横浜でジアミンアレルギー対策を行う美容室をご紹介!

allergy-マリンゴのサロン内観

あらゆる角度から頭皮ダメージをコントロール!頭皮と髪のプロならではのこだわりをご案内(写真は、マリンゴのサロン内観より)

美容室 zero hair (ゼロヘアー)

allergy-ゼロヘアーの店内

アレルギーは過去に問題なくても体調によって反応が出ることもあるので、丁寧なヒアリングを実施しています。

カラーをオーダーされた場合、事前に髪やお肌、頭皮の状態を丹念にチェックすると話してくれた岩渕オーナー。これまでに問題がなくともその日の状態によってカラー剤の中のジアミンに皮膚が反応してしまうことがあるため、聞き取りや目視をしっかり行っていらっしゃいます。

ゼロヘアーさんではジアミンアレルギーの発症を防ぐため、アルカリ性カラー剤の他にも化学薬品がほとんど入っていない香草カラーやヘアマニキュア、ジアミンを一切含まないノンジアミンカラーといった薬剤も使用しています。ジアミンアレルギーは一度発症してしまうと対処が難しいため、極力発症をかわすことができるよう、ここまで薬剤にこだわっているのだそうです。ただ、ジアミンアレルギーではなくても、植物アレルギーを持っている場合は香草カラーに反応してしまうこともあるのだとか…。アレルギーは非常に繊細な問題で、カラー剤はOKでも植物エキスがNG、前回はOKだったけど今回はNG、という風に、体質やその日の体調によっても出方が変わってしまうもの。

岩渕オーナーは「長く健康にカラーを楽しんでもらいたい」という想いで日々カラー施術にあたっているので、アレルギーに関して気になることがあればぜひ相談してみて下さい!

■zero hair (ゼロヘアー)
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-5-3アーバンヨコハマビル8F
電話番号 045-314-1039
詳細ページはこちら

美容室 On cuesta+3 (オンクエスタ)

allergy-オンクエスタの店内

極力、アレルギー発症リスクを減らすための工夫を施術に取り入れているサロンさん。

オンクエスタさんでは薬剤によるヒリヒリ感の軽減やジアミンアレルギーを防ぐことを目的に、頭皮へのオイル保護や根元から浮かせた状態でのカラー塗布を行っています。ジアミンアレルギーは一度発症してしまうと通常のカラー剤を使っての施術自体が難しくなってしまうため、非常に難しいもの。カラー剤が皮膚についてしまえばどんな方にもアレルギー発症リスクはあるからこそ、極力そうならないようにとこのような工夫をされています。

また、既にアレルギーを発症してしまっている方、通常のカラー剤は染みるから使えない方に関しては、ヘアマニキュアを使っての施術を行うことも可能だそうです。カラー剤と違って、毛の内部にまで色素を浸透させることはできませんが、既にトーンアップしている部分であれば色を乗せることができます。しっかり相談に乗ってくれるので、悩んでいる方はぜひオンクエスタさんへ行ってみて下さい!

■On cuesta+3 (オンクエスタ)
住所 横浜市鶴見区寺谷1-1-13 秀和ハイツ102号室
電話番号 045-716-8962
詳細ページはこちら

美容室 HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)

allergy-エムプラスの店内

直接薬剤を頭皮に付けない「ゼロテク」を駆使して施術を行っているサロンさん。

一度発症してしまうと対処が難しいジアミンアレルギー。エムプラスさんでは極力アレルギーの発症をさせないため、オーガニックカラーなど髪と頭皮に優しい製品を極力取り入れて使用されています。

エムプラスさんで使用しているオーガニックカラーは、イタリア発のオーガニックブランド「ヴィラロドラ」のもの。こちらは天然由来成分が製品の92%を占めており、ヨーロッパのオーガニック認証機関にてお墨付きをもらった正真正銘のオーガニック製品です。有効成分のうちにも天然由来成分が配合されているため、頭皮への刺激や匂いも少なく、大体の方がしみたりせず施術を受けられるそう。(ただ、ジアミンアレルギーはいつ発症するかわからないことと、植物アレルギーもあるため、どんな方も注意は必要です)

また、気になる方には地肌に直接薬剤をつけないように塗る「ゼロテク」という塗布方法を行うことも可能だそう。極力リスクを排除し、長く健やかにカラーを楽しめるようエムプラスさんではこのような工夫を行っておられます。低リスクなカラーを体験したい方はぜひエムプラスさんへお問い合わせしてみて下さいね。

■HAIR SALON M.PLUS ヨツバコ店 (ヘアサロンエムプラス)
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5 ヨツバコ6F
電話番号 045-914-7330
詳細ページはこちら

美容室 marengo (マリンゴ)

allergy-マリンゴのヘアスタイル

医療でも使用されるパイウォーターとプロテクトクリームで保護する等頭皮ケアが充実しています。

頭皮や髪への低刺激にこだわるマリンゴさんでは、カラー時のアレルギー発症を極力抑えるため、敏感肌のお客様に対してはまず頭皮の保護を行っていらっしゃいます。使用するのは、医療でも使用される動植物の体内の水分に近い「パイウォーター」と、頭皮をプロテクトするクリーム。二段階で地肌をコーティングした後、成分の92%が天然由来のものでできている「ヴィラロドラ」のオーガニックカラーを塗布してカラーリングを行います。カラー剤を使用する時もベタ塗りではなく、ギリギリのところから塗布することで、皮膚とカラー剤が接触するのをできるだけ防いでくれます。

日頃からここまでの工夫を行うことで、ほとんどの方が安全にカラーを行っていますが、どうしても気になるという方にはヘアマニキュアやヘナといった身体に優しいカラー剤も取り揃えているので、希望があればそうした薬剤での施術も可能です。マリンゴのスタイリストさん達は長年美容に携わっている方が多いため、疑問や不安要素があれば優しく適切な対処方法を提案してもらえますよ!まずはお気軽に、ご相談してみて下さい。

■marengo (マリンゴ)
住所 神奈川県横浜市中区石川町2-76-2
電話番号 045-641-5888
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの横浜の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop