吉祥寺でデジタルパーマやエアウェーブがオススメな美容室!

忙しい朝でも簡単にセットができることで人気のデジタルパーマやエアウェーブ。どちらもパーマ液をつけた後に熱でクセ付けをすることから「ホット系パーマ」と分類されるパーマです。そんなデジタルパーマ・エアウェーブを体験できる吉祥寺の美容室はどこなのでしょうか?美容オーナーへの取材を元に、オススメサロンをまとめました。

デジタルパーマが人気の吉祥寺の美容室とは?

digi-ムーキチのデジタルパーマスタイル

お手入れラクラクなデジタルパーマ、ぜひオススメです!(写真はムーキチさんのスタイルより)

お手入れが楽になることで人気のデジタルパーマですが、お店によっては取り扱いがないこともあるのが現状。美容師さん側からしてもデジタルパーマ=傷む、という印象の方が多いのかもしれないと取材を通して感じました。ただ、デジタルパーマを長年愛好していた私としては、デジタルパーマによって過剰に髪が傷んだり、扱いづらくなったという感覚は全くありませんでした。お手入れを怠っても、若干パサつきはあれどカールはキープされていて、その威力に驚いたものです。
今回ご紹介する、デジタルパーマを行っている美容室はどこも髪質の見極め・薬剤選定・技術力が優れているお店ばかり。デジタルパーマをお考えの方はぜひ一度相談してみて頂きたいです。

美容室 NiCHE (ニッシュ)

digi-ニッシュのデジタルパーマスタイル

低温での熱処理で優しいふんわりパーマに。

ニッシュさんでは、豊富な薬剤を用意することで様々な髪質の方へのデジタルパーマに対応されています。デジタルパーマと言えば、通常のパーマとは違い、ロッドに熱を通すことで形状記憶させるのが特徴。扱いやすさが格段に上がる画期的なパーマではありますが、熱によってダメージを受けてしまうというのも一つの側面です。そのため、ニッシュさんでは的確な薬剤選定をし、なるべく低温で熱処理を行うことにこだわっています。なおかつ時間も短めにしているので、お客様の負担も少なく仕上げてもらえますよ。

デジタルパーマが向いているのは、ある程度髪に長さがあるミディアム〜ロングの方なのだそう。確かに、ショートやボブでは出しにくいゴージャスなパーマや大振りなウェーブは、デジタルパーマとの相性もピッタリです。また、縮毛矯正に定評のあるニッシュさんでは、縮毛矯正とデジタルパーマの組み合わせにも対応されています。ストレートヘアに飽きてしまったら、毛先にデジタルパーマでワンカールを加えるだけでも収まりが良く、デザイン性が大幅アップしますよ!

■NiCHE (ニッシュ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-4 KSビル2F
電話番号 0422-41-3869
営業時間 受付時間 10:00~20:00 (カット最終受付19:00、各メニューの最終受付はお問い合わせ下さい)
定休日 月1回、第3火曜日のみ定休
詳細ページはこちら

美容室 mu-kichi吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)

digi-ムーキチのデジタルパーマスタイル2

通常パーマもデジタルパーマも一律料金で楽しめる。

通常、パーマとデジタルパーマは価格設定が違っていることが多いですが、ムーキチさんでは一律料金をとっています。そのため、なりたいスタイルに合わせてふさわしいパーマメニューを選んでもらうことが可能です。「ふわっ」「くしゃっ」としたくせ毛風なら通常パーマ、リッジがしっかり出る巻き髪風スタイルならデジタルパーマ…など、それぞれのパーマで得意とする質感が違うため、自分が求めているのはどんなパーマなのかをまずスタイリストさんと共有してみて下さいね。

そんなムーキチさんのデジタルパーマでは、ハーブエキスを配合したコスメ系の優しい薬剤を使用。更に、通常は薬剤の中のアルカリ成分でキューティクルを開かせるところ、ムーキチさんでは特殊技術でアルカリの力を使わずカールを作るため、薬剤も弱酸性。それにより仕上がりの手触りもなめらかで、驚く方も多いのだそうです。
無駄なダメージを与えず、しかもリーズナブルな価格なのにしっかりとかかるデジタルパーマ。石崎オーナーへのインタビューを通じ、技術に妥協しない、真剣な姿勢が伝わってきました。

■mu-kichi吉祥寺 (ムーキチ キチジョウジ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビル3F
電話番号 0422-24-7551
営業時間 9:00〜22:00
定休日 年中無休
詳細ページはこちら

美容室をもっと好きになれるメディアBSR PRESS
フォローして新着記事をチェックする

そのほかの吉祥寺の人気美容室まとめの記事はこちら

pageTop