Q

シャンプーの選び方は?

A

シャンプーの原料によっても使用感はかなり違うため、一概にこれが良いと言い切るのは難しいです。
同じ人でも髪や地肌の状態が変わると合わなくなることもあるので、髪と地肌の状態をしっかり見極めながら、実際にサンプルなどで気になるシャンプーを試してみることがオススメです。

【シャンプー選びのポイント】

髪も地肌も身体の一部なのでストレスを受けたり、生活習慣や食生活の影響にも敏感です。そのため、昔はなんの問題もなく使用できていたシャンプーが合わなくなってしまったり、満足のいく使い心地を得られなくなってしまうこともあります。
その際には髪の状態から原因を見極めて、シャンプーを変えてみるのもオススメです。

  1. 原料から選ぶ

    天然由来シャンプー、オーガニックシャンプー、ノンシリコンシャンプー、アミノ酸系シャンプー、アルコールシャンプーと、シャンプーにはいろいろなカテゴリがあります。それぞれの特徴を、ひとつ上の「シャンプーにはどんな種類があるの?」から確認し、自分に会いそうなものを選択して下さい。

  2. 香り

    自分の使ってみたい種類のシャンプーのカテゴリが決まったら、ネットの口コミなどを調べた上で、まずは香りが好みのものを選ぶと良いかと思います。 とりあえず決まったら、後は使ってみないと合う・合わないはわかりません。思い切って購入して使ってみましょう。

  3. 洗い心地

    洗い心地(髪がきしんだりしないか、好みの洗い心地か)をみて、問題なければしばらく使ってみて下さい。
    使用し始めて1週間くらいすると、体質に合わない時は頭皮トラブルが発生してしまうこともあります。そんな時はすぐに使用をやめて、別なシャンプーを試して下さい。(ひどい場合は皮膚科で相談を。)

  4. 効果測定

    シャンプーで髪質が変わるにはだいたい2週間から1ヵ月くらい使用してみないと、実際のそのシャンプー本来の特徴を実感できないことがほとんどです。もちろん、洗い心地や、香りが合わない場合はもっと早く次のシャンプー探しの旅に出ることもありますが、気に入ったシャンプーに出会えたときは、リピートするか判断する場合は1ヵ月くらい使用してから決めるのがオススメです。

  5. それでも決まらないときは

    シャンプーを選んでいて、なかなかコレというものに出会えない時は美容師さんに相談してみるのも良い方法です。現在の髪の状態をしっかり見極めて、適切なものを選べるようにアドバイスしてくれます。

pageTop