大阪でカラーが上手い美容室はどこ?!厳選7サロンをご紹介。

アッシュ系を始めとする外国人風カラーや、お肌に優しいオーガニックカラーなど、ひとくちにカラーと言っても細分化が止まらない美容業界。自分にピッタリなカラーを体験するならどの美容室に行けばいいのでしょうか?!今回は大阪市内の各エリアからカラーが上手い美容室を厳選してご紹介。気になる美容室があったらぜひベストサロンレポートで詳しい情報を確認してみて下さいね♪(最終更新日:2019年1月4日 _13さん、UNREVEさんを追加)

様々なカラーのこだわりを持つ大阪の人気美容室

color-エンのカラー画像

カラーが得意なサロンが目白押しです!(写真:ennさんのスタイル写真より)

今回の記事では、頭皮と髪に優しい施術を行う美容室、イルミナカラーやアディクシーカラーなどを使ったトレンドの外国人風が人気の美容室、パーソナルカラー診断を行う美容室などそれぞれに個性的な美容室をご紹介します!カラーは美容室のメニューの中でもダメージと発色のバランスをどう取るかが難しい技術。オシャレなハイトーンカラーにできたけど髪が傷んでしまった…傷みやすいけどオシャレなカラーにしてみたい!そんなジレンマを抱えているあなたにこそ、ぜひこの記事でピッタリの美容室を見つけて頂きたいです。ベストサロンレポートが美容室選びの参考になれれば幸いです。

美容室 UNREVE (アンレーヴ)

暗めのアッシュ系カラーのボブスタイルの女性の写真

技術力が高いため、どんな色でも希望通りに再現してくれます。

心斎橋というスタイルに敏感な方が集う土地柄、ハッキリした色味のニーズが高いというアンレーヴさん。インタビューにお答え頂いた鮫島オーナーいわく、「メーカーによっては、失敗しにくくするために、カラー剤に元々ブラウン色が混ざっていることがあり、ハッキリした色味が出ない場合がある」とのこと。確かに、個人的にも美容室で希望した色とは違い、ブラウンの強い仕上がりになったという経験があったため納得でした。

そのため、アンレーヴさんではあえてコントロールの難しい、希望の色が出やすいカラー剤をメインで使用。美容師さん側の難易度は高まりますが、アンレーヴさんに在籍している方はどの方もカラーのプロフェッショナルなので、「くすんだ感じのグレージュ」のような複雑な色味も狙い通りに表現してくれますよ!

大阪のヘアサロンアンレーヴの外観写真

OPAからすぐ近くのラグジュアリーな雰囲気のサロンです。

髪色チェンジをお考えの方にはぜひアンレーヴさんがオススメです。(もちろん、ハッキリした色味といってもハイトーンカラーや原色を希望する方ばかりがお見えになるわけではありませんのでご安心下さい。)

カラーの際はダメージケアにも配慮しており、アンレーヴさんでは何とカラー剤の半量以上をトリートメントが占めているそうです。こうした配慮はダメージケアだけでなくアンレーヴさんの得意とする「発色」にも役立っているそうで、良いことずくめのカラーとなっています。

■UNREVE (アンレーヴ)
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-12-8-2F
電話番号 06-6245-0755
詳細ページはこちら

美容室 enn (エン)/enn by flower(エンバイフラワー)

color-エンのカラースタイル

パーソナルカラー診断であなたにぴったりな色を見つけましょう。

ennさんではカラー施術の際、パーソナルカラー診断を実施。様々な色の布をお顔の下にあて、似合うかどうかを選んでいくうちに、あなたにピッタリのカラー群が浮かび上がってきます。一度診断すればヘアカラーはもちろんお洋服やメイクのカラーにも役立てられることから人気を集めているサービスです。パーソナルカラー診断の後は、判別された色に基づいてカラーリング。似合う色は肌色や瞳の色ともリンクしているため、染めることであなたの本来の魅力をグッと引き立ててくれますよ。

そして、ennさんではカラーにおけるダメージケアにも着目。カラーは1剤で色素を入れ、2剤で鮮やかに発色されるという工程を踏むのが一般的ですが、2剤は色味を引き出すパワーを持っている分、髪の毛を傷つけてしまいがちです。そこでennさんでは2剤の中のダメージを残す成分の濃度のみを引き下げ、傷みを軽減させながらしっかり発色。うるうる、ツヤツヤかつ魅力的な染まり具合で、健康的にカラーを楽しめます。
(ennさんは茶屋町のenn by flowerさんの姉妹店!ぜひFlowerさんの詳細ページもご覧下さい。)

■enn (エン)/enn by flower(エンバイフラワー)
住所 (エン)大阪府大阪市中央区南船場4-5-4心斎橋オカモトビル3F/(フラワー)大阪府大阪市北区茶屋町8-3 ロック茶屋町ビル3F
電話番号 (エン)06-6281-9933  (フラワー)06-6371-9933
エンの詳細ページはこちら
フラワーの詳細ページはこちら

美容室 _13(アンダーバーサーティーン)

ベージュ色のヘアカラーで横向きに映る女性の写真

丁寧にダメージケアをしながら、人気のアッシュ系も難なく染め上げてくれます。

人気のアッシュ系なども含め、薬剤の数、出せる色の数が豊富な_13さん。「グレージュ」や「ブルージュ」など色味一つとっても明度や彩度のバランスは人それぞれなので、あなたにピッタリの色味に近づけてくれます。

また、ダメージケアも力を入れているポイントの一つ。_13さんでは羊毛由来の生ケラチンを含んだオリジナルのトリートメントを開発。羊毛のケラチンは人間の髪に構造が似ているそうで、これを施術前や施術後に使用することで健康的でつややかな仕上がりになるのだそうです。確かに_13さんのスタイルはしっかりと色味が入っていながらもツヤ感があるのが特徴。髪にダメージを感じている方にもぜひご相談して頂きたいと感じました。

■_13 (アンダーバーサーティーン)
住所 大阪府大阪市北区芝田2-8-31-B1
電話番号 06-6450-8513
詳細ページはこちら

美容室 ZOU STYLE (ゾウスタイル)

color-ゾウスタイルのカラースタイル

イルミナ×Aujuaで抜群のカラーが叶います。

ZOU STYLEさんでオススメなのがイルミナカラー。髪に付着した金属イオンとカラー剤の反応を防ぎながらカラーリングするため、赤みを抑えることができるという大人気のカラー剤です。ZOU STYLEさんでは抜け感のあるカラーを得意としており、中でもイルミナカラーによる施術の場合は透明感も加わって最高にオシャレな仕上がりに。お客様の髪質に合わせてカラー剤の配合を変えたり、明るくしたい場合はライトナーという薬剤を合わせて使用するといったこだわりが、その完成度を支えています。

更にダメージを軽減させたいという場合は、「Aujua髪質別パーソナルケア」を組み合わせるのがオススメ。日本人の髪質に合わせて開発された上質なトリートメントであるAujuaを施術に使用することで、しっかり髪に栄養を入れ、ダメージを防ぐことができます。また、このトリートメントには炭酸シャンプーの工程も含まれています。施術後に炭酸によるケアを行うことで、アルカリに傾いた髪が弱酸性に近づき、施術後も続くカラー剤によるダメージを起こさせません。丁寧で髪想いなZOU STYLEさんのこだわりが感じられるメニューです。

■ZOU STYLE (ゾウスタイル)
住所 大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38京阪モール2F片町改札前
電話番号 06-6353-2019
詳細ページはこちら

美容室 HAIR DESIGN melo (ヘアデザインメロ)

color-メロのカラースタイル

柔らかい質感のカラーが特徴。

イルミナカラー、アディクシーカラーなど「外国人風」を叶える薬剤を多数取り入れるメロさん。メロさんではカラーの際、「髪の毛を柔らかく見せる施術」にこだわっており、外国人風に代表されるアッシュ系などはどうしても硬く見えてしまうため、ちょっとした一工夫でそれを和らげています。

その秘密は、あえて白髪染め用のブラウンのカラー剤を混ぜるということ。白髪染めの薬剤は、通常のカラー剤のものよりも染める力が必要とされるため、ブラウンの色素をたっぷり含んでいます。それをアッシュに加えることで独特の透明感を出すことができ、しかも退色時の黄ばみまで防いでくれるのだそうです。メロさんでは独自の技術をいくつもお持ちですが、ふんわりと柔らかなカラーにはこんな秘訣があるのかと驚きました。

color-メロの店内

ケミカルに精通したオーナーが率いる人気店。

もちろん、メロさんではダメージに対する配慮も行っています。例えば、カラーは通常アルカリの力で染めるものですが、アルカリ性にするためにどんな薬品を使っているかはメーカーごとに違います。メロさんでは揮発性の高いアンモニアによるアルカリ性カラーを使用しているため、成分が髪に残りにくいという利点があるのだそうです。(施術後、アルカリを除去するトリートメントも行っています。)

そのため、「多少の匂いはどうしてもありますが、ダメージを少しでも軽減させるためなので、ご理解下さい!」と澤井オーナーはインタビューにてお話してくれました。どの工程にも意味があり、全て繋がっているメロさんのカラー施術。きっと一手間の違いを感じられる素敵な仕上がりになるはずです!

■HAIR DESIGN melo (ヘアデザインメロ)
住所 大阪府大阪市西区北堀江2-5-5 T’zビル2F
電話番号 06-6575-9850
詳細ページはこちら

美容室 KUPU-KUPU HAIR (クプクプヘアー)

color-クプクプのカラースタイル

丁寧なダメージ処理でトレンドのカラーも綺麗に発色

外国人風カラーが人気を誇る昨今、クプクプヘアーさんでも綺麗にアッシュ系を発色させるTHROWカラーなどを取り入れ、トレンドスタイルを希望される方に応えています。また、ファッションカラーだけでなく白髪染めでトレンドカラーにしたいというニーズにも対応してもらえるほか、トレンドだけでなくツヤ感や動きが欲しい、といった個別の希望にも臨機応変に対応してもらえるので、ぜひ気軽にお伝えしてみて下さいね。

クプクプさんではカラー施術の際、カラーを塗る前と後に丁寧なトリートメント処理を行っています。ヘマチン、キトサン、コラーゲン、高濃度ケラチンといったたくさんの成分が髪に働きかけ、栄養を与えたり、髪に残りがちなアルカリなどを飛ばしてくれます。

こうした丁寧な処理により、クプクプさんのカラーを体験すると手触り、ツヤ感、持ちの良さといった感覚がこれまでにないほどより良いということが実感できるはず。まるで髪質自体が改善したかのように、帰宅後もその感覚は持続するため、とても扱いやすくなりますよ!髪への負担を極力かけずしてトレンドカラーが叶うその技術力をぜひ味わってみて頂きたいです。

■KUPU-KUPU HAIR (クプクプヘアー)
住所 大阪市生野区巽南5-1-6 インフィルドハイツ1F
電話番号 0120-43-9292
詳細ページはこちら

美容室 eclat (エクラ)

color-エクラのカラースタイル

オーガニックカラーなども選ぶことができます。

エクラさんでは、カラーの前に必ず保護オイルを塗っています。カラー剤が染みるという方に対応するためですが、しみない方に対しても施術後の肌荒れを軽減できるため必ず行っているのだそうです。他にも、根本に直接薬剤をつけないカラー技法にも対応しているため、気になる方はお願いしてみて下さい。

エクラさんのカラーでは、ベーシックなものから外国人風などのトレンドカラーまで幅広く薬剤をラインナップ。主に白髪染めになりますが、イタリア製のオーガニック認証を受けた薬剤「ヴィラロドラ」なども取り入れています。
施術に関しては、帰宅後にダメージを残さないことが第一。カラー剤は通常、中に含まれているアルカリや過酸化水素の成分で色を綺麗に発色させるのですが、これを落とす処理を行わないと、かゆみ・肌荒れが起きたり、色持ちの悪さにも繋がってしまうことがあります。エクラさんではアルカリ・過酸化水素の除去工程を施術後に必ず行っているため、安心で健康的にカラーを楽しむことができます。
全ての施術において「ケア」のステップを踏み、施術を繰り返し行うことができるエクラさん。長くスタイルを楽しみたいという方にぜひオススメです。

■eclat (エクラ)
住所 大阪府大阪市中央区博労町4‐7‐7 南船場チェルシービル4F
電話番号 06-6244-8058
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの大阪の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop