シャンプーの選び方は?

シャンプー売り場に足を踏み入れると、ドラッグストアなどでも数え切れないほどのシャンプーが並んでいる昨今。自分にどんなシャンプーが合っているかを選ぶのは難しいものです。今回は美容師さんへのインタビューの中でお聞きしたシャンプー選びのコツについてお伝えします。

choice-shampoo-ボトル

自分に合ったシャンプー、ちゃんと選べていますか?

価格、洗浄力、香りなど、シャンプー選びのポイントは人それぞれ。また、髪や地肌の状態が変わると使用していたシャンプーが合わなくなることもあるので、髪と地肌の状態をしっかり見極めながら、実際にサンプルなどで気になるシャンプーを試してみるのがオススメです。

シャンプー選びのポイント

choice-shampoo-ストレス

髪は身体の調子や年齢にも左右されます。今の自分に合ったシャンプーを使って下さいね。

髪も地肌も身体の一部なのでストレスを受けたり、生活習慣や食生活の変化にも敏感です。そのため、昔はなんの問題もなく使用できていたシャンプーが合わなくなってしまったり、満足のいく使い心地を得られなくなってしまうこともあります。
その際には髪の状態から原因を見極めて、シャンプーを変えてみるのもオススメです。

choice-shampoo-シャンプーの種類

自分の髪、頭皮に合ったシャンプーの種類を見つけましょう。

洗浄成分から選ぶ

アミノ酸系シャンプー、高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプーと、シャンプーにはいろいろなカテゴリがあります。
それぞれの特徴を、「シャンプーにはどんな種類があるの?」から確認し、自分に合いそうなものを選択して下さい。

choice-shampoo-香り

シャンプー選びに欠かせないのは「香り」!リラックス出来る香りを見つけましょう。

香り

シャンプーは主に一日の中でもリラックスタイムであるお風呂で行うことが多いもの。
綺麗になると同時にいい香りに包まれたら気持ちも上向きになります。
最近はスーパーやドラッグストアであっても、香りもハーブをブレンドしたナチュラルで良い香りのものが豊富に取り揃っています。
小分けのパッケージで販売されていることもあるので、市販で手に入りそうな場合は試してみるのもオススメです。

choice-shampoo-髪を洗う

洗い心地に違和感があったり、肌に合わないと感じた時はすぐに使用を中止しましょう!

洗い心地

洗い心地(泡立ち、きしみの加減、泡切れなど)をみて、問題なければしばらく使ってみて下さい。
使用し始めて1週間くらいすると、体質に合わない時は頭皮トラブルが発生してしまうことがあります。
そんな時はすぐに使用をやめて、別なシャンプーを試して下さい。
(ひどい場合は必ず皮膚科で相談を!)

choice-shampoo-カレンダー

シャンプーを変えた時は、肌に異常がなければ最低でも2週間は使い続けて下さい。

効果測定

シャンプーで髪の質感や肌のコンディションの変化を感じるには、だいたい2週間から1ヵ月くらいの使用が必要になります。
じっくりチェックして、リピートできるかどうか吟味しましょう。

choice-shampoo-美容師

悩んでも決められない時は、美容師さんに相談してみましょう!

それでも決まらないときは

シャンプーを選んでいて、なかなかコレというものに出会えない時は美容師の方に相談してみましょう。
様々なシャンプーを店頭販売していることもありますし、サロンで使用しているシャンプーなら香りや洗い上がりも試してから購入することができます。
悩みや髪質も把握してもらえているはずなので、ピッタリのものが見つかる可能性が高いです。

「シャンプー」のおすすめサロンのまとめ記事

シャンプーについておすすめのサロンを特集しています。お近くのエリアの記事をぜひ確認してみてください!

シャンプーがおすすめの美容室まとめ

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする
pageTop