【結婚式・お呼ばれに】大人のためのヘアセット特集14選!

大人女性の悩みの一つに「似合うヘアセットがわからない」というのがあると思います。「流行りのヘアセットは若すぎる気がするし…だからといって老けて見えるヘアセットは嫌!」という相談をよく受けます。身につけるドレスや着物、アクセサリーなど、若い人に比べると上質で落ち着いた物を選ぶ皆さん。今回はそんな大人の女性に似合うヘアセットをご紹介しますね。

はじめに

友人の結婚式でスピーチをする場面

今度は何のパーティ?ファッションに合わせヘアスタイルもアレンジすると、より素敵に。

大人の女性のみなさんがヘアセットをする機会はどういったシチュエーションがあるでしょうか。だいたいは結婚式や会社でのパーティー、同窓会や親族での集まり、友人たちとの食事会などですよね。

いつもとは少し違うドレスや着物など、正装するのはいくら歳を重ねてもワクワク楽しみですよね。ほとんどの人がまずは服装から決めていきますよね。場所や時間帯、季節によって着る物を選んでいくと思います。

服を決めて、アクセサリーや靴などを決めて、そこではじめて「髪の毛どうしよう」とヘアカタログを見たりインターネットで検索をしたりする人がほとんどではないでしょうか。

ヘアスタイルを鏡の前で直す女性

ご自身でセットするのも良いのですが、もっとヘアサロンを活用してみては!?

最近では自分でヘアセットをするセルフのやり方を、雑誌やインターネットで簡単に見つけることができますよね。「時間に余裕がないし、ヘアセットは自分でやろうかな」という大人の女性は意外と多いと思います。しかし、自分でセットすると家を出るときはバッチリだったのに「会場についたら崩れてしまった!」という経験はありませんか?

美容師からすると、「大人の女性だからこそ、サロンをもっともっと有効活用してもらえたらな」と思います。サロンでのヘアセットは「やっぱりプロだよね」と思わせてくれる良いことだらけですよ。

サロンでのヘアアレンジはメリットだらけのわけ

では実際にサロンでヘアセットをすると、それぞれどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

プロならではの目線で似合わせてくれる

美容師さんと仕上がりイメージを確認する女性

何のパーティか?よりかも、誰が主役のパーティかが、大切なポイント!

私たち美容師は、ヘアセットをするときにたくさんのことを考えています。お客様の顔の形や髪質、どれくらいの時間ヘアセットをもたせたいのか、場所や天候、お客様の服装などからアドバイスをしたり、アレンジ方法を決めていきます。

特に重要なのは「どの立場であるのか」ということです。たとえば結婚式でのヘアセットの場合、お呼ばれした参列者なのか、親族なのかによってもおすすめするセット方法は違います。

会社でのパーティーならホストは上司という立場にあたると思います。同窓会や友人たちとの食事会ならそこまで気をつける必要はありませんが立場を考えた方が良いケースではヘアセットも慎重にアドバイスします。

なりたいスタイルが決まっていない場合は一からご提案しますが、お客様から「これにしたい」と写真を見せてもらった場合でも、まったくその通りにすることはありません。その人に似合うように微妙に少しずつ調整しているんです。

思い通りになり、崩れにくい

ヘアアレンジした若い女性がうつむく様子

アレンジが上手くいかない…と感じた時は、美容師さんにお任せするのも、良いですよ。

プロなので当たり前ではありますが、美容師にヘアアレンジをしてもらうとやはり思い通りに、なおかつ崩れにくく仕上がります。サロンによってはスタイリストデビュー(カットができるようになる)よりも早くヘアセットを担当する場合もあるので、早い段階からセットの練習に取り組んでいる美容師も多いんですよ。

崩れにくさという点では、髪質に合ったヘアワックスやヘアスプレーを選び「もたせたい時間は決して崩れないように」徹底して仕上げていきます。ふんわりして見えるのに、さわるとしっかりホールドされているヘアアレンジを作ることができるんです。

また、多少長さが足りないとか、髪の量が足りないといった場合でも上手にカバーしてくれます。ショートヘアやボブヘアでも心配いりません、すてきなヘアアレンジをすることができますよ!

事前カウンセリングができる

ヘアサロンにて事前カウンセリングを受ける女性

当日慌ただしくサロンで過ごすよりも、事前に相談して余裕を持ってみませんか?

もうひとつみなさんにぜひ知っておいてほしいことがあります。それは、良いサロンであるほど「事前カウンセリングができる」ということ。

ヘアアレンジを予約するときは、土日だったり営業時間よりも少し早い時間外にすることがほとんどだと思います。当日は出かける時間もあるので、ゆっくりサロンで話をする時間なんてありませんよね。

美容師も、お客様に予定通りに会場に到着してほしいので、短時間でいろんなことを考えて、アドバイスをしつつヘアアレンジを完成させています。ですが、中には「相談したい」人もいますよね。また、いろいろすぐには即決できない性格の人だっているはずです。

そんなときは、ぜひ事前にサロン側へ相談してみてください。セットサロンではなく、一般的な美容室の場合はほとんどカウンセリングをしてくれるはずです。じっくりカウンセリングするためには予約が空いているときや営業後の時間帯になる可能性はありますが、あなたの悩みにじっくり向き合ってくれます。

パールとダイヤの付いたヘアアクセサリー

どんなシチュエーションかを詳細に伝えることで、様々なアドバイスも貰えたりします!

私が今までにカウンセリングした人の中には「ヘアアクセサリーをどれにしたらいいかわからない」と相談されたり、「服装に合ったヘアスタイルがわからない」とドレスや着物を見せてもらったこともありました。また、普段とは違うリゾート挙式の時の服装やヘアアレンジのアドバイスもしたりしていました。

悩みはみんなそれぞれ違いますよね。しっかりと事前にカウンセリングを済ませて置くことで、お客様側も安心できますし、私たち美容師側も当日ヘアアレンジにかかる時間や、必要な準備ができるのです。

カウンセリングが終わっているため当日は時間を短縮でき、お客様もゆとりを持って行動することができます。お互いにメリットがあるので、事前のカウンセリングをすすんで行うサロンもあります。

「どうしよう」と思ったときこそいつも通っているサロンに一度相談してみましょう。ヘアアクセサリーやドレス選びなどのアドバイスもしてくれるので、いろいろ買った後で「買わなければよかった!」と後悔することも減りますよ!

ここ一番のヘアセットの前にカラーなども行っておける

ヘアカラー中の写真

大事な晴れ舞台の前にはセットに合わせたカラーもしておくことができます。

もう一つ、事前カウンセリングの延長になりますが、どうしても外せないイベント前のセットの場合、打ち合わせをした際に「それなら事前にここをこうしておきたい!」と、カットやカラー、パーマの必要性に気づくかもしれません。

セットサロンなどの場合はカットやカラーができないこともありますが、一般の美容室ならお手の物。特別な日のヘアセットを最大限魅力的に見せるために、事前に土台作りを担当することも可能です。

もちろん、普通に美容室を利用する際に大事なイベントを控えていると担当美容師に話す形でも大丈夫です。満を持してイベント当日を迎えるために、美容師は最大限あなたのスタイル作りに協力してくれるでしょう!

いくつかメリットをご紹介しましたが、いかがでしょうか?次にヘアセットをするなら美容室で…という気持ちになってはもらえたでしょうか…。次の項目では、一般的な髪型のマナーについてご説明いたします。

知っておきたい髪型のマナー

ここがポイントよ!と指さす笑顔の女性

希望のイメージがある時でも、ベーシックなマナーは押さえておくのがオシャレのコツ。

いろいろとヘアアレンジを選ぶ前に、まずは大人の女性だからこそ知っておきたい髪型のマナーについてお話しますね。友人たちとの食事会などではそこまで気をつけなくてもいいとは思いますが、結婚式やお呼ばれのパーティーのときには避けるべきNGポイントがいくつかあります。

もし当日NGの選択をしていても、誰かが何か言ってくることはないと思いますが、だからこそ気をつけたいですよね。では、何がNGマナーなのかひとつずつ確認していきましょう。

ダウンスタイル

お祝いの席や、座って料理を食べるシーンなどではダウンスタイルを選ばない方がベターです。ショートヘアやボブヘアなど、短くてヘアアレンジができない長さの人は清潔感のあるダウンスタイルのヘアアレンジで大丈夫なのですが、問題はミディアムヘアやロングヘアの人です。

ゾロゾロと長い毛先がお辞儀のたびに顔にかかったり、食事中のお皿の中に入ってしまわないように、ここはすっきりとアップにしたヘアアレンジがおすすめです。最近では、結婚式などで主役の花嫁さんがダウンスタイルを選ぶことも多いので、スタイルが同じになってしまわないように特に注意したいところです。

もしどうしても毛先を下ろしていたい人は、ポニーテールにしたり、ハーフアップにしたりして、きちんと整えられた清潔感のあるヘアアレンジを心がけてください!

ファー素材や大きすぎるヘアアクセサリー

ファーをまとったゴージャス系女子

縁起の良いもの・良くないもの…案外分からないことも多いですよね?

これは知っている人も多いですよね。季節にもよりますが、ファーの素材は暖かくておしゃれなのですが、お祝いの席には不向きです。殺生を連想する、あまり縁起の良い素材ではないとされているので、注意が必要です。

本物ではなく、フェイクのファーなら大丈夫と思う人もいますが、悩むくらいなら選択しないほうがベターです。また結婚式や式典など、主役のいるパーティーでは、主役のつけそうな大きい花の飾りや、白色の小花などはやめておきましょう。花のアクセサリーを使いたいときは、シルバーやゴールドの素材の物か白色を避けた花のモチーフのヘアアクセサリーにしましょう。

あくまでもゲストとして招かれている以上、目立ちすぎないように心がけるのも大人のマナーのひとつです。

盛りすぎ

髪を上に盛り過ぎた女性のヘアスタイル後ろ姿

主役を引き立たせることも、大人女子の品格の1つです。

それぞれに好みがあるので、「盛る」のが好きな人には少しつまらないかもしれませんが、盛りすぎのヘアアレンジ、メイク、ファッションは控えたいところです。

毛先をフワフワにヘアアレンジするときも、ボリュームは出しすぎないほうが上品ですよね。トップの高さについても、同じです。メイクもコテコテにしてしまわないほうが清潔感があって周りから喜ばれると思います。

個人的には、「メイクもヘアアレンジもまったくしないでパーティーに参加するよりは、多少盛りすぎの方が良いかな」とは思いますが、あくまでも主役ではなく、お呼ばれしているということを忘れないで、おしゃれはほどほどにしましょう。

いかがでしたか?こうして改めてNGマナーについて見ていくと「恥をかかないように気をつけよう」と思いますよね。結婚式やお呼ばれパーティーの場合は、特に会場の雰囲気や季節なども参考にしつつ、先に情報収集しておくと失敗はありません。

リゾートっぽい雰囲気の場所でしたら、クラシカルなドレスよりも、少し明るめの色のリラックス感のあるドレスの方が会場に似合いますよね。メイクやヘアアレンジも同じです。会場や、主役の雰囲気などを気にかけつつ、あなたに似合う色のメイクやヘアアレンジを楽しんでください!

大人のおすすめヘアアレンジ14選

それでは実際に、大人の女性にはどんなヘアアレンジがおすすめなのか見ていきましょうね!若く見えすぎず、かといって老けて見えないおしゃれなヘアアレンジをたくさん集めました!

また今回は似合うヘアアクセサリーのアドバイスもヘアアレンジ別にしているのでぜひ参考にしてみてください。

ショート

トップの長さが15cmあればできるヘアアレンジです。優しくふんわり巻くことで女性らしさがぐっと引き立ちます。細めのリボンと髪を一緒に編み込んでいるので時間がたっても崩れないヘアアレンジです。

リボンの素材や色を変えればどんなシチュエーションのパーティーでも大丈夫です。また、甘くなりすぎたくない人は、リボン結びにせず結び目を髪の中に隠してしまうこともできます。リボンではなく、小さめのバレッタなどもとてもよく似合うヘアアレンジです。

軟毛から普通毛の人におすすめです。硬毛の人でしたらふんわり巻いた髪がとれやすいのでスプレーやワックスなどでしっかり仕上げます。くせ毛で縮れた髪の人もあらかじめストレートアイロンで伸ばしておけば対応できます。

トップの長さが20cm以上あるショートボブのヘアスタイルの人でしたら、このようにゆるくねじってふんわりヘアアレンジすることもできます。髪が短くても、付けるヘアアクセサリーによってガラッと雰囲気が変わるのでおすすめです。

花だと可憐で繊細なイメージですよね。シルバーやゴールド素材のバレッタやピンなどだと都会的な洗練されたイメージになります。大人の女性によく似合う細めのカチューシャもおすすめです。

普通毛から硬毛の人におすすめです。軟毛の人は時間がたってぺたんこにならないようにあらかじめしっかり巻いておくと崩れないヘアアレンジがキープできます。

ふんわり巻く長さのないショートヘアでしたら、いっそのことすっきりとタイトに抑えたハンサムなヘアアレンジがおすすめです。かっこいい雰囲気ですが、スカートとも相性の良いヘアアレンジです。

シンプルなピンもおしゃれですし、モチーフの付いたピンやバレッタもおすすめです。あえてヘアアクセサリーをしない人でしたらピアスで遊ぶのもすてきです!

どの髪質の人でも対応できます。しっかりツヤの出るヘアワックスやスプレーなどをすると、とてもおしゃれに仕上がります。

ボブ

すけ感ある黒のレースを着たボブスタイルヘアアレンジの女性後ろ姿

表参道の美容室studio Teoのスタイルより

トップに少し高さを出したロープ編みのヘアアレンジです。あまり作り込みすぎず毛先を遊ぶことでふんわり女性らしい雰囲気の出るヘアアレンジです。

ヘアアクセサリーなしでもすてきですが、小さめのパールをアレンジした場所に数個つけてもとてもおしゃれです。着物でもドレスでもどちらも似合うヘアアレンジです。

どの髪質の人でも大丈夫ですが、ハーフアップで毛先を半分残しているので、ふんわり巻いたカールが取れないようにしっかりとハードスプレーでヘアアレンジをキープします。毛先につけたスタイリング剤が服に付かないように、襟元の広く開いた服をおすすめします。

ボブスタイルのハープアップスタイルのかわいい系女子横顔

大阪の美容室Flower by ennのスタイルより

肩に当たる長さのボブでもすっきりとハーフアップすることで清潔感とこなれたおしゃれ感の出るヘアアレンジです。低い位置のポニーテールなので大人の女性でもチャレンジできます。

カチューシャやバレッタとも相性の良いスタイルなのでおしゃれを楽しみたい人におすすめです。ハーフアップの毛先が肩に当たる長さなので着物よりもドレスに似合います。リゾートっぽい会場や友人たちとの食事会などにもってこいのヘアアレンジです。

どの髪質の人でも大丈夫ですが毛先が肩に当たるのであまりパキパキに固めるよりは、ふんわり感を残してワックスなどで仕上げた方が一日中スタイルをキープできます。

外ハネヘアとお花をあしらったアレンジ後ろ姿

名古屋の美容室クリアーオブヘアー栄南店のスタイルより

流行りの外ハネを取り入れた編み込みのヘアアレンジです。襟足部分は残して、それ以外をしっかり編み込んでいるのでこのヘアアレンジもとても崩れにくいです。

着物でもドレスでもとてもよく似合います。おしゃれなのに崩れにくいので、長時間ヘアアレンジをしていたい人や、一次会や二次会など両方参加する人におすすめです。ヘアアクセサリーと服を変えるだけでガラッと雰囲気を変えることができるので一日中楽しめます。

普通毛から硬毛の人におすすめです。特に髪の量の多い人と相性が良いです。軟毛の人は編み込み部分にボリュームが出にくいので、編み込んだ後にあえて少し崩すと地肌が見えず程よくボリュームが出て見えます。

ミディアム&ロング

プロ技斜めねじりを大きめのアクセサリーでセットしたおしとやか系女子後ろ姿

吉祥寺の美容室KANN+fのスタイルより

ななめににねじった技ありのヘアアレンジです。毛先を内側に入れ込んでルーズに仕上げているのでおしゃれで崩れにくいです。特にカールの取れやすい毛質の人におすすめです。

女性らしい雰囲気のヘアアレンジなので、ガーリーなヘアアクセサリーと相性が良いです。リボンの他に花のモチーフやパール系、キラキラのラインストーンのヘアアクセサリーもおすすめです。

どんな髪質にも対応できますが、ボリュームの出すぎる髪質の人はあらかじめ軽くなるようにカットしておくと良いです。

女性の品も感じるシニヨンスタイル斜め後ろ姿

京都の美容室フランソワーズマルソーのスタイルより

上品なバランスのシニヨンスタイルです。トップに少し高さがあるのでバランスが取りやすく、どんな人にも似合うヘアアレンジです。サイドのおくれ毛を出すと女性らしくなり、おくれ毛をすべてなくすとクールなかっこいい雰囲気になります!

ほんのすこしのおくれ毛で印象をガラッと変えることができるので、雰囲気に合わせたヘアアクセサリーを選んでください。髪でバランスが取れるヘアアレンジなのでやや小ぶりのヘアアクセサリーがおすすめです。パールなどが一番相性が良いです。

どの髪質の人でも対応できます。おくれ毛を出す場合は、あまり長すぎるとバランスが取れないので事前にカットしておくか、すっきりと出さないでおくか、美容師に相談してください。

長い髪を編みこんで仕上げたヘアアレンジ女性後ろ姿

京都の美容室MAULOAより

ロングヘアなら一度はしてみたい編み込みのヘアアレンジです。とてもおしゃれで存在感のあるスタイルなので、シンプルなドレスでもとてもよく似合います。

ヘアアクセサリーは小さめのタイプをちょこちょこと全体につけるとバッチリです。花のモチーフでも相性が良いです。ヘアアクセサリーをつけなくても、十分おしゃれなヘアアレンジです。

普通毛から硬毛の髪の多い人に向いています。編み込みをするボリュームが必要となるので軟毛の人や、髪の量の少ない人はその日のみエクステや付け毛などでボリュームを出すと良いです。

シンプルながら凛としたイメージになるループのヘアアレンジ女性後ろ姿

名古屋の美容室クリアーオブヘアー一社店のスタイルより

シックにおしゃれに決めたいときはこんなループのヘアアレンジもすてきですよね。毛先が長くないとできないように見えますが、鎖骨より5cmほど長いミディアムの長さで十分できます。

編み込みを崩してポイントとなるようにおしゃれにスタイリングしてあるので、しっかりインパクトがあり、ヘアアクセサリーはなくてもOKです。もし何かつけたい時は小さめのラインストーンなどが相性良いです。

どんな髪質の人でも対応できますが、三つ編みの下側のループの部分にはボリュームが必要なので、髪の少ない人は崩れないように毛たぼを入れて仕上げます。

【番外編】結婚式参列・親族の場合のヘアアレンジ

和装も似合うロープ編みのヘアアレンジ女性後ろ姿

名古屋の美容室クリアーオブヘアー栄南店のスタイルより

シンプルに控えめにしたいときにおすすめなロープ編みのヘアアレンジです。どの角度から見てもロープ編みが見えるのでシンプルなのですが写真映えします。

生花をヘアアクセサリーにしてもすてきですし、和かんざしでもとても相性が良いです。着物でなくドレスを着る場合は、バレッタなど少し存在感のあるタイプのヘアアクセサリーでもシンプルなヘアアレンジとよく合います。

どの髪質の人でも対応できますが、髪の多い人は崩れやすいのでしっかりとハードスプレーをして仕上げます。下側にボリュームのあるヘアアレンジなので着物の襟にあたらないように高さを調節します。髪の長さは肩より5〜10cm長ければできます。

和かんざしやバレッタも似合う毛先もキレイに編み込むヘアアレンジ女性後ろ姿

名古屋の美容室クリアーオブヘアー一社店のスタイルより

女性らしい雰囲気が好きな人はすべての毛先を編み込むヘアアレンジがおすすめです。すっきりとして見えるのですが、インパクトもありとてもおしゃれです。

どんなヘアアクセサリーも似合うのですが、編み込みを目立たせたいのでサイドに寄せてつけるのがベストです。和かんざしやバレッタなど
がおすすめです。

普通毛から硬毛の髪の量の多い人に向いています。軟毛の人や髪の量の少ない人は編み込みを少し崩しながらボリュームを出すとバランスが取れますよ。髪の長さは鎖骨より下であればできます。

着物でもドレスでもどちらとも似合う変形シニヨンのヘアアレンジです。ふんわり崩したトップがとても女性らしく、親族だけでなく参列者やパーティー用などにも人気の高いヘアアレンジです。

全体をふんわり崩して髪で遊んでいるのでヘアアクセサリーはつけなくてもOKです。もし何かつけたい場合はシニヨンの横側にパール系のバレッタや和かんざしなどをつけるのがおすすめです。

どの髪質の人でも対応できますが、縮毛やくせの強い髪の人はヘアアレンジをする前にストレートアイロンでくせを伸ばしておくとふんわり感のある仕上がりになります。こちらも鎖骨より下の髪の長さがあればできます。

王道の夜会巻きも、毛先を下側にふんわり残すことで老けて見えないおしゃれなヘアアレンジになります。トップも高すぎないので上品にみえます。

シックなヘアアレンジなので、ヘアアクセサリーも控えめがおすすめです。ドレスにはパール系のバレッタがよく似合いますが、着物には生花を一輪だけつけるのもとてもおしゃれです。

普通毛から硬毛の髪の人におすすめです。軟毛の髪の人は毛先のボリュームが出にくいので事前にしっかりコテで巻いておくことで、崩れにくいヘアアレンジができます。

おわりに

いかがでしたか?悩んでしまいがちですが、大人の女性だからこそ似合うヘアアレンジは思っていたよりもたくさんありますよね。長さの違うヘアアレンジでも、美容師に「こんな雰囲気が好きなんだけど」と伝えると、上手にあなたに似合うように同じようなイメージで仕上げてくれます!

ぜひサロンを有効活用して、あなたにぴったりのヘアアレンジを楽しんでくださいね!

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop