吉祥寺でパーマが得意な美容室10選!

高い技術が要求され、美容室の専売特許とも言えるパーマ。上手な美容室でパーマを行うと、しっかりとしたカールからくせ毛風のニュアンスパーマまで自在に表現でき、イメージチェンジも簡単にできてしまいます。そんな上質なサロンを吉祥寺で選ぶなら、一体どこになるのでしょう?パーマでオシャレになりたいという方のために、様々なサロンでインタビューを行いました。

サロン独自のこだわりが光るパーマ施術

perm-kichi-散らばるパーマロッド

あなたにピッタリのサロンがあるはずです。

「◯◯パーマ」といった名称が多様化してきており、どんなパーマが種類としてあるのか、どんな個性を持っているのか、わからないという方も多いと思います。今回吉祥寺のサロンさんにお話をお聞きする中で、通常パーマ液が分類される「医薬品」ではなく「化粧品」として登録されている優しい薬剤を使用しているお店や、独自のヘアケアを行ったり、最新鋭の海外製処理剤を取り入れているお店など、それぞれに幅広いこだわりがあるということがわかりました。
今回の記事では、パーマの工程を解説しつつ、どんなかけ方がオススメか、つけられるオプションはあるか、といったこともお聞きしましたので、吉祥寺でパーマをかける際のサロン選びの参考にして頂けると幸いです。

美容室 NiCHE (ニッシュ)

niche-perm-ニッシュのパーマスタイル

ニッシュさんのパーマ液はアルカリ性から酸性まで様々。

ニッシュさんでは、アルカリ性、中性、酸性、コスメ系など様々なパーマ液を網羅しています。アルカリ性の薬剤によるパーマ施術が一般的ですが、正反対とも思える酸性の薬剤を取り入れているのには理由がありました。アルカリ性の薬剤に含まれる成分は粒子が大きいため、アルカリの力でキューティクルを開かせ、中に成分を送り込む必要があります。しかし酸性の薬剤に含まれる成分は粒子が細かいため、無理やり髪を開かせなくても中まで浸透し、低ダメージでパーマをかけられるというメカニズムがあるのだそうです。
ただ、髪質や状態によっては酸性の薬剤での施術が難しい場合もあります。アルカリ性の薬剤が一概に悪いというわけでもないので、まずはスタイリストさんに相談し、自分の髪に合った薬剤を選定してもらうのが一番です。

niche-perm-ニッシュの店内

木のぬくもりを活かした優しい雰囲気の店内です。

また、ニッシュさんでパーマをかける方に同時オーダーして頂きたいのが「ファイバープレックス」と呼ばれる全く新しいヘアケア剤。従来は、パーマ施術の前後にトリートメントで栄養を補うというのが一般的でしたが、つい最近この「ファイバープレックス」の使用が日本で認められてからは、パーマと同時にこちらを使用することで毛髪へのダメージを大幅に軽減させるというお店がどんどん増えている大注目の薬剤です。1000円、2000円といった追加料金がかかるのが一般的ですが、ニッシュさんではなんと500円で提供されているため、メニューにも追加しやすいですよ。2度、3度と繰り返しの使用でより効果を感じられるほか、パーマだけでなくカラーなどでも使用できるので、気になる方はぜひおたずね下さい。

■NiCHE (ニッシュ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-4 KSビル2F
電話番号
0422-41-3869
営業時間 受付時間 10:00~20:00 (カット最終受付19:00、各メニューの最終受付はお問い合わせ下さい)
定休日 月1回、第3火曜日のみ定休
詳細ページはこちら

美容室 BIRTH (バース)

birth-perm-バースのパーマスタイル

どんな方にも的確な施術を行ってくれます。

パーマをかけると手入れが難しい、そんなイメージを覆すかのようなパーマをバースさんでは行っています。お客様の髪質をしっかり見て、カウンセリングを行い、的確な薬剤で的確な処理を行う。当たり前のように見えて、基礎を完璧におさえていないと、どんな方にも失敗なく行うのは難しい技術でもあります。
そんなバースさんでは、通常のパーマ液よりも優しく施術を行える「化粧品」分類のパーマ液であるコスメカールをメインで使用。過剰なことは行わず、髪に優しい施術を徹底することで、「ここでパーマをお願いしてよかった」というお客様を続々と生み出しています。
また、パーマの際に軽めのトリートメントならお客様の負担を増やすことなく追加されているというのもバースさんのこだわり。施術前にはしっかり髪内部に栄養を送り込み、かけた後もアルカリ成分を髪に残さないよう、除去させる薬剤を使用してストレスフリーな仕上がりへと導いてくれます。その日だけでなく、次回、次次回のスタイルも見据える、お客様想いのバースさん。きっとあなたの想像の上をいく、大満足のパーマスタイルが手に入ります。

■BIRTH (バース)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-15ホワイトハウスビル4F
電話番号 0422-23-5252
営業時間 月・水・木・金・土・日10:00~21:00(カット最終受付20:00)
定休日 火曜日  1/1~1/3
詳細ページはこちら

美容室 mu-kichi吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)

mu-kichi-perm-ムーキチのパーマスタイル

「パーマは必要品」との思いに基づき、どんな方にもフィットするデザインを提案。

ムーキチさんのパーマでは、コスメパーマと言われる化粧品登録の薬剤をベースに使用。薬剤の一部にケミカルではなくハーブエキスなど天然由来成分が使用されている優しいものですが、ここに前処理・中間処理剤としてコラーゲンをプラス。そうすることでふんわりとした柔らかい質感をもたせることができ、「ゆるふわなのに取れない」パーマになれる!と人気を集めています。

そして、ムーキチさんでは「パーマは必要なもの」という考え方をお持ちです。パーマは「デザイン性を加えるための贅沢品」ではなく、「どんな方でも似合う」「扱いやすさを格段にUPさせてくれる」ものなのだと石崎オーナーは言います。例えばある程度の長さがあるなら、毛先にワンカールをプラスするだけでまとまりやすく、結んだ時にも動きを出せますし、前髪やトップなど一部にカールをつけるだけでも朝のお手入れがラクになったりします。デザインだけでなく、生活の質を向上させてくれるパーマは、確かに一度体験するとやめられないほど魅力的なメニューです。

しかも、ムーキチさんでは通常のパーマもデジタルパーマも金額が変わらないため、なりたいスタイルに合った施術を受けることが可能。あなたの髪質に合った優しいパーマをぜひムーキチさんで体験してみて下さいね。

■mu-kichi吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビル3F
電話番号 0422-24-7551
営業時間 9:00〜22:00
定休日 年中無休
詳細ページはこちら

美容室 lieu de PARTIL (リューデパルティル)

partil-perm-パルティルのパーマスタイル

パルティルさんの艶やかな黒髪パーマ。

パルティルさんでは通常のパーマ液の他、コスメカールという「化粧品」として登録された通常より優しいパーマ液もご用意されています。(通常は「医薬部外品」として登録されます)ダメージが抑えられるだけでなくカラーの同日施術も可能なため、お急ぎの方はその日にカラーもパーマも行うことができます。
また、パーマを希望される方にはプラス500円で追加できる「ナノスチーム」もオススメ。ナノ化された水蒸気を髪に噴霧してパーマ液の浸透を良くさせることで、かける時間が短く持ちも良い、という効率化が実現できます。

パルティルさんのパーマでは、カールスタイルはもちろん、トップにボリュームを出すことでハチ張りを目立たせなくしたり、ハネてしまう部分を内巻きのカールにして落ち着かせたり、前髪のみにかけてお手入れをラクにしたり…といったことも得意とされています。パーマというと苦手意識を持っている方もいるかと思いますが、こうした部分パーマなら欠点を簡単に解消でき、価格的にも試しやすいのでチャレンジしやすいのではないでしょうか?

■lieu de PARTIL (リューデパルティル)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-14-2
電話番号 0422-22-7650
営業時間 am10:00~pm8:30(受付:color,perm ~pm6:30 cut ~pm7:30)
定休日 第2、4火曜日
詳細ページはこちら

美容室 アンピアンス

anpians-perm-アンピアンスのパーマスタイル

栄養補給×コスメパーマで質感ばっちりのカールに。

アンピアンスさんでは「コスメカール」という、化粧品として登録されている通常よりも優しいパーマ液をベースとして使用されています。(通常、パーマ液は医薬部外品として登録されます)髪に与えるダメージが少ないため、傷んでいる方やカラーをされている方でも安心してパーマを行うことができるのが特徴です。
パーマでは髪の形を変える「1剤」と、それを定着させる「2剤」を使用するのですが、アンピアンスさんでは1剤・2剤の使用前に栄養補給をする工程をそれぞれ挟むので、髪の中身がしっかり詰まった状態でパーマをかけることができ、つやつやの仕上がりになります。この時、髪の内部にはタンパク質などを補給し、毛先には油分を補います。
こうした一手間を加えることで、たとえカラーとパーマを同時施術しても質感は変わらず、一気にオシャレなスタイルになれるとお客様には喜ばれています。スタイルチェンジしたい方にはぜひアンピアンスさんのコスメカールがオススメです。

■アンピアンス
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-13TNコラム3階
電話番号 0422-23-2275
営業時間 9:30~19:00(パーマ・カラー17:00迄/カット18:00迄)
定休日 毎週火曜日 第一日曜日 第三水曜日
詳細ページはこちら

美容室 claude MONET (クロード・モネ)

monet-perm-モネのパーマスタイル

優しいコスメカールで、カラーとの同時施術もOK。

お客様の髪質や髪の状態、希望のウェーブに合わせて薬剤を使い分けるクロードモネさんのパーマ。5〜6種類の薬剤から丁度良いものを選んでもらえますが、主に使用されているのは化粧品登録の優しいパーマ液「コスメカール」だそうです。こちらはカラーと同時施術も可能なので、一気にイメージチェンジしたい!という方にぴったりです。
パーマ施術の際は浸透性・保湿性をアップさせるためスチームを使用するのも特徴。これにより、かかりにくい方でもパーマが綺麗にかかったり、仕上がりに弾力が出るといった違いがあるのだそうです。しっかり潤いを補給することで、ローダメージなパーマスタイルが手に入ります。

■claude MONET (クロード・モネ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-18
電話番号 0422-23-0663
営業時間 月~金/10:00~20:00(カット最終受付19:00 パーマ・カラー18:30) 土日祝/10:00~19:00(カット最終受付18:00 パーマ・カラー17:30)
定休日 毎月第2・第3火曜日
詳細ページはこちら

美容室 Dejavu (デジャヴ)

dejavu-perm-デジャヴのパーマスタイル

独自のロハスケアで頭皮・髪を優しくケアしながらのパーマ。

デジャヴさんではパーマ施術の前に、髪と頭皮を保護する独自の「ロハスケア」を導入。まず、マイナスイオン水に11種類のハーブエキスを電気分解したものを溶かし、それを頭皮と髪に塗布します。ハーブの力でしっかりコーティングしたら、次にケラチンタンパク質を髪に揉み込み、髪の補強&ダメージ予防。最後には赤外線の熱でしっかりこれらを定着させ、ケアが完了します。
その後パーマ工程に入っていきますが、デジャヴさんでは「ボタニカルウェーブ」という天然由来成分配合のパーマ液を使用。オリーブ油、ホホバ油、シアバター、ひまわり油といったオーガニック認証原料の天然保湿成分をたっぷり配合し、豊かな手触りとしっかりとしたカールが叶う高品質なものとなっています。エッセンシャルオイルが入っているため香りも良く、パーマ液独特の匂いを抑えてくれるのも嬉しいポイントです。
ロハス志向・天然志向のお客様が多いデジャヴさんには、その評判を裏付けるこだわりがありました。頭皮にも髪にも優しくパーマをかけたい方にオススメの美容室です。

■Dejavu (デジャヴ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール1F
電話番号 0422-71-2299
営業時間 [平日・土] 10:00~ ■カット 20:00 / ■カラーorパーマ 18:30 [日曜日・祭日] 9:30~ ■カット 18:30 / ■カラーorパーマ 17:00
定休日 予約優先制・火曜定休
詳細ページはこちら

美容室 pocori(ポコリ)

pocori-perm-ポコリのパーマスタイル

自然な雰囲気のニュアンスパーマがオススメ。

吉祥寺駅南口から公園側に向かって約2分、自然光と自然な風が入ってくる店内は、アンティーク調で居心地の良いインテリアにより彩られています。pocoriさんでは薬剤施術に力を入れていて、髪にダメージをかけないことを徹底。まずは丁寧なカウンセリングからスタートし、ツヤ感、抜け感のある大人のためのパーマを提案してくれます。
ナチュラルなテイストが魅力のpocoriさんでオススメのパーマは、大振りなカールというよりは、自然なニュアンスパーマ。一見くせ毛?と見間違うくらいのゆるゆるのパーマだからこそ、しっとりと柔らかく、シンプルなのにこなれ感のある魅力的なウェーブスタイルが手に入ります。

pocoriさんではセットメニューを組んでいて、「カット+パーマ」や「pocoriのご褒美コース(カット+パーマ+選べる極上トリートメント)」などパーマ系のセットもあるので、2度3度とリピートするならこちらがお手軽です。特にご褒美コースならトリートメントもセットになっているので、ダメージ知らずでオシャレにイメージチェンジもできますよ。もちろん、pocoriさんの施術はとても丁寧で、まずカウンセリングでしっかり希望を汲み取ってもらえるので、何となくで予約しても大丈夫。提案や説明を行いながら、きっとあなたの予想以上のパーマスタイルになれると思います。シンプルで大人っぽいスタイル、上質な施術を求める方にpocoriさんはピッタリです。

■pocori(ポコリ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-1 1F
電話番号 0422-43-4332
営業時間 10:00~20:00
定休日 スタッフごとに定休日が異なります。向後(月)定休・山口(火)定休・宮さん(水)定休

美容室 tip・top吉祥寺店(チップタップキチジョウジテン)

tiptop-perm-チップタップのパーマスタイル

女性スタイリストさんが必ず担当。

女性スタッフさんのみが在籍し、ヘアだけでなくネイルやエステも店内でできることからワンストップでのトータルビューティーを求める女性に人気のtip・topさん。特にヘアでは「お手入れ簡単でオシャレにキマる髪」をコンセプトにしているので、パーマにおいても再現性を重視する方、朝のお手入れを楽にするパーマをかけたい方に特にオススメです。

tip・topさんではパーマの際、医薬部外品ではなく化粧品として登録されている優しいパーマ液「コスメカール」を主に使用。更に施術前にはタンニン酸の含まれた補修トリートメントを使用することにより、施術後のカールの持ちをUPさせてくれます。また、tip・topさんイチオシのトリシスコアトリートメントをパーマにプラスすれば、キューティクルケアとセラミドによる潤い補充でダメージがほぼ気になりません。

また、ヘアとネイルの同時施術も可能なので、待ち時間に爪先までオシャレを楽しむのもオススメです。お手入れラクラクなのにふんわり女性らしさを表現してくれるパーマと、季節に合わせたネイルを行えば、一度にばっちりイメージチェンジできてしまいます。女性スタイリストさん達は皆さんセンスが良く、トレンドに基づいた提案力なども優れているので安心してお任せできますよ。忙しいあなたにぜひtip・topさんのパーマを体験して頂きたいです。

■tip・top吉祥寺店(チップタップキチジョウジテン)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-6 2F
電話番号 042-276-8677
営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)時間外予約も対応致します。(OPEN時間より1時間ごとに+\540)
定休日 火曜定休(12/31~1/3の期間はお休みとなります。)

美容室 ― takk ― design lab(タック)

tak-perm-タックのパーマスタイル

無造作質感ならtakkさんで決まり!

吉祥寺駅北口から北東の方向に位置するtakkさん。有名ファッション誌への掲載歴もあり、技術はもちろんのことお店に漂うアロマの香りやオリジナルブレンドのコーヒーサービスなども好評の過ごしやすさ抜群の美容室です。
takkさんでは、甘すぎず、大人っぽさを演出してくれる無造作なウェーブスタイルのパーマを得意としています。まるで欧米系の方のナチュラルなくせ毛のようなそのパーマは、綿密な計算に基づきながら非常にナチュラルな仕上がりで、なおかつ小顔に見せてくれるという嬉しい効果もついてきます。takkさんでは外国人風カラーも得意とされているので、同時施術をお願いするのもオススメです。

さて、薬剤を使うメニューにおいては必ずケアを行いながら施術を進めるというtakkさん。上質な薬剤とヘアケアで、ダメージを最小限に抑えてくれるので安心です。更に上質なケアを行いたいなら、お手軽な2stepトリートメントやしっかりケアする4stepトリートメントなども別途用意されているので、髪の状態に合ったものを使用して、潤いやツヤ感をキープしましょう。
takkさんのスタイルはどちらかというとカジュアルで、遊び心を忘れたくない方にピッタリ。ゆるっと、ふわっと、くしゃっとしたパーマをかけたい方ならtakkさんのテイストはうってつけです。心地良い店内で、自分だけのオシャレをぜひ楽しんでみて下さいね。

■― takk ― design lab(タック)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-18-1 第2都ビルB1
電話番号 0422-23-6634
営業時間 月曜日~土曜日 10:00~20:00(カット最終受付19:00)日曜日 10:00~19:00(カット最終受付18:00)
定休日 毎週火曜日 第3月曜(祝日は営業)

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの吉祥寺の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop