Q

矯正って髪がすごく傷んでしまうの?矯正ってどんなもの?クセが気になる。

A

美容室の実力にも大きく影響を受けますが、どうしてもダメージは受けてしまいます。髪に栄養成分を補給する成分が入っていたり、スタイリストが薬剤についてきちんと理解できているかでも大きく差がでる施術です。

【信頼できる美容室・美容師さんのカウンセリングを受けましょう】

髪のクセがある人は、扱いにくかったり、スタイルでストレートに憧れて縮毛矯正を考えている方も多いと思います。
縮毛矯正というのは、薬剤を使用して髪のキューティクルを開いて、髪内部へ構造を変えるよう働きかけます。薬剤が十分浸透したら今度はアイロンで伸ばして髪を真っ直ぐにし、そのまま髪の構造を真っ直ぐの状態でキープします。
髪の構造へ働きかけるような強い薬剤を使用するため、トリートメント成分が配合されていても、髪へのダメージはどうしても残ります。そのため、髪の構造、薬剤の働きにも知識が豊富なスタイリストの方がオススメです、適切な処理やトリートメント、施術方法で髪への負担を減らしてくれることと思います。
また、知識の豊富さから独自の縮毛矯正をおこなっているところはこのとおりではないので、実際に気になる美容室を見つけたときは、遠慮せずにカウンセリングで相談してみてください。他店とどう違うのか、なぜ傷まないのかをきちんと説明してくれ、お客様の髪質によっては、矯正しなくても素敵なスタイルにする方法を提案してくれることもあります。もしも説明が不十分な美容室だったり、なんとなく説明が腑に落ちない場合は、その美容室の施術にも満足できないことも多いため、安心して施術を受けられるよう説明してくれる美容室がオススメです。

pageTop