名古屋でジアミンアレルギー対策を行う美容室を厳選紹介!

多くのカラー剤に含まれる成分でありながら、アレルギーの原因ともなってしまうジアミン。ジアミンアレルギーってどんなもの?アレルギーがあっても楽しめるスタイルって??気になる疑問を解消しつつ、名古屋でジアミンアレルギーへの対策を行う美容室をご紹介します!

ジアミンアレルギーってどんなもの?

ヘアカラー中の写真

何気なく行っているカラーで、アレルギーを発症してしまうことがあります。

まずはじめに、ジアミンとはカラー剤の中に入っている酸化染料のことです。この化学成分が入っていることによってさまざまな色に染めることができます。特にアレルギーを発症する頻度が高い「パラフェニレンジアミン」をジアミンと略したことから、このように呼ばれるようになりました。

ジアミンという名の付く化学成分はパラフェニレンジアミンだけでなく、何種類かあるのですが、これらの化学成分によって引き起こされるアレルギー反応のことをジアミンアレルギーと呼びます。

ヘアカラーの後に地肌がかゆくなったり、荒れたり、ただれたりしたことのある人はジアミンアレルギーである可能性が高いです。ひどい場合だと呼吸困難などを伴うアナフィラキシーショックを起こしてしまう場合もあるので、疑わしい症状がある場合はまず皮膚科できちんと診察してもらうことが一番大切です。

ですが、アレルギーがあるからといってヘアカラーを一生できないのかというと、そうではありません。もちろんアレルギーの度合いにもよるので、ヘアカラーをしている空間にいられないほど酷い症状の場合は難しいかもしれませんが、「カラー剤が肌に触れなければアレルギーの症状の出ない」レベルの方であれば、取れる対策は色々あります。

ジアミンアレルギーのある人へのカラーリングの種類

カラー剤の重さを測っている写真

アレルギーがあってもできるカラーについてお伝えします。

今回は、皮膚科の先生に聞いた上で「直接薬剤が触れなければ大丈夫」と言われるレベルの方ができるカラーを紹介していきます。

自己判断ではなく、ジアミンアレルギーが疑われる方は必ず専門医に確認してから美容室へ行ってください。また、アレルギーがあるのを美容室で黙っておくことは絶対しないようにしてください。アレルギーがあるとカラーリングの施術方法を変えたり、シャンプーの仕方を変えたりする必要があるので、必ず美容師に伝えてください。

地肌につけないように塗る

ヘアカラーを行っている写真

通常のカラー剤でも、地肌につけないことで発症を回避させることができます。

一番多く取られている対策はヘアカラーを地肌につかないギリギリまでしか塗らないという方法で、およそ1〜2ミリをつけないように塗布していきます。サロンによって違いますが、こうした技術は「ゼロテク」と呼ばれることが多いようです。

「染め上がってもプリンになるのでは?」と心配される人もいるかもしれませんが、染めていない1〜2ミリの根元は、カラーリングが終わって乾かすと、ふんわり自然に立ち上がる場所なので「塗っていないのがまるでわからない仕上がり」になるので心配しなくても大丈夫です。

シャンプーをする時も地肌にカラー剤が触れないように一瞬にして流すので、アレルギーのある人でも安心してヘアカラーをすることができます。

ノンジアミンのヘアカラー剤を使っている美容室を探す

ヘナの写真

メジャーではなくても、アレルギーの方に愛されているカラー剤はあります。

ジアミンアレルギーの人でもヘアカラーができる、ノンジアミンのカラー剤はいくつかあります。代表的なのは天然由来100%のヘナ、ヘアマニキュア、塩基性カラー(カラートリートメント)などでしょう。これらは扱っている美容室が限られるので、事前に美容室へ確認するのがベターです。

市販のカラー剤でもノンジアミンと表記されている物はあるのですが、アレルギーのある人は自分で染めるより、やはりプロに染めてもらう方が安全です。

デザインカラーに挑戦する

デザインカラーとは、根本から毛先まで一色で染めるカラーとは違い、細い毛束だけに色を入れたり、毛先に近づくにつれて色が変わっていくといったデザイン性の高いカラーリングのことです。この染め方も、地肌にカラー剤はつきません。なおかつオリジナルなデザインが手に入るので、おしゃれの好きな人におすすめの染め方です。

デザインカラーの中でも、アルミホイルを使って地肌や他の髪にカラー剤がつかないようにカバーしながらカラーリングをしていくハイライト・ローライトはとても人気があります。細い毛束を取り、地の色より少し明るく染めるのがハイライト、暗く染めるのがローライトです。色も明るさも好きなように選べるのがメリットです。

また、顔周りのみや、襟足部分のみ染めるツートーンカラーもおしゃれです。このヘアカラーもアルミホイルを使ってカバーしながら染めていくので、地肌にはつきません。また、根元までしっかり塗っていなくても上から被さる髪で根元部分は見えないので、髪が伸びてきてもプリン状態を心配しなくて良いのもメリットです。

このようにジアミンアレルギーがあっても、いろんな方法でヘアカラーをすることができるので、どれがあなたに合っているのか皮膚科の医師と美容師に相談しながら決めてください。

※写真はリマルサンヘアーのデザインカラーのスタイルより

健康志向が高まりつつある名古屋

ヴィーガン風の食事の写真

口に入るもの、肌に触れるものの安全性にこだわる方が増えています。

最近名古屋で人気の出てきているレストランやカフェは、「オーガニック」であったり「スーパーフード」であったり、健康志向の高い食材やメニューを扱っていることがほとんどです。近所に食材を買いに行っても、だいたいのスーパーマーケットでオーガニックコーナーを見つけることができるほど、名古屋でも健康志向が高まってきています。

たとえジアミンアレルギーのない人でも、「なるべくカラー剤を地肌につけたくない」と思う人や「なるべく髪や地肌に優しいカラー剤を扱う美容室へ行きたい」と思うお客様が増えてきています。なにより、ジアミンアレルギーはこれまでのカラーで発症したことがなくても、突然発症する危険性をはらんでいるため誰にとっても無関係ではないのです。

ですので名古屋の美容室ではジアミンの割合の低いカラー剤を導入したり、トリートメントをしたような手触りになる、食品由来の染料で作られたカラー剤などを扱う美容室も増えてきています。また、すべてのお客様の地肌にカラー剤をつけないように塗布する美容室もあります。

アレルギーで悩んでいる人や、健康志向の高い人は、新しくお気に入りの美容室を見つける良いタイミングです。ぜひアレルギー対策をしている美容室をチェックしてみてくださいね。

美容室 Ar and e.m.a (アールアンドイーエムエー)

イーエムエーのノンジアミンカラーによるスタイル写真

なめらかでツヤ感たっぷりの新しいカラーを体験できます。

名古屋市内でヘアサロン&トータルビューティーサロンを展開するe.m.aでは2018年秋からLe POLISSAGE(ル ポリサージュ)というカラー剤を導入。こちらは従来のカラー剤とは違う「グロス染料」という新しい染料を使用しており、「ジアミン」「アルカリ」「過酸化水素」という、アレルギーや肌荒れの原因となる成分を全く含まない画期的な薬剤となっています。

染め上がりの特徴としては、「ツヤ」「やわらかさ」「なめらかさ」が感じられる質感に。これは、染料がキューティクルに付着して層を作り、キラキラと光を反射するため。また染料の分子の形状により、にごりやくすみがなく、より彩度が高く輝いて見えるのだそうです。

ただ、通常のカラー剤のようにトーンアップさせる力はないため、ヘアマニキュアのような使い方になるとのこと。明るくさせたい場合は事前にブリーチした髪に使用するのが良さそうです。e.m.aではLe POLISSAGEによるカラーを通常カラー+¥1,000で提供しているので、ジアミンフリーのカラーをしたい方、ツヤ感のあるカラーをしたい方はご相談してみてはいかがでしょう?

■Ar and e.m.a (アールアンドイーエムエー)
住所 名古屋市中区栄3-12-19
電話番号 0120-950-362
詳細ページはこちら

美容室 TerraNature (テラナチュレ)

allergy-テラナチュレのアレルギーケア

過去の施術を丁寧にカウンセリングして、あなたにとって最適な施術を提案してくれます。

重いアレルギーの方への施術は難しいものの、発症が心配な方、薬剤がしみやすい方へは工夫した上で施術を行うテラナチュレ。まずはカウンセリングでこれまでにしみたりかぶれたりしたことがあるかなどをお聞きし、必要に応じて保護クリーム、アルカリやジアミンが含まれないハーブ系カラー剤の使用、頭皮に薬剤を直接つけない塗り方を行うなどの対策を行っています。

ジアミンアレルギーは食物アレルギーなどと同じように危険な症状が出る可能性があるため無理はできませんが、頭皮付近への塗布が難しい場合は髪の毛の中ほどから毛先に向かってグラデーションカラーやウィービングを入れるなど、できる範囲でおしゃれが楽しめるよう協力してもらえます。

1人1人の状況に応じてフレキシブルに対応してもらえるので、「頭皮がしみるのが気になるけどカラーをしてみたい…」とお悩みの方は一度ご相談だけでもしてみることをオススメします。

■TerraNature (テラナチュレ)
住所 名古屋市瑞穂区弥富通1-42
電話番号 052-838-7303
詳細ページはこちら

美容室 RE:MARUSAN HAIR (リ マルサンヘアー)

allergy-リ マルサンヘアーのアレルギーケア

長くヘアスタイルで楽しめるように・・・を真剣に考え、懇切丁寧に施術をしてくれます。

リマルサンヘアでは、カラー剤に含まれるジアミンやアンモニアを除去し、頭皮に優しい状態でカラーを行うための製品(レゾシステム)を導入しています。これは塗布前と塗布後に使用することで残留を防ぎ、アレルギー発症も未然に防いでくれるものなのだそうです。

ジアミンアレルギーは花粉症など他のアレルギーと同じ原理で、体内にアレルギー物質が蓄積され、抗体ができることによって発症してしまうもの。そのため、こうして一回一回余分な成分が頭皮に残留しないよう処置をすることが大切だとオーナーである伊藤さんはお話してくれました。

そもそも、ここまでリマルサンヘアでアレルギー対策をするようになった理由は、伊藤さんのお母様がジアミンアレルギーだったからだそう。苦しんでいる姿を見て、アレルギーを発症させないような工夫がどうにかできないかと探した末、現在の方法にたどり着いたそうです。将来にわたって安心して施術を受けたいという方にぜひ体験して頂きたい施術です。

■RE:MARUSAN HAIR (リ マルサンヘアー)
住所 名古屋市中区丸の内三丁目18-16 早川ビル1F 1A
電話番号 052-953-0030
詳細ページはこちら

美容室 DECO (デコ)

allergy-decoのアレルギーケア

きっと気が付かない一つ一つの作業にも、地肌をケアする技術が光っています。

DECOでは、頭皮にカラー剤が触れるのを防ぐため、オイルによるカバーや、ベタ塗りではなくコームで地肌から距離を取ってカラー剤を塗るといった工夫をされています。(コーム塗りはお客様から承諾を得た場合に行っています)

薬剤にも低刺激なものを使用されてはいますが、アレルギーの発症が気になる、という方にはヘアマニキュアでのカラーをオススメします。アレルギーの発症原因となるジアミンが含まれていないため、安心して染めることができますよ。ただ、ある程度トーンアップさせた髪でしかカラーを表現できないため、まずはスタイリストさんにご相談してみるのが一番です。地肌を守りながら長くカラーを楽しみましょう。

■DECO (デコ)
住所 名古屋市緑区八ツ松1-1907
電話番号 052-613-8915
詳細ページはこちら

美容室 MISS ESSENCE名古屋 (ミスエッセンス ナゴヤ)

allergy-ミスエッセンス ナゴヤのアレルギーケア

パッチテストから始める徹底ぶりは、オーナーが最も大切にしている「髪と地肌への思いやり」でした。

根本的な発症自体を抑えることは難しいアレルギーですが、ミスエッセンスでは施術の際に極力アレルギーの原因となる成分を頭皮や髪に残さないような施術を行っていらっしゃいます。例えばカラー施術では薬剤に混ぜ込むオーガニックトリートメントを使用し、ハーブの抗酸化作用で極力活性酸素を除去。また、炭酸泉を用いて頭皮環境を正常にするため、毛穴に詰まった汚れやスタイリング剤等に含まれるシリコン等の化学物質を洗い流してくれます。

パッチテストも必ず行っているため、予期せぬ発症のリスクはかなり低く抑えられ、既にアレルギーがあるかどうか心配な方や初めてパーマ・カラーを行うという方も安心。アレルギーを心配せず、安心して施術を受けたいという方はぜひミスエッセンスへ行かれることをオススメします。

■MISS ESSENCE名古屋 (ミスエッセンス ナゴヤ)
住所 愛知県名古屋市東区東桜1-1-10Blossa2F
電話番号 052-957-4355
詳細ページはこちら

美容室 es hair 名古屋 金山(エスヘアー)

エスヘアーのスタイル写真

ノンジアミンカラー、ヘナなど様々なヘアカラーが揃っています。

東別院、金山が最寄り駅となるes hair。乾かすだけで小顔に見えるカットで人気を集める美容室ですが、カラーにも力を入れています。es hairでは、ジアミンアレルギーを起こさせないため、保護ローションやクリームなどでお肌をカバーしたり、カラー剤を直接地肌につけない塗り方をするなど、様々な工夫を行っています。中でも最も強力なのが、ジアミンを含まないカラー剤の導入。モモ葉エキスやドクダミエキスなど、7種類の天然ハーブエキスによって刺激をカットし、ツヤ感のある美しいカラーリングを可能にしています。

es hairでは他にもヘナカラーやオーガニックカラーなどなど多種多様なカラー剤、キラ水などのケア製品を取り入れているので、お肌の敏感具合やなりたいカラーに合わせた対応を行ってもらえます。一般的な美容室だと、カラーの際にしみていても言い出しづらい雰囲気がありますが、es hairではお肌が敏感なお客様が多いので、言いたいことをいいやすい雰囲気なのも嬉しいですね。あなたに合ったカラー方法を提案してもらえるので、少しでもカラーに不安を感じている方にオススメです。

■es hair 名古屋 金山(エスヘアー)
住所 愛知県名古屋市中区大井町1-11 沢の井ビル1F
電話番号 052-332-1023

美容室 Luster Friends(ラスターフレンズ)

ラスターフレンズのスタイル写真

ノンジアミンのカラー剤だけでも様々な種類が揃っています。

名駅から一駅、亀島駅徒歩0分の場所にあるLuster Friends。ヘアケアにこだわり、ノンジアミンのヘアカラーやノンアルカリのデジタルパーマなど珍しいメニューを取り扱っている美容室です。カラーメニューも先述のもの以外にシアバターカラー、ファイバーカラーなど色々と種類がありますが、いずれも全てノンジアミンなのだそう。シアバターでツヤ感をプラスしたり、最もグレードの高いファイバーカラーで栄養たっぷりに仕上げたりと、希望の質感に近づけることができますよ。
何度も通う方のためにカット+ノンジアミンカラー+トリートメントを組み合わせたクーポンメニューなども展開されているので、利用してみてはいかがでしょうか?

■Luster Friends(ラスターフレンズ)
住所 愛知県名古屋市中村区井深町15-33
電話番号 052-717-2003

美容室 Liza Hair(リザヘアー)

リザヘアーのイメージ写真

豊富な経験知であなたの悩みを解決してくれるかも。

西区、庄内通駅近くにあるLiza Hairは創業50年を越える老舗美容室。経験10年以上のベテランスタイリストさんが揃う人気店ですが、ノンジアミンカラー、同じくジアミンを含まないザクロペインター、ヘアマニキュア、100%天然ヘナなどアレルギーが気になる方に嬉しい様々なカラー剤を取り扱っています。

施術前には必ずパッチテストを行うのですが、この時に実はジアミンでなくアルカリに対して反応が出ているとわかるケースもあるそうです。何にアレルギー反応が起きているかを確かめるため、Liza Hairでは必ずテストを行ってから後日施術を行っています。

また、単色カラー以外にもホイルワークを駆使して地肌にカラー剤をつけない形でデザインカラーを楽しむ方法も推奨されています。長年の経験から、どのお客様にどんな対処ができるかをしっかり見極めてくれるので、不安のある方も安心して行ける美容室です。

■Liza Hair(リザヘアー)
住所 愛知県名古屋市西区又穂町6丁目-41-2
電話番号 052-522-7812

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop