Q

縮毛矯正とストレートパーマは違いますか?

A

熱を使用して、髪を伸ばしていくのが縮毛矯正、薬剤の力だけで髪を真っ直ぐにするのがストレートパーマです。

【縮毛矯正とストレートパーマの特徴】
  • 縮毛矯正

    縮毛矯正では、アイロンを使用することで、髪を真っ直ぐにのばします。髪の主成分はたんぱく質なので、アイロンを使用すると髪に負担がかかってしまいます。ですが、このおかげで髪に艶がでて質感が良くなり、さらに髪が真っ直ぐになります。
    髪のクセがとても強い場合や、髪の量が多い場合、髪が広がりやすい場合などは縮毛矯正の方がオススメです。強いクセでも伸ばすことができ、ボリュームも調節できます。

  • ストレートパーマ

    クセがそこまで強くない場合や、髪が傷んでいる場合はストレートパーマの方が良いこともあります。
    髪の傷みが酷いときは施術を止められることもありますが、まずはスタイリストになりたいスタイルのイメージを伝えてみましょう。
    プロのスタイリストに自分の元々の髪質や痛み具合から判断してもらい、どうやってそのスタイルに近づけていくのが良いのかを相談すると、いちばん失敗が少ないかと思います。

pageTop