミノ吉祥寺1F
電話番号 0120-900-533
詳細ページはこちら

美容室 アンピアンス

allergy-anpians-女性スタッフさん達

確かな技術の女性オーナーさんが率いる明るい雰囲気の美容室。

ジアミンアレルギーが心配な方にオススメなのが、アンピアンスさんで扱っている天然成分100%のヘナ。完全に天然のものなのでオレンジ、ブルーという2色のみの発色にはなりますが、ジアミンが含まれていないため安心して染めることができます。(ただ、ジアミンアレルギーはなくても植物アレルギーの反応が起きる場合があります。初めての方にはパッチテストを行っているそうなので、まずはお気軽にお店に行ってみて下さい)
その他、ヘアマニキュアの取扱もあるため、こちらでの対応も可能だそうです。いずれにしてもオイルスプレーで地肌をプロテクトしたり、直接薬剤がつかないよう少し浮かせて塗布をするといった対応も行ってくれるそうなので、まずはお気軽にご相談してみて下さい。きっとあなたに合った解決策が見つかるはずです。

■アンピアンス
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-13TNコラム3階
電話番号 0422-23-2275
詳細ページはこちら

美容室 Dejavu (デジャヴ)

allergy-dejavu-デジャヴの店内

ジアミンを含まないカラー剤も揃うデジャヴさん。

カラー剤の中に含まれ、アレルギーの原因物質となるジアミン。髪と肌に優しい施術を行うデジャヴさんでは、極力アレルギーを発症させないよう、初めての方には必ずパッチテストを行っています。というのも、アレルギーはいつ発症するかわからず、発症してしまうととたんに通常のカラーなどが難しくなってしまうため。極力リスクを低く抑えるため、このような工夫を行っているのだそうです。

万一パッチテストにて反応してしまった場合は、ヘアマニキュアでの対応が可能です。マニキュアにはジアミンが含まれていないため、アレルギーのリスクがある方も施術できる場合が多いのだそうです。ただ、アレルギーはどの成分に、どのタイミングで反応してしまうのか千差万別の非常に繊細なものです。ジアミンには反応しなくても、植物エキスに反応する場合もあったりするのが難しいところ。

デジャヴさんでは健康に配慮しながらもオシャレになれる応援をしてくれるので、お肌の弱さやかぶれなどが気になる方もまずは一度お店にてご相談してみて下さい。きっと親身になってアドバイスしてくれるはずです!

■Dejavu (デジャヴ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール1F
電話番号 0422-71-2299
詳細ページはこちら

美容室 mu-kichi 吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)

allergy-mu-kichi-ムーキチの店内

低刺激なカラー方法を提案してもらえます。

ムーキチさんではオーガニック系の優しい薬剤を使用しており、カラー剤塗布時のしみやかぶれが気になる方でもほとんど気にならないレベルの施術を受けることが可能です。ただ、低刺激ではあってもジアミンアレルギーが起きないとは言えないため、アレルギー発症が不安な場合は薬剤を頭皮につけず、根本を浮かせて塗布するといった工夫を行ってもらえます。生え際が気になるTゾーンや分け目部分はギリギリまで、見えない部分は浮かせて塗布することで極力リスクを低減することが可能です。

その他、ムーキチさんではヘアマニキュアも扱っており、こちらにはアレルギー原因となるジアミンが含まれていないため安心です。いずれにせよしっかりカウンセリングを行って施術内容を決定するので、まずは担当スタイリストさんに現状をお話してみましょう。あなたに合った対策を一緒に考えてもらえるはずです。

■mu-kichi 吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビル3F
電話番号 0422-24-7551
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop