パーマが人気の銀座の美容室を美容レポーターが厳選紹介!

ゴージャスなウェーブからお手入れを楽にするためのニュアンスパーマまで様々な表情を見せてくれるパーマ。髪の形そのものを変えてしまう高度な技術ですが、その分コントロールが難しいため、失敗してしまった…という経験のある方もいると思います。今回はレベルの高いパーマが体験できる銀座の美容室にレポーターがインタビュー!失敗経験のある方にこそ目を向けて頂きたい、人気美容室をご紹介します。※価格は2019年4月現在のものです。税やサービスなどお店によって含まれるものが違うので、あくまで参考程度にしてください。

perm-プレジールのヘアスタイル

このサロンさんなら、過去のトラウマ(イメージ違い)を払拭してくれるはず!おすすめです☆(写真は、プレジールのヘアスタイルより)

美容室 bloom sweet(ブルームスイート)

perm-ブルームスイートのヘアスタイル

人の肌に近い酸性のパーマ液を使い、ふんわりとした仕上がりにしてくれます!

3種類のパーマ液を使い分けるというbloom sweetさんのパーマ。通常、パーマ液はアルカリの力を借りてカールを作りますが、bloom sweetさんでは人の肌や髪に近い酸性系のパーマ液を導入しています。

こちらは通常のものに比べて低ダメージでありながら、髪にボリュームを出すことができ、ふんわりとした仕上がりに。髪が細い方や年齢によるボリュームダウンに悩む方から人気を集めており、特に後頭部などにボリュームがなくなりがちなショートヘアの方に根強く支持されています。もちろんロングヘアの場合も自然なボリュームアップ効果を出すことができ、更に髪に弾力やコシが感じられるようになるそうです。

perm-ブルームスイートの店内

後頭部のボリュームなど髪のお悩みにもパーマをご活用いただけます!

そのため、ウェーブを出すという使い方もオススメではありますが、「髪の悩みを解消するためのツール」としてパーマを利用するというのも良いと思います!ただ、パーマ液は希望する髪質によって適不適がありますので、酸性パーマを希望される場合はカウンセリング時にスタイリストさんにお話してみて下さいね。

    

店舗詳細ページ こちら
パーマ価格 ¥6,500~

美容室 PLAISIRS(プレジール)

perm-プレジールのヘアスタイル

ニオイがマイルドで髪へのダメージが少な目のコスメカール(化粧品登録)もお薦め!

一般的な医薬部外品でなく、化粧品として登録された「コスメカール」を使用しているプレジールのパーマ。においもマイルドなので気にならず、ダメージ度合いも低いので、蓄積するダメージが気になっている方にオススメです。

プレジールのパーマの特徴は、施術の前・中間・後に2回と、全部で4回に渡るトリートメント処理を行っているということ。ケラチンなどの栄養を与えながら、髪に残りがちなパーマの成分をしっかり落とすため、きれいに形作られるのに低ダメージな仕上がりになると評判です。

perm-プレジールの店内

パーマをかけて完成ではなく「髪を自由にアレンジして楽しめる」がコンセプト☆

プレジールのパーマで特徴的なのは、カールやウェーブでデザインを作るのではなく、パーマによって「アレンジするためのベースを作る」という発想に基づいているということ。やわらかなニュアンスをパーマで出すことで、自分でアレンジしやすく、ヘアスタイルをもっと楽しめる土台ができるのです。乾かし方によってパーマの出方も変わってくるので、その日のスタイルに合わせてコントロールできますよ。

それでいて質感はうるうるツヤツヤなので、通常のパーマのイメージのようにパサつかず、手触りもなめらか。そのままでもアレンジしても楽しめるので、いつもと違うスタイルに挑戦したいと考えている方は試してみてはいかがでしょうか?

    

店舗詳細ページ こちら
パーマ価格 ¥12,960

美容室 ANTERET(アンテレ)

perm-アンテレのヘアスタイル

パーマ後のトリートメントを2度も行う徹底ぶり!ハリのあるカールが貴女のものに…

一般的な「医薬部外品」ではなく「化粧品」として登録された優しいパーマ液をメインで使用しているアンテレさん。パーマ液が良いだけでなく、トリートメントによる処理を2度も行うため、仕上がりは柔らかく、持ちが良く、更に特有の匂いが少ないという特徴があります。

通常、ダメージのある方はきれいにカールが出ないことがあるそうですが、こうした処理工程を行うことで、ハリのあるカールやウェーブをしっかり再現できるというのもアンテレさんならではです。

perm-アンテレの店内

デザインだけでなく、気になるところをカバーしてくれるツールとしてのパーマを、是非!

デザイン性のあるスタイルも良いですが、オーナーである吉田さんにお聞きしたところ、ショートカットで動きを出しにくい方やトップが潰れがちな方にパーマがオススメなのだとお話してくれました。トップ部分にだけパーマをかけることで立ち上がりが自然に生まれ、シルエットが作りやすくなるのだそうです。

確かに、パーマの利点は形をしっかり作ることだけでなく、お手入れをしやすくできることにもあります。オシャレなのに扱いやすいアンテレさんのパーマで、毎日のスタイリングを手軽に楽しみましょう!

    

店舗詳細ページ こちら
パーマ価格 ¥6,480~

美容室 7inch(ナナインチ)

perm-ナナインチのヘアスタイル

カット技術が高いので、パーマを薦められる場面は少ないけれど、そのテクニックもまたピカイチ☆

「カットだけでちょっとしたくせ毛が気にならなくなった」というお客様が多数いるほどカット技術に長けた7inchさんでは、パーマをおすすめする機会はそう多くはありません。しかしながら、レアケースであるだけに勧められると「じゃあお願い」とパーマを行うお客様が多いそうで、技術が高いだけに通常あまりありえない状況が起きている不思議な美容室といえます。笑

7inchさんがパーマをおすすめする状況というのは、髪を伸ばしている最中に肩で髪がハネてしまう場合や、長年ロングにしていて飽きを感じている場合がほとんどだそう。確かに、7inchさんに多いショートヘアのお客様などの場合はカットで内巻きを表現できてしまったりするので、髪に重みがあり、カットでカールをつけられないヘアスタイルの方しかほぼほぼパーマを体験する機会がないというわけですね。

perm-ナナインチの店内

髪質やイメージに合わせ、瞬時にあなたのためのパーマにしてくれます!

施術では、髪質を見て、使用薬剤や薬をつけておく時間などを瞬時に算出。優しすぎず強すぎず、その方に合った絶妙なかけ方でしっかり再現できるカール・ウェーブを作り出します。7inchさんのパーマの最大の特徴は何度パーマをかけても弾力が残っているということ。上質な薬剤と目利きによって、髪質を損なわない仕上がりになるのです。

先述の通り基本はカットのみでほとんどのスタイルを作り上げてしまう美容室なので、パーマが「どんな方にもオススメ」といえるわけではないのですが、ぜひそれも含めて一度足を運んで頂きたい、間違いなく上質な美容室です。

    

店舗詳細ページ こちら
パーマ価格 ¥6,000~
美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop